スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FeLV 遺伝子検査

animon_20140320132305a91.jpg

アニモン筆頭に 再再検査を待つ17にゃんと 保護したての六花ちゃんの採血が18日に実施され
検査機関へと血液が送られて 遺伝子定量検査の結果を待っている状況です。

皆様のおかげで高額な高度検査を受けることができました。
ご支援本当にありがとうございます。

六花ちゃんは長毛の猫さんで現在まだ隔離期間としてケージ暮らしをしていますが
順応性に問題がなさそうで シェルターでの長毛猫さんのお世話は 猫にも管理者にも大変です。
ということで 順番をすっとばして 家族募集をしたいと思っています。
アニモンの悲劇を繰り返したくないとの強い想いから、上京前に確定したいと
遺伝子検査を致しました。
24日で保護から1ヶ月となりますので、潜伏期間のすり抜けはないと考えます。

検査のようすは 福猫舎のブログで。
この日の朝 縁じいが虹の橋へ向かいました。 
再会できるその日まで 矢車草の縁じいと記憶にとどめたいと思います。
合掌

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。