スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっくん(光圀)です パート5

こちらは 猫の家族募集に集中したいと思っておりますので
福猫舎あて チーム福猫取りまとめ支援物資の詳細等はこちらをご覧ください


さてさて みっくん(光圀)です
DSC_2919.jpg
みっくんの埼玉生活も2ヶ月経ちました。
8月は暑い上にヒトの出入りが多く、落ち着かなかった我が家ですが「盆と正月」仕方がありません。

一日一歩 三日で三歩 三歩進んで二歩下がるみっくんの家猫修行も丸2ヶ月
それなら毎日確実に一歩づつ進んでいるのかと聞かれれば それはなかなかに難しい状況で。

一日一歩の積み重ねに安心して ちょっと甘く見て一歩無理すると七歩位の後戻り
特にお盆の間 我が家を出入りする猫好き人間の容赦ない接近にはかなり警戒されて・・・(笑)

それでも その警戒からの復活がかなり早くなりましたので、やはり随分と慣れてくれたのかと
ちょっと嬉しい今日この頃です。

歳のわりに(ん?歳のせいでか?)せっかちな預かり人、相変わらずちょいと手を出しては「無礼者!」
と叱られてはいるものの この2ヶ月を振り返ればすっかり落ち着いて
穏やかな顔つきになったみっくんに安堵しています。

DSC_2927.jpg
お盆前 今年はちっとも育たないゴーヤーの風に吹かれて昼寝のピンボケみっくん

 
DSCN2820.jpg
お盆明け まだちょっと緊張の残るみっくん


2ヶ月と一日目の8月21日の夜、それまで家の中をトストスと歩いていたみっくんが初めて走りました。

東の窓から北の部屋へ→奥の押入れの前でUターンしてパソコンラックからプリンターの上へ→そのまま降りて西のケージ前へ→そこから南のロッカーの上の見張り場に→すぐに降りてケージ三段目で終了!
こう書くとかなり走ったように聞こえますが、狭い我が家 この間僅か十数秒 なにやら軽やかに楽しそうに走ったみっくんでした(笑)

そんなことが有ってからは それまで一段づつ次の段の高さを確認してから上がっていた天井近くの高い所(プリンターの上も ロッカーの上も 段としては三段目)にも軽やかにトトトン!と一気に上がります。
三段ケージの三段目にも二段目から三段目(出入りは何故かいつも二段目ドアから)には90度の方向変換が必要なのにさらに軽やかにトトン!と(笑)

DSCN2857.jpg
ケージから出て床に居る事が多くなったみっくん 手足の太いしっかりした子です
今 少し(ほんの少し)だけダイエットしています


そして数日前からは ご飯の時間が近くなると 音も無く後ろに来て
「ごは~ん!!」の催促ビームを送るようにもなりましたし、準備の間は傍で静かに待っているようにもなりました。

孫(2年生♂ 4年生♀)が近づいてもフーシャーパンチはありませんが友達になれたかといえば それにはもう少し掛かりそうです。

亀の歩みの家猫修行、それでも2ヶ月前と今とを比べればお互いの距離は確実に近づいていて みっくんの家猫修行と言うよりは5号の預かり修行のような(笑)

みっくんは何の違和感も無く当たり前のように我が家にいてくれて、預かりは新たな発見も重ねながら楽しい毎日を送っています。

せっかちの虫がムズムズし始めた預かりですが、急いて事を仕損じてもいけないと思いますのでじっと我慢の毎日です。

みっくん(光圀)家族募集中です。
まだ暑いので 涼しくなったら預かり宅でのお見合いにも対応いたします。
(あ  暑いのは猫がではなく 猫もヒトもです 笑)

それにしても・・・
あ~~っ、耳掃除したい! ブラシかけたい! 爪切りしたい!



前回記事から3週間以上、期待した進展はまだまだ足りないのですが
みっくん頑張れ!と思ってくださったら
ポチッと応援 お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。