スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草へ 原発被災地を生きる犬猫たちに会いに

会期が延長となって (だから行けました!) 
チーム福猫(全員じゃなかったけど)でお出かけしてきました。

上村雄高 写真展
『Call My Name – 原発被災地を生きる犬猫たち』

@ ギャラリー・エフ 浅草 6月8日まで(最終日5時)
浅草駅A5出口徒歩0分 すぐ分かります。

この写真展に展示されている犬や猫たちは 
震災前であれば福島の典型的なごく普通の農村地帯、いまは人が住むことが許されない飯舘という村に
取り残されていて、飼い主の帰宅を待ったり、給餌ボランティアの宅配を受けて生きています。
東京電力福島第一原子力発電所の事故は広い福島を分断して、過去に例を見ない環境破壊を
引き起こしていますが、そのおかれた状況(もちろん被害を含めて)は一様ではありません。
飯舘は誰でも自由に行けるけれど人が住んではいけない土地です。


私たちは 給餌やレスキューには関わっていませんが、展示されている写真の中には縁のある場所があります。
それは犬班A。さんの亡き愛犬ちびちゃんだったり、この写真の家だったり。
2014-06-04 14_11_52
タイトルは「白たぬ茶たぬ」 
実物の写真はぜひ会場にてご覧ください。
茶たぬは あぶくまシェルターに収容されて 現ココア君。

この家に居ついた 麻呂くん現マロさん この家にたどりついた六花現リリーさんの生きた足跡を・・・
垣間見せてもらいました。
どの写真も
犬や猫たちのまっすぐな視線、目力には 胸がキューっとなります。
怒りでも悲しいとかでもなく ただただキューっと。


飯舘は飼い主さんがいる犬猫と 勝手に一緒に居ついて生活している 「居つき」と呼ばれる猫とが
そろって給餌を受けている・・・ 時にえさ場を持たない猫は道端給餌ということも
ある意味 大きな地域猫地帯なのです。

彼らは
飼い主さんからつけてもらった本当の名前(被災動物の場合それは分からないことも多く)
個体識別としての共通の名前や保護されてからの仮名と  実はいくつもの名前を持っていたり。
いくつもの名前を持つのは万国共通で、野良さんたちいずれも一緒。

Call My Name  僕の名前を呼んで 切ないタイトル。

たとえ飼い主でも飼い主でなくても 君たちの名前を 上村さんはじめ多くの方々が
あふれる親しみを込めて 呼んでることを知っています。

だからこそ

チーム福猫は 1にゃんでも多くの猫さんに 生涯唯一の名前をプレゼントできたらいいな・・・

との思いを新たにしています。


ギャラリーエフには カフェも併設されていて それがまた居心地が良くて・・・
ついつい長居をしてしまいました。

2014-06-04 13_57_49
こんな段ボール製の猫さんも迎えてくれます。
見どころ・感じどころ 満載の写真展 まだ間に合いますので どうぞ足をお運びください。




思わず
ああ~  猫だらけ展 お尻に火  がつくもハートに火がつかず 
くらくらと目眩が 


行けないというかたは ユーチューブで



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

院内交流集会

コメント欄を借りて、失礼します。
参加者を募っております。
6月17日
2014.6.17院内交流集会「被災動物の救済とあるべき法制度」応援隊
https://www.facebook.com/events/513413398763525/?source=1


Re: 院内交流集会

ご紹介ありがとうございます。

院内というのは 病院内ではなくて 議院内なんですね^^
特定用語というのは時に思わぬ思い込みで面白い(笑)
内容も興味深いもので 広い知見が集まりますように。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。