スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ(大河)くん 正式譲渡!

嬉しいご報告が続きます。

9月11日 震災から2年と半年という日 福猫舎から牛舎チームのホープが上京。
可愛くて甘ちゃんぞろいなので 「さぁ ガンガン売り込むぞぉ」と意気込んだものの
直前のワクチンと初めての移動で 免疫力急降下。 
アン・ドゥ・トロワと命名された3にゃんは 三様に体調を崩してしまって 出鼻をくじかれてしまいました。

そんな中、タイはなんとか踏ん張って 譲渡会へ。
持ち前の大らかさで愛嬌をふりまき、若きお姉ちゃん(ママではないな)のハートをゲットしました。

タイをうちの子にと 決めて下さったのは 
お母さんと医療従事者になるため学校に通う娘さんの二人で来場してくださっていました。
これまでは自分で拾った猫を飼ってきたそうで、いまどきのシステムは初体験。
すごい人ごみで、もういい加減疲れちゃったんではないかという その時

タイが癒しのオーラを放ったのだと そう思っています。

人間家族4人と 先住の15歳の猫さんがいます。
老猫さんに 仔猫・・・  さて受け入れてくれるでしょうか。一抹の不安。

仲良くしてもらうとか一緒に遊ぶという期待はしてないから、どうにもダメなら部屋を分けて飼いますと
強い意志があるのですが、 それでは タイもその子も幸せではないし。
タイはきっと空気がよめる子だとは思うけど、
これからが活発な時期だから きっとウザイ。これは間違いが無い。 

先住さんは 目もまだ開いてない状態で拾われ、お母さんが授乳して育てた子だそうです。
とても小さな子で 最盛期でも2.5キロもなかったという 小柄な猫さん。
老猫好きの預かり2号もびっくりする小ささ。タイの方が大きいじゃん!
脅えちゃうかなぁ~ ドキドキものです。

同居がスタートすると 最初の留守番は娘さんKさんの部屋で。
tai2.jpg

翌日はリビングデビュー。また数日置いて 先住さんのいる1階へデビュー。
tai3.jpg

猫好きのおじいちゃんにも気にいられている様子も届きます。
tai.jpg


先住さんかなりの威嚇だったようですが(ごめんねぶっちゃん、疲れたよね) 徐々に互いの存在
いえ タイは平気なので タイの存在ですね(笑) に慣れて来たようで
とりあえず おじいちゃんを挟んで(見張り役に?) 同じ部屋で日中過ごせるようになったと。

先住さんの食欲も落ちることなく、なんとか同じ部屋にいてもご飯が食べられる。
↑これはとても大事な事

ということで 10月17日めでたく 正式譲渡ということになりました。

タイも一人でお姉ちゃんの部屋でお留守番ではなくて 
昼間は階下でも刺激を受けながら過ごすことができます。

それでも バクバク食べて みるみるうちに大きくなって驚かせているようですが・・・
先住さんにとってはきっと脅威、 うまくあしらってくれますように、激念。

猫と暮らしてはいても 仔猫は15年ぶり。
歴代の猫さんはみな女の子だったそうで、男子は初めての里親さん。

日々新鮮で楽しくてと 電話の声も弾んでいます。 こちらも嬉しくなる響きです。

タイは誰の膝にも行って コテっと寝てしまうそう。口開けたまま(笑)


口を開けて、の理由は鼻づまりかも。
アン・ドゥ・トロワはみんな お鼻のぐあいが不調で波があって、、、。
実はタイも時折くしゃみをしている状態でのお試しスタートでした。
お留守番のタイがお薬でお腹が緩くなったりするのを避けるため、投薬しない選択でした。
そういったこともご理解頂いて、
正式譲渡を機に 2回目のワクチンの相談とお鼻の治療に主治医デビューをしますと
ありがたい引き継ぎとなりました。


タイ、シェルターの大家族から3にゃんになり そしてある日突然その3にゃんもバラバラになって
君はどう思っていたんだろう。
初めて見る大勢のヒトヒトヒトを楽しんだあの日、 短期間に色んなことがあったね。
その都度 君は脱皮成長して 自分を出せるようになってきた。

今いるところが 君のお家。たくさんの笑いと幸せをいっぱい呼び込んでね。
正直言うと アン・ドゥ・トロワ 最初の正式譲渡が君って 想像してなかったけどニャ。
素敵な出会いに感謝だよ。ずっとずっと元気でね。



引き続き ユウくんは絶賛家族募集中です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

心から感謝!

大河。
おめでとう。
雄大、紬を差し置いて、大河が真っ先に赤い糸を見つけるとは、かーちゃん思ってなかったよ、ごめんw

可愛いけど、どこかじじくさいwから、もうちょっと時間がかかると思っていたよ、ごめん。

だけど、こうして身体をしっかり伸ばして安心して寝てる姿を見られることは、とんでもなく嬉しくってたまらない。

ホントに嬉しくってたまらないよ。

良かったね。
良かったね。

大好きな大河。
可愛い可愛い大河。

ずうっとずうっと幸せに暮らしてね。

ホントにホントにありがとうございました!

おめでとう♪

紬のお試し、そしてタイの正式譲渡と続いて嬉しいね。
まとめお返事になっちゃいます、すみません。

今日 紬と雄大は2回目のワクチンを午前中に打ちました。
お届け、譲渡会と続くのでタイムリミット。
今度は何事もないようにと、ドキドキです。
ちょっと免疫力が弱いかなっていうところはあるのだけれど、
仔猫らしく とんでもねー悪戯して元気いっぱいです。
夜中に猫砂袋二人で引きづり回して 中味ばら撒いて遊んでます。
一般家庭の部屋に放り込むのが恐怖i-282ですが
紬の里親さんはお届けを楽しみにしてくださっています。

大河が一番乗りでした。
譲渡会でね、もうお一人タイのことが気になる少年がいて、抱っこもしたし、何度もケージ前に立つの。
お父さんは「もっと他に可愛い子いるぞ」ってはっきり(笑) 別の猫に夢中。
少年は、「あの子可愛い」って父のそばで小さい声で呟くこと2回。
根負けしたのか、私と目があって気まずかったのか お父さん
「確かに愛嬌はあるな、愛嬌は」 って。私、爆笑。
タイは愛嬌いっぱい。幸せ運ぶ猫相ですよ~~ 福猫ですよ。
お父さん見る目がないってば。

そんな直後に、里親さんのお嬢さんにその魅力を見出されたタイでした。
タイの歯が4枚歯であるのをご覧頂いて、ぜひ拾ってあげてという約束、果たしてくれました(*^^)v
帰りに送っていただく車の中で
「こんなに手塩にかけて 手放すのは寂しくないですか?」と聞かれたのですが
このご家族に託したい と思う出会いだったので 寂しくないですよ
そして まだたくさん行列作って待ってる猫さん達がいるんですもの と…私。

明日 アニモンお引き受けいたします。
ハプニングでなかなか天音ちゃんの上京が叶いませんがきっと、きっと!



また長い… w
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。