スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロ トライアルスタート!

郡山の被災猫シェルター福猫舎からお預かりした麻呂、
本日新たな家族の元へお届けしました。
2週間のトライアルを経て 正式譲渡予定です。

優しいお姉さん二人、先住猫さんなし ですので心配事はほぼ皆無。
たぶん大丈夫なのでは~ と正式譲渡前ですがお届けの記事を綴っています。

あいにくの天気でしたが、満面の笑みで迎えてくださって、お届けが終わって
晴れ晴れとした気分のチーム福猫です。

1maro.jpg

いろんなお話をしている間も あちこち部屋を探検しては戻る
を繰り返しては 撫でられ のマロ。四本の腕で抱かれています

ちょっと落ち着きが無いなぁ~ と思ったら 自ら ここでしていいがぁ? と
dscn1167.jpg
まだ教えてないのに ちゃんと新しいトイレでちっち。しかも正しい使い方
エライ!と褒められ

もう少し心配かけて手をかけられてもいいかな? と思ったかどうか
お水については
 
飲んで無かったので 口を水入れにつけてあげたら 
場所が分かって それからは大丈夫です


なんて すっかり甘えてるらしく… 若殿っぷりやいかに(笑)

お住まいは賃貸のペット可住宅なのですが
壁紙ではなくて腰板張りだったり
ひんやりして気持ちヨサゲなタイル敷きの部分があったり
マロにも楽しそうな階段があったり 

マロ こわごわとその階段を進んだものの 
恐くて途中で下りてしまったと
NEC_0012.jpg
こんな写真を頂きました。

階段を昇るマロ 「あっ!行った」 

と慌ててカメラを向けるお二人の笑顔が見えるようです。

ご実家にも猫さんが現役、猫歴も長いお二人ですのであとはお任せです。
動物病院もチェックしてあるそう。

そして マロの名前なんですが

「マロさん」 となりました。

マロを さん付けで呼ぶ って  なんていうか

頑張って生きて来た マロへの敬意を感じた私です。

加えて 相棒って 感じかな~  どうでしょ? 

生涯の相棒となれますように。。

譲渡会ではお聞きしてなかったのですが、福島にゆかりのある方でした。
でも被災猫だからという理由で選ばれたのではないのです。

選んだ理由は 温厚そうな猫だから とありました。

蕾べびーズの里親さんも 預かり2号の実家のある須賀川に縁のある方で…
やはり 被災地の猫だから選んだのではなくて

ビビッと来た猫が 福島出身だったということでした。

赤い糸の 赤い糸たる由縁でしょうか…

素直に嬉しいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

麻呂くん改めマロさん。
まだ仮ですが、これからはお膝独り占めできますね!
どうぞ宜しくお伝え下さいm(__)m

幸せになってね。

マロさん。マロさん。
マロさん。マロさん。

何度口に出してみても、ほわっと幸せな気持ちに包まれる。

頑張ったんだもん。
ホントに頑張ったんだもん。

やっと幸せ見つけてもらえて良かったね。

シェルターから卒業できて良かったね。

悲しいことがありすぎるけど、こうして嬉しいことがあるから頑張れる。

マロさん。マロさん。

幸せになるんだぞー!

チーム福猫のおねーさま方。

本当にありがとうございました!
そして、引き続きどうぞ宜しくお願いします!

ねーねーさーん。
嬉しいねー!

ねーねーさん、犬班Aさん

マロさん 初日はほんの少し鳴いたそうですが
夜鳴きというほどではなく、一緒の部屋で寝られたそうです。

マロさん ご飯ですよ~ アロマですか?ライトにしますか?
マロさん おやつですよ~ マロさん 寝ますよ~

なんて繰り返しているうちに

おまえさん いっぱいどうだい? なんて飛躍してしまった(笑)

なんかねえ おしずが平次親分の隣にいるような( ´艸`)プププ

それを両側からですよ~ 

マロさん 「僕かぁ 幸せだなぁ」 に違いない(*^^)v

ブログに、お初にお邪魔いたします。
みゆでございます。

マロさん、いい響きです。
うちのキャリアっこに似た色合いとお姿で、よそながらずっと気になっておりました。このたびの素敵なご縁、ほんに嬉しく思います。
どうかどうかしっかと結ばれた赤い縄でありますよう。(笑)

みゆさん ようこそ♪

いつも福島猫の応援ありがとうございます。

みゆさんのお家にもキャリアっ子がいらっしゃるんですね。
風邪引いたりすると治りが悪いとかありますが
ごくごく普通に生涯を全うする猫さんもいますし
もちろん難治性の口内炎などでケアが大変な猫さんもいますが
しっかりまろさんの生涯を受け止めてくださるのではないかと
願っているところです。

そう 縄!ですよね 糸じゃ足りん! 座布団十枚です。
正式譲渡まで一緒に見守ってください。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。