スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイ 運命の出会い

カイ君です 来週新しいお家にお届けになりました。

3月末に福島から来たばかりのカイ君 ケージの隅っこでトイレに寄りかかって不安げな表情で固まっていました。

DSC_2689.jpg



さすが男の子、すぐに慣れて窓から外を眺める余裕も出てきたカイ君

DSC_2717.jpg



4月6日の譲渡会を無事に乗り越え 二週間目のカイ君

DSC_2759.jpg



もうこの頃には抱いたままひっくり返して爪も切れれば耳の掃除もできる、何をしてもまったく危なげの無い実に穏やかなカイ君でした。
実はこの頃まであまりご飯を食べなくてとっても心配していました。
預かったときに6.8キロだったカイの体重は6.4キロに。
それでも元気に遊ぶし、自発的なダイエットと思いながらも不安な預かりでした。

4月13日 二度目の電車移動がとても嫌だったらしく足をちょっと(ほんのちょっと)傷め、鼻の頭に擦り傷を作り・・・
そんな状態で参加した自由が丘での譲渡会には運命の出会いが待っていました。

昨年愛猫を亡くされた里親候補さんでした。

通常は平日がお休みで 日曜日のお休みはめったに無く、さらに自由が丘で猫の譲渡会があることも今回はじめて知って何気なく立ち寄ってくださった里親候補さん。

このときはまだまだ次の猫と暮らすことは考えてはいらっしゃらなかった・・・

会場では入り口から一匹づつ ゆっくりゆっくり撫でながらぐるっとまわって角に来たところでカイ君に出会ってしまったとか。
これはもう運命としか言いようの無い出会いだったわけで。

随分と長い時間 重いカイ君を膝に乗せたままお話をさせていただいて・・・
その場では決断を仕切れなかったものの ゆっくり時間をとってお見合いにおいでいただくことでお別れして・・・

電車移動が負担だったカイ君と預かり人、20日の譲渡会は休ませてもらってそのままGWに突入。

その後もずっと元締め(預かり2号)と里親候補さんの間ではメールのやり取りが続いていて。

出会いの日からちょうど一ヶ月後の5月13日、カイ君を家族に迎える決断をしてくださいました。

たくさん悩んで、ハンデのことも この先あるかもしれないこと ないかもしれないこと すべて受け入れてくださいました。 

そんな苦労を知ってか知らずかすっかり馴染んでのんびりのカイ君

DSC_2841.jpg


DSC_2872.jpg


ウエットご飯は肉系よりお魚系が好きです(今のところ 笑)

コードを噛んだりゴミを散らかしたりのいたずらはしません

フーもシャーもパンチもありません

口を開けてポイッとお薬を飲めます

遊ぼうよと呼びに来ますが 一人でも遊びます

新聞紙の下に隠したネズミさんが好きです

ガサガサするものが大好きです

ヒトが遊んでくれる羽のおもちゃが好きです

優しい男です 黙って愚痴を聞いてくれます

甘噛みをしてくれます(ちっとも痛くありません)

ゴロゴロ喉を鳴らして前歯でヒトの指や服をちょびっと銜えたまま寝ます(笑)

呼吸ができるか心配になるほどヒトの顔に鼻を押し付けたまま寝ます

寒ければ一緒に寝てくれます(暖かい時は枕を横取りされます 笑)

ヒトの髪の毛や眉毛を毛繕ってくれます

DSCN2436.jpg


来週 お届けいたします。

寂しくなりますが 幸せに向かっての送り出しは嬉しい寂しさです。


DSC_2862.jpg


この場所での猫の寝姿 心がざわつくことなく見ることができるようになりました、写真も撮れるようになりました。

モコ・マロ・ちー そしてカイ この子達が心を癒してくれたおかげです。

預かり5号、家庭の事情にて しばらくの間 預かりを休ませていただくことになりそうです。

応援してくださった皆様、関わってくださったすべての皆様に感謝しています。

ありがとうございました。

って・・・、また戻りますけどね(笑)

どんどん続くチーム福猫 どうぞよろしくお願いします。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カイ君で作ったバナーはもうお役御免だねえ。
暑くなって移動が辛くなる前に家族が決まって本当に良かった。

Aさんとの書簡集は宝物です。
自分でもいろんなことが整理できて良かった。
カイ君のおかげだよ。

寂しくなるね~ 寂しくないように考えよねえ~i-80

ばあばさまへ。

みんにゃさんの幸せ探し、一緒にお付き合いしてくださってありがとうございます。

ばあばさまが手を挙げてくれたから、ばあばさまがいろんなことを乗り越えてくれたから、モコも麻呂も千寿も、そしてカイくんも、幸せ見つけてもらえました。

いろいろ、ホントにいろいろ大変だろうと思いますが、待っていますね。

本当にお世話になりました。

そしてこれからも宜しくお願いします!

ありがとう♪

カイくん、おめでとう。良かったね♪
6.8㎏・・・って、そんなに大きかったんだ~^^
カイくんを見ながら、一度抱っこしてみたかった。
ズシリと重くて、頭は片方の手の平に余るくらいなのかな♪
ちょっとね、Meeを思い出しながらカイくんを見てました^^

ばあばさま、ありがとう。感謝です。
また戻ってくるのでしょう。
ちゃんと待っていますから~。ちょっと寂しいけどね
福猫さんたち、ずっと応援しています(*^^)/

うふふ♪

何から何まで 元締めも頑張ったもんね お疲れ様でした。

本当に 暑くなる前にお届けできそうでよかった!
カイ君も暑いけど5号も暑いと溶ける 笑

寂しくなるよね~、きっと寂しいよね~

でも夏の間は寂しくても大丈夫だ~~笑

犬班A。さんへ

ほぼ一年間、命を託してくださってありがとうございました。
暑くなる前の決定で安心しました。

電車移動の嫌いなカイ君、あと一回だけ電車を乗り越えてもらってw
幸せに向かって送り出すことができて本当に安心しました。

どこに行っても間違いなく愛されると確信していたカイ君ですが
たとえようの無い穏やかさと優しさに このまま家にと・・・
(何度言いそうになったかw)
理性の20パーセントは減りましたw

しばらく休ませていただきますが 落ち着きましたら必ずまた。

そのときにはよろしくお願いします。

チャッケさんへ

いつも応援ありがとうございます。

6.8キロ いやいや 預かるときに聞いていたのは7キロだったんですよ。
大きい男の子を望んだのは私ですが重かったぁ(笑)

受け渡しのとき、2号と二人して 顔でかいよね~と笑いました。
大きいいくせにちょっとビビリで優しくて・・・
穏やかで一度もフーシャーはありませんでした。
Meeさんと一緒に見守っていてくれたのよね。
ありがとうございました。

幸せに向かって送り出せて本当によかったです。

しばらく休みますが 戻りますよ 戻りますとも(笑)

まだまだたくさんの子が待ってるからね~

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。