スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モコ 人間集会に参加

預かり5号家、2日・3日・4日と地元の夏祭りでした。
3日の打ち上げ花火には我が家の人口が一気に8倍になります。
年に一度の人間集会です。

我が家には去年末まで 家族以外の人間が来ると押入れに篭り舐めハゲを作るビビリの幻の猫がいて 15人が出たり入ったりの半日でパニックになり口呼吸になってしまうのがかわいそうで、人間たちは何年も前からトイレ以外は立ち入り禁止、花火のあとは即刻解散!にして過ごしました。

今年 縁あって福猫舎さんのモコを預かってから、この夏祭りが心配の種でした。

そこでモコの逃げ場・隠れ家を作ろうと、狭い家の中にケージを置きました。
閉じ込める気はまったく無いのでドアはすべて開けたままですが、部屋が(部屋からも)見えないように視線の先だけ黒い布をかけられるようにしててあります。

ケージを置いて3週間 三段ケージの二段目の棚から外を眺めながらご満悦(?)のモコ。

DSC_2116.jpg




そして迎えた3日の土曜日、午後からは数人づつ 次々とやってくる遠方からの友人や家族。

モコを見るなり「可愛い~~!」「撫でていい?」と。

大丈夫だとは思っていてもモコの負担にならないかと心配でしたが、当のモコは誰に対してもゴッツンとスリスリで立派に接待猫の役割を果たしてくれました。

それでも煩いと可愛そうなので 7時の宴会開始までは帰ってくるなと早々と祭り見物に追い出して(笑)

次の心配は花火です。
玄関前で宴会をしながらの花火見物、花火を見ているのか酒を飲んでいるのか分らない大人たちの周りで、孫たち子供はテーブルの周りを走り回って 転ぶわ泣くわ喧嘩はするわ。

花火の間、預かり5号はモコが心配で家の中にいました。
窓から動画を撮ってみましたので見てください。
あ いえ 花火を見てほしいのではなくてを聞いてください。(注 かなり大きな音がします)



実は我が家 花火の打ち上げ場所から600m程しか離れていないのでごらんの通り、かなりの音がします。昔、窓が木枠だった頃はガラスが揺れました(^-^)
お腹が空いているとめまいがします。
この音を聞きながら居眠りをしているモコでした 大物です(笑)

さてさて、次は最大の難関 15人が家の中で1年分の話で盛り上がります。

モコのケージには近づいてはいけないと御触れを出しておきましたが 何しろわからんちんの孫二人と友人にくっついてきた孫一人、子供三人が大人の周りでまたもや走ります。

そして 仮婆の心配をよそに、モコはケージに逃げ込むどころか すっかり話の輪に加わって撫でられていました。

DSC_2140.jpg



要らぬ心配で なんだか更に歳をとったような気がする預かり5号です。

突然の大きな音にさらされても、突然大人数に囲まれてもまったく動じないモコ。

人間大好きなモコです。

お見合いは大歓迎です、期間限定サマーカットの背中を触りに 是非おいでください。

お問い合わせは右サイドバーからどうぞ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。