犬!保護しています

仮名 エリーちゃんの 飼い主さん・足どり情報を求めています。

チーム福猫は猫の家探しをミッションとしてるのですが… なぜか 犬の話。

(はい 理由は簡単 預かり2号がおせっかいで頑張るヒトを放っておけないからです。
このおせっかいに振り回される仲間が、それを迷惑と思わず乗っかってくれるからなんですね( ´艸`)ウフフ)


DSC_0651_201308290848074ac.jpg
これは現在預かりさんのところで奇麗にしてもらって過ごしているエリーちゃん

7月31日夜 板橋区 大山公園内の木に繋がれているところを発見されました。

この子は それ以前にも 
大山駅踏切横あたりに良く繋がれて飼い主を待っていた

板橋区内のスーパーで飼い主さんが買いものが終わるのを外で待っていた

といった目撃情報のある アメリカン・コッカー・スパニエルと同一かと思われています。

14_20130829084809587.jpg
kubiwa.jpg
保護直後の写真です。毛玉だらけでした。

黄緑色の首輪 青いリードがついていました。

志村警察署 愛護センターには届け出済み
近隣獣医さんには問い合わせ済み
今後は情報のあった場所にポスター等掲示予定

どんな事情があって飼い主さんがこの子を探してくれていないのか?
探しているのに情報にたどり着けていないのか?

既往症のあるこのアメリカン・コッカーのエリーちゃんの今後のために
情報をお待ちしております。

けして良い状態ではなかったエリーちゃんを 警察から愛護センター送りにして
殺処分されることをどうしても阻止したかったのは

預かり2号が以前に 猫を、可愛いキジトラの女の子(エイズ陽性)をお世話した里親さん。

福島は浜通りの出身で この震災ではご本人も家族も辛い思いもしながら 被災猫にも心寄せて下さっていました。
本当に動物が好きでみて見ぬふりを出来なかったSさんのSOSの力になりたいと、関わり始めたのです。

そしていまエリーちゃんを預かってくださっているWさんとも不思議なご縁です。
首尾よく行っていれば 今頃は 私の里親さんという紹介になるところなんですが(^^ゞ
実はお試しまでしましたが訳あって 猫は戻って来ました。(これは私のチョンボです)

センター送りになってしまう・・・ 時間の猶予がまったくなくて焦るSさんとの会話の中
*この 警察預かりの怪については また別項にて

ふと思い浮かんだのが犬も大好きなWさん。
ずーずーしくもお電話して 預かりを快諾して頂けて今に繋がっています。

その他 板橋や川口の理解ある獣医さんに助けられています。
mixiのアメリカンコッカースパニエルのコミュの皆さんにも助けて頂いています。

どうぞ あと少し皆様のお力を貸してください。
エリーちゃんが 飼い主さんのところへ戻れるにせよ 新しい家族を探すにせよ・・・
彼女の身に何が起きてしまったのかを知ることは大事なことだと思うんです。

supa4_20130829084811fb8.jpg
最初の病院でチェックを受けるエリーちゃん。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさんへ

ありがとうございます。
動物拾得物という不思議な法律の壁に戸惑いつつ
この先 エリーちゃんが幸せになれるように考えていきたいと思っています。

良い出会いがあったら いえ きっとあるはず。
って言い方は 飼い主さんは出て来ない? と思ってるようなことになってしまいますが。
また記事はアップしていきますので引き続き見守ってください。
よろしくお願いいたします。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団