FC2ブログ

④ 猫と暮らすための用品 生活ケア用品編(随時追記!)

ここからは日常のこまごまとしたもの、ケア用のものも紹介します。大事なものが多いです。
太字のものは必須用品です。
☆食器
食器は・お水用と ・ドライフード用 ・ウェット用 が必要になります。
理想をいえばお水は2か所に設置。常に新鮮に、水道水で十分です。
食事は時間を決めてになるのか、ダシッパと言われるチョビ食いの子、また時間は決めているけれど出したら食べ終わるまで放置(仕事に出てしまう)などで 家庭によって違うと思いますので、洗い替え含めて当初4個ぐらい必要です。
素材は陶器、ステンレス、ガラスなど変質がないもの推奨です。プラスチックを使う場合には劣化もあるので定期的に買い替えをすると良いと思います。
形については、ペットショップで見かける猫の食器は 大きめのものが多いように感じます。

ついついドライフードなど計量しない方はあげ過ぎてしまいます。
100均などにも可愛くてちょうど良い大きさのものはありますので、楽しんでください。
また 足付で食器自体が高い位置で食べられるようになっているもの、ご飯台、テーブルなどもありますが、いろんなもので代用できます。

器は小さめ 浅め 鬚が邪魔にならないものを選べばよいでしょう。
ただし時折食べることが下手くそな猫さんもいて、食器からポロポロこぼすとか食べにくそうに見えるときは何か問題があるかもしれません。(食器の立ち上がりの角度など)
食事処の周りは汚れやすいので、猫用ランチョンマットなどもあります。
お水はこぼれても良いように トレイの上などに置くと掃除もしやすく、大地震が来て水がこぼれてしまっても多少はしのげます。

☆爪とぎ 爪みがき
もっとも基本的なのは段ボール製の爪とぎ。ちらかりますが、安価で気軽に取り換えてあげることができます。

1個300円弱ぐらいの消耗品です。
少し幅広で体の大きい子も子猫にも人気なのが

*2個組 ひとつ600円程度 交換用もあり
お洒落な段ボールの高級品もありますが、それはおいおいで最初はこういったもので十分です。
爪とぎ とか 爪みがき で検索を。
他に 木製 カーペット 麻 など素材の違いがありますが、猫によって好みがあります。
床置き型ではなくて 立って伸び~をしてガリガリと爪をとぐのがストレス発散にもなって好きという猫さんもいます。
省スペース型や段ボールの縦型などもあります。
こちらはキャットタワーの下部のポールですが、大方の猫さんに人気。

タワーまで置けなくても
クリップや付属ねじでケージに取り付けられる アニーコーラス キャットわくわくポール 400 というのもあります。
ani.jpg



床置きも縦型も安定感があって ガシガシと爪を立てることができないと不人気で使ってくれません。
また大柄な猫さんですと 1本ポールの床置きタイプは高さが足りずに満足感がないということもあります。
高さ位置調整できるタイプも最近ではありますのでご参考に。
しっかり爪を研げる場所があれば 壁や柱などで爪をとぐことはありません。
ボロボロのお部屋のイメージは過去のものです。しつけをするという感覚よりも、場所を提供してあげてください。
ただし布製のソファなどは爪を研ぐのが楽しい まさに大型爪とぎという素材のものも。選択を誤った場合には家具も消耗品と諦めましょうwww カバーで材質を変えると爪とぎを止めることもあります。
☆掃除用具

必需品コロコロ お洋服に一番ですがこれでは取り切れない場所もあるので
下記ような お役立ち商品もあります。
・パクパクローラー ・ファーリムーバーなどの商品名で検索を。
*コロコロやパクパクローラーは猫に直接やってあげても喜ぶ猫さんがいます。抜け毛取りとマッサージ一石二鳥(笑)
猫砂が飛んだときの掃除は 掃除機のきらいな猫が多いので やさしくエコな・ほうきと塵取りになりますw
100均で手に入ります。
☆ ケア用品
爪切り! これは絶対必要なのですが 皆さん好み、使い勝手に感じる感想がかなり違います。
猫さん14匹による爪切りランキング7選
を読んで頂いて参考にしてください。この記事に様々な種類の爪切りが掲載されています。
チーム福猫では人間の爪切り使用派が最も多いです。
猫用ギロチンタイプが好きというのは居なくて、、、ペットショップには必ずあるので買って持ってはいるのですがどうも使いにくいと。
ギロチンタイプと子供用ニッパータイプの爪のとらえぐらいの違いを写真にしてみました。

爪のどこが切れるのか 切れる位置の違い・・・単なる慣れかもしれません。
最も大事なことは 切れ味の良い爪切りを使うこと! 何を使っても切れ味が悪ければ、衝撃があって猫は嫌がります。
爪切りの第一歩は爪切りの前に 猫さんの肉球に触れてお互いに馴れることです。肉球を押して、爪が飛び出る加減を覚えましょう。
上手に切れない 怖いという場合は獣医さんへ行って切ってもらうと500~1000円 検診と抱き合わせなら無料というところもあります。
☆ブラシ・コーム
長毛さんならコームを始めにご用意ください。

短毛の猫さんでしたらブラシを。
ブラシにも色々種類があります。うちの子はブラッシングが嫌いという猫さんでも、実はブラシそのものが嫌いなだけだったということもあります。ブラシ選びは大切です。
一度にたくさん抜け毛が取れて簡単!という人間優先ではなくて猫に優しいブラシを選んでください。
推奨は小型の先丸ピン付きスリッカーブラシです。抜け毛を取るのが目的ではないマッサージブラシもあります。ペティオ、ドギーマンなどで検索を。購入の際は直接手に取れると良いですが、通販の場合は短毛種用 Sサイズなど要確認。

☆その他
首輪&迷子札 (戸建て必須) ハーネス リード (キャリーに入れる場合でも キャリーと猫を繋ぐなど)
おもちゃ 除菌消臭剤(推奨品はバイオウィルクリア) ペット用ウェットシート
フード用キャニスター オーラルケア用品(歯ブラシ・歯石取り手袋など)
体重計 新たに購入するなら50g単位 
*猫さんによってお奨めのサプリがある場合もあります。

⑤猫と暮らすための用品 フード編 (随時追記!)

☆フードについて 最も大切なものなのですが これは猫の嗜好、年齢、健康状態によってお奨めしたい、お願いしたいフードが千差万別なため個別にお話しさせて頂いています。
ここではフードの基本知識と見極め方のみ記載しておきます。
ドライフード
主食となるのは 総合栄養食と表示されているドライフードが一般的です。(アレルギーなどの例外あり)
パッケージには 主な原料と成分表示が記載されていますので そこを注意することと
気に留めて必ず見るようにしたいのが 代謝エネルギー(カロリー)がどの位かということです。
原材料は含まれているもの 量のもっとも多い順に記載されています。
猫にとって驚くほど必要な栄養素はタンパク質です。良質な蛋白質を摂るためには、肉・魚といった原料が筆頭に来ているものが望ましいのですが、激安フードなどはほとんどが穀物(コーン・小麦・大麦・米・玄米・ふすまなど)でできていて、チキンなどはフレーバー程度というものが多いのです。穀物はアレルギーや消化不良の原因になることが多いので注意が必要です。


猫は肉食であることを忘れないでください。
健康な体づくりのために、フードの成分をみてあげてください。
ただし目的があって調整されているフードの場合、タンパク質のもとが筆頭になっていない場合もあります。
その他 注意点として学んでほしいのは
・着色料 ・保存料
成分表示の タンパク質 灰分(祖灰分) マグネシウム 等

これは猫の年齢や健康状態によっても違ってきます。
 肥満気味の猫については カロリーも必ず見てみましょう。
猫のカロリー計算 ←便利です。
そして適当な目分量であげると いかに摂取カロリーに差ができるかということ、計算してみると良いと思います。
太らせてしまうと猫のダイエットはとても大変です。
猫が自分でコントロールできたり 太らない体質ならば良いのですが、、、申し訳ないことに譲渡している猫に肥満気味の子が多いのです。ごめんなさい。
ドライフードは2~3種のローテーション 大袋ではなくて小袋ないしは小分けされているものだと食べきるまでの酸化が最小限ですみます。
ウェットフード
これは総合栄養食と表示のあるものと 一般食、副食 と表示のあるものとに別れます。
良質なドライフードと組み合わせれば ウェットフードは嗜好優先でも良いと思います。
水煮タイプ ゼリータイプ スープタイプ パテ と形状も様々ならば 原材料もチキン、ビーフ、カツオ、マグロ、エビ、など様々です。猫によって好き嫌いが色々あります。
パッケージも 缶(保存期間が長いので災害用の保存にも) パウチとありますから 生活に合わせてチョイス。
おやつ
きちんとした食事をしていればおやつは必要ありません。
肥満のもとになることも多いですし、味が濃いため他のフードを食べなくなってしまうことも起こりがちです。
お薬を混ぜる(チュールなど)とか 通院のご褒美とか 仲良くなる手段とか 有効に使いましょう。
人間の食べ物
ネギや玉ねぎ、チョコレート、人間用サプリαリポ酸のように死に至る食べ物がありますので 猫に危険なものを一読して知ってください。
ただし 人間の食べ物は良くないからあげない ということではなくて 素材をあげるのは災害時や病気の時高齢になった時などに役立ちますので、嗜好を探っておくのも良いと思います。
あくまでも味付けをしていない 素材 ということです。
塩をしないで焼いた魚をほぐしたもの とか 湯がいたささみを料理前にお裾分けするとか ゆで卵の黄身を一つまみとか 無糖のヨーグルトとか
大きな災害時には流通がストップして フード(猫砂なども)は1か月以上入手が困難になると思って良いでしょう。
嗜好にうるさい猫は犬と違ってなんでも食べてくれるわけではありません。
フードストックが空になって購入するようなことではなくて、常に一定の在庫があると安心です。
ただし パタリと食べなくなる 飽きという症状もあるので量の加減は難しいところです。

2017年総まとめ&チーム福猫メンバー紹介

ブログのアップの仕方も忘れてしまいそうな放置状況で早2018年も1月…も終りそう
猛省して昨年の活動成果をまとめてみます。


2017年にチーム福猫で修行したり、縁結びをして家族を得た猫たち 
総勢18にゃんでした。出身は福猫舎@kgm_A ・チームぼんぼん@FuTiku3 ・未来といのち@miraitoinochi・まるこシェルター@maruko_xoxo ‏など。
(お届ベースのみでカウントしました)
この数はおそらく皆さんの想像をはるかに超えるエネルギーが必要なのです。

この子達を見染めてくださり家族に迎えてくださった皆様 本当にありがとうございます。

2月 幸水こと ココちゃん ブラボージョニーこと大ちゃん
3月 スイミー 乙女さん 
4月 マリーちゃん 
5月 美郷さん 琥珀ちゃんことこはるちゃん 梨果ことシェリーちゃん
6月 カイ君ラニ君兄弟 黒モコこと モコちゃん リナことこむぎちゃん 
7月 黒蜜ことシシーちゃん ツネオこと銀次君 
8月 朝日こと大河くん 
9月  
10月 あきちゃんこと愛ちゃん
11月 イチことふく君
12月 環ことおとちゃん

写真は順不同です。
S_7333999117607.jpgS_7333999460164.jpg
S_7333999639778.jpgS_7334039794531.jpg

そしてチーム福猫の紹介を少し
このメンバーは老猫会というネット通じて集まった老猫の飼い主(介護人)たちの城南支部を母体としていて、いまでは協力者の皆さんも加わって下さっています。紹介はTwitterアカウントで敬称略。

むーまま @oldcatmoo 譲渡アンカー・募集掲載・広報・預かり担当
きーちゃん(@タイピィ) @otaichan3 ‏ 預かり担当
マリリン@markochan3 ‏ 預り担当
ゆゆ 預かり担当
chikoryo @chiko420ryo710(非公開)  仔猫預かり担当
れこりん @rekolin (非公開) 譲渡会スタッフ
ウィングキャット @wingcatbee 印刷物デザイン 譲渡会広報
 以上 老猫会城南支部
ニャンママ@cats9353 預り担当
ちゃすけ(ばあば) @chaske2015 ‏ 預かり担当休止中
 以上老猫会会員

そして若き応援メンバーが
こころここ @atshCoLi  預かり担当
penguin @pen_gu_in ‏   預かり担当 卒業

日陰亭のあやこさん@hikagetei_fuku たてむすびの会協同運営

このブログは ネットの掲示板のみでの募集に限界を感じていたころにスタートしました。
現在の活動は 譲渡会参加だけでなく、自主運営の譲渡会開催まで進化し、それもご支援あればこそです。
ギャラリー・エフ浅草@iz_ginと猫の手班の皆様、紅茶のお店ディー・カッツエオーナー様、ネコキューブの皆様にも感謝致します。

最後に現役1ニャンとなってしまった 保父猫 元被災猫の レオン(マリリン宅)も紹介しましょう。

レオン

末筆になりましたが 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
赤い糸が1本でも多く結ばれます様に!また1年丁寧に活動を続けてまいります。

チーム福猫

チーム福猫の願い : 13(じゅうぞう)ちゃんの長い旅

瞳の美しい13ちゃん その視線 微動だにしないで じっと見つめるその強さ

13ちゃん あなたは何を想いながら そうして ヒトを見つめつづけているのでしょう

13.jpg

2014年5月18日 数人のボランティアが圏内(原発事故による避難指定立ち入り禁止区域)に入っていた日

Mさんと犬班Aさんの連係が取られた Mさんが捕獲し 犬班Aさんが郡山へ連れ帰り

まるこさんが人馴れ訓練を受け持った



新しい世界 新しい生活が怖くて怖くてたまらない 若い白猫

長い時間を経て まるこさんをストーカーするぐらいになって

これなら!13ちゃんに家族を見つけてあげられるかもしれない と

大きな期待を持って2017年秋上京

新たな預かり宅での生活をスタートさせたのだ けれど、、、

13ちゃんのちっさな脳みそは混乱してしまって どうしたらいいのか分からない

再び その瞳で じーっと 預かりさんを見つめ続ける日々

目力があるというよりも 不安と優しさが混在した視線

見つめられたらドキドキしてしまうけれど ドキドキ  が止まらないのは13ちゃん

132.jpg

13ちゃんの長い旅を終わらせて 13ちゃんのありのままを受け入れてくれる家族が

そんな家族が欲しい 出会わせてあげたい

チーム福猫の願いです

そんなに大それた願いでしょうか ・・・

13ちゃんの蚤の心臓の大きなドキドキが届いて
さらに大きくドキドキしてくださる素敵な方がきっといる


新宿譲渡会12






チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団