チェルシー正式譲渡!!

ご応募を頂き 大慌てでお見合いを設定し、お届けと 最短スケジュールでことを運ばせて頂きました。
それというのも・・・ お盆明けに福猫舎の仔猫たちを受け入れるためでした。
その仔猫たちを迎えてあげることは叶いませんでしたが、早く生まれ変わっておいでという気持ちと
パルボから生還しつつある仔猫2にゃんにはいつの日か迎えに行けるように、絶対約束だよという気持ちでいます。

見守るしかなかったパルボの経緯でしたが 一方では チェルシーのお試しが何の心配もなく進んでいて
本当にありがたかったです。

「 炎天下浪江より来たるモンちゃんは  
             三日経ずして家族となれり 」


と新しいお父さんのブログにあるのを拝見して、
モンちゃん自身のもつキャラクターと新しい家族のウェルカムな雰囲気がすんなりすんなり溶け込んで
送られてくる写真と四足家族を見守る温かさと、そして新鮮さを伝えてくださる文章で 
預かり2号すっかり正式譲渡も終わった気分でした。

*モンちゃんは ドラえもんと改名したチェルシーの ニックネームです。

モンちゃんの新しい生活を写真で頂戴した写真で紹介します。

IMG_0468_1_.jpg
あたしい生活を始めるなり こんなモンちゃん。 よゆ~ です(笑)

モンちゃんナナハイツ−20026_1_
お猫入りに持たせた トンネルキューブは 最年長ななちゃんとお近づきになる良いツールだったようで

「トンネルにナナが入るなんてちょっと想像しませんでした。
ナナも実はモンちゃんやトンネルが気になって仕様がなかったのでした^^。
そこにモンちゃんすかさず突撃でナナと交代で遊びました。」

↑ この様子 が預かりも嬉しくて 何度も何度も読み返した部分です。
ナナちゃんへの愛情もいっぱい。 ナナちゃんは飼い主さんが亡くなったことによる保護猫だったそうです。

IMG_0536_1_.jpg
はいつー君は ナナちゃんよりほんのちょっとだけ最初遠巻きだったそうです。
それでもやっぱり気になって気になって(笑)
若いから はいつー君の方が先と予想してたのですが・・・ あれっ?でした。 でも、
いまでは はいつー、モンの シャムmixコンビが 「連れだって遊び回っているそう」 です。

IMG_0544_1_.jpg
モンちゃん 新しい猫ベッドを買ってもらったのでしょうか?
それとも ナナちゃんのを横取りしちゃったとか? 

モンちゃんは 当たりの福猫さん と預かりの評価は一致。
こんなこ、一家に一匹いたら 和むね~   ああ、時期があえば うちで欲しいわ と誰もが。
こんなモンちゃんなので どこへ行っても大丈夫なはず、オファーもいっぱいと目論んでいました。

とうのモンちゃんから

「当たったのは おいらのほうさ  」 って 寝言が聞こえてきましたョ。

K家の皆様 どうぞドラえもんを末永くよろしくお願いします。
抜け毛のひどい子、お布団に入れてくださって 超大変と思いますが・・・
2、3年後には 家猫の毛ぶきに落ち着くのではないかと思います。
津島の寒さ厳しいところで冬を越した勲章の冬毛の名残、始末よろしくお願いしますm(__)m


ぼんこしっぽのバナーも最後です。ぽちっと!よろしく。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

感謝!

正式譲渡となり、我が家一同安堵とともにチーム福猫の皆様に深く感謝申し上げます。

広島ではPWJが被災ペット支援のため避難所を訪問という記事が出ました。
また、かつて捨て犬だった雑種の「夢之丞」が殺処分寸前だったところを助けだされ、被災者発見に貢献しているとの報道もあります。

無垢の命を機械的に行政「処分」したり、虐待虐殺の報道もありますが、チーム福猫さんたちや多くのボランティアさんたちの尊いご努力によって救われている子たちも沢山いることに私どももまた救われる思いです。

チェルシーことモンちゃんは今日もハイツ-と元気いっぱいで家の中を駆けまわっています。
ハイツ-やナナも嬉しそうです。
昨夜は私が入浴中に浴室までやってきてドアの隙間からこちらを覗きこんでいました。しかし、さすがに入浴させられる危険を感じると、すっ飛んで逃げて行きました^^。

皆様のお陰で、この子らもまた、日々やすらぎの中に生きていって欲しいと願います。

ありがとうございました。

No title

 チェルシー改め、モンちゃんの短い預かり、そして楽しい預かりでした。
誰からも愛されるモンちゃんですね。

モンちゃんの寝姿や遊びの写真を見て、ご家族さまの幸せあふれる3にゃんの様子から、うれし涙いっぱいです。

こちらこそ感謝です。
どうぞよろしくお願いいたします。

Kさま

>チェルシーことモンちゃんは今日もハイツ-と元気いっぱいで家の中を駆けまわっています。
>ハイツ-やナナも嬉しそうです。

ありがとうございます。それが何よりです。
モンちゃんは 猫もヒトも好きなので K家は何よりでした。
シェルターでは遠慮してしまっていましたから どんなお家へと考える時に
モンちゃんに膝を!と思ったんです。
K家は膝の数もバッチリなので (笑) 安心できました。
こんな出会いが楽しくて嬉しいばかりに続いている活動です。
いえ活動ってほど難しいものでもなくて、私たちは間の橋渡しの役目ができて幸せです。

今後も時々こちらにもアクセスして頂いて見守って頂けたら嬉しいです。

ナナちゃんが健やかにご長寿猫さんになり、はいつー&もんちゃん達を引っ張ってくれますように!
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団