ちとせからご挨拶♪

口述筆記担当 よっぱ ご了承ください。
ちとせです。今夜は皆さんにお知らせがあります。

982221774548.jpg

あたしは、お兄ちゃんのお嫁さんになります お兄ちゃんの福猫になります。

大好きなお兄ちゃんが ずっとこの家に居たらいいよ って、、、

982292041496.jpg
お母さんの膝も好き でもお兄ちゃんに撫でられてるのはもっと好き。

ちとせ 頑張ったご褒美かな。

応援してくれた皆さんありがとうございました。
犬班A。のおばちゃんも ずっと心配してくれてたマメKのおばちゃんも るぅおばちゃんも
預かり4号5号のおばちゃんも 譲渡会で撫でてくれたボラのおばちゃんたちも
チーム福猫のおばちゃんたちも
みんなみんな ありがとう。

先住猫の三毛ちゃんとはまだ仲良く出来てないけど、、、
猫と猫のことは猫に任せて、ね。

お母さんが味噌汁を作り始めるときは至福の時です。
飛んで行って煮干しをふた~つ貰います。 これがみ~っつになるように
上手に交渉してみるつもりです(^_-)-☆
ガオガオ鳴くのも少なくしようと思います。

ちとせ 幸せ 



というわけで ちとせは NAKAMURA家の一員となることが本日急きょ決りまして
よって9日の譲渡会には不参加となります(拡散ありがとうございました)
もし 譲渡会へちとせに会いにと希望されていた方がおられましたら
そのまま 譲渡会へお越しくださいませ。
家を 家族を求めている子がたくさん待っておりますので。



今夜はクリックのおねだりはありません。
そのかわり どうぞどうぞ コメントを!


譲渡会でのあのシャーシャーはなんだったのかしら?
男嫌いというのはどこから出た話だったのかしら?

というちとせですが

彼女の適応力を信頼して 3軒の預かり宅を移動しました。
ちとせ本来の姿がつかみ切れなくて 少々焦った時期もありました。
このままではたとえトライアルに入っても返品されてしまうのでないか?
という不安が常に付きまうところがありました。
魅力的な子なのに よくわからない。分からないからまた魅力。
どう その魅力を伝えたらいいのか・・・

思いがけず 預かりさんが手をあげてくださるということで
家族探しに終止符が打たれました。

NAKAMURAファミリーがちとせの魅力を引き出してくれて、

よっしゃ!自信を持って譲渡会へ レッツゴー の予定でした。

力が抜けております(笑)

思いがけずと書きましたが たくさんのこと 
ちとせの将来 猫と暮らすということ 話は何度も繰り返されている中

息子さんが 背中をどーんというか 立ち上がったというか・・・

そんなわけでございます。

預かり2号 記

譲渡会の予定が無くなり 預かり一同家族サービスへ変更でーす。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

千寿、幸せにね。

千寿おめでとう!!
かーちゃんめちゃくちゃ嬉しいよ。
ホントにホントに嬉しいよ。

たくさん甘えられて良かったね。
もっとたくさん甘えさせてもらえるね。
ホントにホントに良かったね。

千寿の名前は、幾千もの良きこと(寿)を一身に受けて暮らしていけますように。と付けたから、あたらしいおうちでずうっと幸せに暮らしてね。

大好きだよ、千寿。
少しだけ鼻にかかったような甲高い声も、驚くほど手触りの良い毛並みも、ちょっと食いしん坊なところも、意外なほど気の強いところも、ホントにホントに大好きだったよ。

幸せ見つけてもらえて良かったね。

心配してくださった皆さん、
一生懸命奔走してくださった皆さん、
そして千寿を迎えてくださったNAKAMURAさまご一家さん。

本当にありがとうございました!

今日は嬉し涙がたくさん溢れました。

どうぞ末長く千寿のことを宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました!!

ちーおめでとう~♪

だんだんと「譲渡会は好きではありませんからっ…」と自己主張始め「ついでに男、嫌いですからっ…」な~んて言ってたから、あら~困ったわねぇ、と心配しておりましたら…
なんと彼氏が出来ていたとは…笑っ

白馬の王子さま!!ちーを宜しくお願い致します。
nakamuraさま、ありがとうございます(嬉涙)

ちとせ 良かったね♪

昨日 急転直下の展開に安堵感から「抜け殻」の預かり5号です。

正直なところ 色々なやり取りの中で見せてくれたお兄ちゃんと千寿の熱々ぶりに、この二人から千寿を引き剥がす非情さを心に押し込めるのはとても辛い思いでした。
それでも、一時の戸惑いを一生の幸せに変える事ができるならば ここはひとつ鬼婆にもならねば・・・な~んてね(笑)

一晩たった今、お兄ちゃんとちー母さんには感謝しきれない程です。

昨晩は祝い酒で嬉し涙をごまかすことも下戸の5号には叶わず、寂しさと嬉しさの両方をかみしめていましたが、今は嬉しさで満たされております。

九日の譲渡会からまた帰って来ると信じていた娘達と孫に伝えましたら、絶句した後 しばらくしてから「次の子はいつ来る?」と(笑)

手を上げて下さったNAMURA家と応援して下さったたくさんの皆さまに感謝します。
ありがとうございました。

ちーおめでとう!幸せになるんだよ~

あ・・・

文字が抜けてる・・・  んもうっ(藁)
NAKAMURAさん すみません。

No title

あ~~ちーちゃん決まりましたか・・・嬉しいような、残念なような複雑な気持ちです。ちーちゃん、なかなか決まらなかったので、もしかしたら内に縁のあるこなのかも・・と思いつつ、申出ることが出来なかったのは、
ちーちゃんのFIVと、うちの家族のアレルギーでした。

内には1匹の猫がいまして、11歳になります。
このこを家に迎えて1年後、家族にアレルギー性のぜんそくが出まして、原因は猫の毛でした。

それから医者に掛かり、ずっと治療を続け、体もやっと慣れて、
ぜんそくもここ数年出なくなっていて(薬は欠かせませんが)
そこに、もう1匹猫が増えたらどうなるか・・・誰にもわかりません。

でも、ちーちゃんが気になって、気になって・・・
今日は申し出よう、明日はお願いしてみようと、ずっと逡巡する毎日でした。

とても好みの猫さんなんです。
夢にも出てきました。

縁がなかったのかなあと思いますが、里親さまが決まらなかったら、
もしかしたら、えいっとお願いしていたかもしれません。

うちは、条件が悪いので(遠方、高齢)お譲りいただけないかもとは思いながら、諦めきれずにいた日々でした。
ちーちゃんのためには、これで良かったのですよね。

これから幸せな猫生を送ってうれますように。
遠く岡山から祈っております。

ホントに感謝デス♪

預かり4号さま、5号さま。
そしてbegaさんも。
ホントにホントにありがとうございます!

あたしが返信する場所じゃないんだけども、嬉しい気持ちが溢れすぎててついついコメ返w
ホントに嬉しいんですもんw

勿論保護っこ全員が可愛くて大切で幸せになってほしいことに変わりはないけど、個人ボラになった時に保護した花音(現ミーコ)、深春、幸生、千寿、麻呂(現マロさん)に対してはやっぱり想いが強くって。

いつもの何かを求めてるような眼をしていた千寿に、専用のお膝や、甘え続けられる家族が見つかったことがホントにホントに嬉しいんです。

まだまだ順番待ちな子たちがたくさんいるし、まだまだ頑張ってる子たちもわんさかいるから、この一つの幸せに出会えることを励みにして、引き続き頑張っていきますので、どうか皆様方、引き続き宜しくお願いします!

あー嬉しいw

さてと作業に戻りまーすw

Re: ちーおめでとう~♪

そうそう 太っ腹で動じないちーなので譲渡会行きの苦痛は無かったんだけど
それにしてもその変化は面白かったね。 って私は大混乱だったんだけどさぁ。

あのフーシャーのムービーを残さなかったのが心残りです(笑)
両手を首に回して抱っこしながら 人間見下ろして文句言う猫は
きっとちーが最後だと思うわ。

Re: ちとせ 良かったね♪

唖然呆然だった?( ´艸`)プププ
> 正直なところ 色々なやり取りの中で見せてくれたお兄ちゃんと千寿の熱々ぶりに
ほんとに千寿はお兄ちゃんloveだなぁって 毎朝みせてもらう写真から伝わりましたよね。

> 一晩たった今、お兄ちゃんとちー母さんには感謝しきれない程です。
ほんとにそうです。
そのうえ近しい関係を築かせて頂いたので この先もちーの様子垣間見させていただける特権に(なかなかないことで)つい頬が緩んでいます。

9日には帰省(というのか?)で、皆さん楽しみに待っててくださっていたところですからねえ
来ると待っていたのに、、、だから ええ~~って感じでしたでしょ。
先の移動は嫁に出したつもりではなかったですもんね。
こんなこともあるってことで、、、(*^_^*)
皆様によろしくお伝えくださいませ。

No title

未練たらしく^^;

その後のちーちゃんの様子をたまにでいので、アップしてくださると嬉しいです。

begaさんへ

begaさん ちーちゃんはツボでしたか!
そうだったんですかぁ。なかなか縁はないものの、
すごーく気になってたまらないと言ってくださる方はいらして、
やはりネックはFIVでした。
まぁこれについては さほど心配してなくて楽観的な私なんですけどね。

夢にまで出たと言われたのは初めてでしたが!
こうして強く千寿の幸せを念じて下さっている方がいればこそ、
彼女自身が引き寄せた赤い糸かなと思います。

実はNAKAMURAさんは一昨年から昨年にかけて本当に一番長く決まらなかった
みっちゃんという子を案じてくれて、手があがらないなら私がと言ってくださってたのに
違うところへ里子に出たという 過去があります^^;
昨年みっちゃんを貰って頂いていたら 千寿のこの話は無かったわけで、
本当にこういう巡り合わせは 猫神様の思し召し何だと思います。

begaさんとのご縁も♪ 楽しみにしております。絶対切れてませんよ。

実は我が家にも猫アレルギー持ちが、しかも四半世紀気づいて無かったという(藁)

コメ返し 皆さんに嫌がられるぐらい長くなってしまい ざっくりはしょりました(笑)
メールしますね~

Re: ホントに感謝デス♪

初代かーちゃん 嬉しいべ~ヽ(^o^)丿

千寿は順応性はあるんだけど ミョウーに神秘的で 譲らない頑固なところもあって
とっても面白い猫さんでした。
譲渡会ではボラさんに人気で ボラに人気だと縁遠い、不吉だと話題でした(笑)

最初に千寿にあったのが 昨年の311 どうにも気になる子になってしまって1年。
途中オファーが無かったわけじゃないのに・・・ ね、
それが赤い糸ってことなんだなと思う。

千寿はとっても安心しきって満足してるのも写真の通りですんで、書くこと無しですわ。

人間の布団の暖かさ 抱かれる体温の心地よさを知っている元家猫さんを

もう一度普通の家庭での生活に戻してあげられることは キュンとする喜びです。

根っからの外猫暮らしの家探しとはまた違う切なさというか・・・。

また引き続き コツコツとですが お引き受けしますので、しばし骨休め致します♪




begaさんへパート2♪

預かり元締めmoomamaが書いてくれていますが 嬉しさに浮かれていまし て書かずにはいられなくて(笑)

いつも応援ありがとうございます。

千寿の様子は昨日の記事でごらん頂いたように驚きに満ちたもので・・・
あの幸せなちーの様子から あの胸とあの膝を取り上げることになるのかと、九日の譲渡会に向けて搬送の打ち合わせをしながらも心は辛い思いでいっぱいでした。

それでもこの先 千寿の少しの「辛い思い」を「一生分の幸せ」に変えてやることができるのなら鬼ならぬ鬼婆になれると覚悟を決めた矢先の嬉しい決定でした。

このお返事を書くにも、消しては書き 書いては消し なるべく短くと・・・笑

何をどう書いたらこの気持ちが伝わるか分らないほど感謝の気持ちでいっぱいです。
岡山からのbegaさんのお言葉にも なにやらお届けがてらの旅行をし損ねて残念な気もいたします(笑)

まだまだ続くチーム福猫、この先もどうぞ見守ってやってくださいますよう 心からの感謝とお願いを申し上げます。

ありがとうございました。

ちーちゃん、良かったね♪

ちーちゃん、おめでとう。良かったね(^-^)v
預かりさんたちの写真や、近況を読んで、いつも気にかけていました。
今は安心して、ほっこりとした気分になっています。
どのニャンコちゃん、ワンちゃんも素敵な出会いがありますように♪

チャッケさんへ

チャッケさん ありがとうございます♪

千寿、自分で赤い縄をがっちり掴みました!
新しいちー母さんやお兄ちゃんにはただただ感謝です!

こうしていても 猫神様の采配やら猫配置委員会の手配には
人間が敵わない力がきっとあると感じます。

今日の私は ちょっと浮かれておりまして(笑)

嬉しいお知らせができて本当によかったです。

これからも応援よろしくお願いしますね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ちーちゃん良かったC=(^◇^ ;

ちょっとごちゃごちゃ大変な時に犬班Aさんから朗報を伺って
ものすごく嬉しかったです

記事になるのを待っていたのに
ふと気がつけば完全に出遅れコメントになってしまいました (^_^;

つやつやのファーを毎日撫でくりまわせる幸せなご家族
おめでとうございます

\(⌒▽⌒)/!!

で・・・お次はどのコかな~ 楽しみ

マメKさんへ

ユッケちゃんが大変な時にありがとうございます。
応援してくださっているのは犬班A。さんからもお聞きし、ブログからも伝わり心強かったです。
写真でも分かるように ちーちゃんとても落ち着いて甘えていて、嬉しい限りです。
マメKさんの頑張りには追い付きませんが、コツコツと家族探し続けていけたらと思っています。
いつかお目にかかれる機会があったらと思っております。

私、猫のですが 癲癇掲示板をもっておりまして 管理は預かり4号なのですが
水頭症からくる癲癇で長年 癲癇とつきあう猫とその家族に接しております。
マメKさんの今の様子も 手に取るように、、、。
預かり4号・タイピィさんもユッケちゃん案じております。
猫と犬の違いはありますが、対処や気持ちの持ちようなど通ずるところはあるかと思います。
お力になれそうなことがあればと 気持ちだけは寄り添っておりますので 何かございましたらと存じます。
http://oldcat.moo.jp/tenkan2/joyfulyy.cgi

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団