スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族募集 リッカちゃん 超おっとり長毛の女子 (動画追加)

ブログの更新が追いつきません
いい加減にちゃちゃっと行くか… 丁寧に一つずつ… 頭で考えるも一向に作業は進まず。 歳のせい

まずは頑張った六花ちゃん あぶくまシェルターよりお預かりのかわいこちゃんから。

Ri2.jpg

推定4~5歳 女の子 避妊済み ウィルス検査3回実施(皆様のおかげです)エイズ・白血病陰性
顔はマスクマン風 体は シルバー 茶 黒 白 が混じった素敵なグラデーション 


長毛さんですが とてもお手入れは楽な子です。
半長毛ではなくて きれいなバランスの長毛mixさん。
コーミングしてると 足フミフミしながら喉ごろごろ。
六花ちゃんも人間も至福の時 



抱っこ大好き。お膝大好き。 

遊ぶより食べるより何より ヒトがそばに呼んでくれたら安心できる六花ちゃん。

ドタバタは全くしないので 集合住宅で一緒に暮らすのには最適。階下への迷惑はなし。
ちいさな声で可愛く鳴きます。大きな声も出ますが、基本静かな子です。

静かな生活を乱されることなく 猫と暮らしたいというのにはぴったりです。

リッカちゃんシャンプー前にお洋服を着てもらいましたら 全く嫌がらず

unnamed (2)

しかもふりふりがこんなにお似合いで~ 

Ri5.jpg

グラデーションの色合いは やっぱり自然光の当たった実物が一番なんですが
脚元の濃い目の茶色をみると ラグドールっぽい色目も感じます。


保護の経緯は ↓を
2014年の冬の突然の豪雪は東日本に大きな災害と混乱をもたらしました。
福島県も例外ではなくて・・・ 人の住まない地の残された動物たちの命はどうなるのか?

大きな危機感が伝わるのがhibiさん(福猫舎理事)のブログ「非常事態の飯舘村」

この大雪の中 決ったえさ場を持たぬこれまでボラさんの把握していない猫(耳カット無し)が いろんな方に目撃され
保護対象として意識され・・・
それが 六花ちゃんでした。

o0800060012856732304.jpg
2月23日hibiさん撮影

今の様子から 雪道を数キロもご飯を求めて歩けるような強さをもっているとは思えず・・・
必死だった六花ちゃんです。

2月25日 再度飯舘で合流した 犬班A。さんまるこさんhibiさんの連携で保護されました。

「あげたご飯は唸りながらガツガツ頬張って、落ち着かずに回りをキョロキョロ見回しながらも、
甘えたくって顔をすり寄せてくるおんなのこ。」とあります。

あぶくまシェルターに保護、検査、避妊を経て・・・ 長毛さんが外で生きて行くのは忍びなくリリースではなくて保護。
すぐにチーム福猫は連絡を頂いていて、隔離期間を終えたら一刻も早く ケージ暮らしから卒業して
一般家庭へと 依頼を受けていました。

長い長い猫風邪を脱して GWにめでたく上京!

長期間に及んでしまったケージ暮らしでちょっと足腰が弱っているかなと思われるリッカちゃん。
現在リハビリ中です。

身体も心もゆったりできるようになったら、 リッカちゃんのほんとの姿も 
もっともっとご紹介できるようになるかと思います。

Ri1.jpg

今はごろごろして 食べて甘えて のんびりしています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。

メールをお送りいたしました。
もし未着でしたらご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。