スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸は…

おかげさまで 譲渡会は盛況にて終了しました。

ちぃー、とても電車に乗れそうもなくて贅沢してタクシーにしたはいいけれど
あちこちでお祭りにぶつかり 通行止めの迂回ばかりで 遅刻寸前。
スタートはバタバタしてしまって、、、 焦りました。

参加猫は47匹 そのうち成猫は並びの3にゃん(写真も撮る余裕なし)ぐらい。
ほとんど仔猫仔猫仔猫。ずら~りと仔猫。
たくさんの猫さんにオファーがあって トライアルに入ります。

ちぃーは土曜から マロは 木曜から です。

そうです、あんなに仔猫ばかりの中で頑張りましたよ。
あとは自分でそれがほんとの赤い糸なのか、手繰り寄せてもらうほかありません。

ちぃーには素敵なお客様が応援に来て下さいました。
彼女をマドンナと呼んでくれる福島被災動物の給餌ボラを震災直後からされていたTURAさん。
昨日の様子をアップしてくれたブログで ちぃーのもっと若き日に会えます。
昨年6月から ずっとちぃーを東京へと思いつつ1年も待たせてしまって、、、。
もっと早くにチャレンジしてあげられたらよかったのに、ごめんね。

チーム福猫が連れて行った2にゃんの隣に居たクロネコちゃんもトライアルです。
最近は仔猫一辺倒ではなくて、生活にあった落ち着いた年齢の猫、性格や習性が分かっている猫を
選んでくださる方も多くて、少しずつ意識が変わってきているのを感じます。
ちぃーもマロも耳カットしている さくら猫ですが、それについてお聞きしてみても
口をそろえて

「ぜんぜん気にしませんよ~ ちぃーちゃんのはとっても可愛いし」と 

耳カットも理解が浸透しているのは素敵なことです。

また、福島の猫たちへと おやつの差し入れもたくさん頂きました。
みっちゃんの時から応援してくださっている方です。ありがとうございました。

オファーの詳細は



ちぃーは 真っ先に決まりました。
先住猫さんが3にゃんいて、そのうち若い子は1歳の超腕白盛り。
その遊び相手になれるかどうか、、、。 頑張れ!ちぃー。
幸せにゃんこ譲渡会から譲渡実績のあるご夫婦で、スタッフとも顔見知りの方。
猫の同居への経験もあるし 安心です。
パパさんは本当に猫が大好きらしくて、ちぃーを気にいって何度も抱いてくださって。
そして 「ちょっとお口みてせちょーだい。歯はどんななの?」とお口の中も覗き込み。
ああ、普段から健康チェックもちゃんとされてるんだなぁと、、、。
老猫フェチの預かり人としては、お届けで20歳の猫さんに会えるのが楽しみ。

あとは ちぃー次第です。 

それを手伝ってあげることはできないんです。

募集ページをみて ちぃーを名指しで会いに来て下さった方も何人もいらして。
あ~残念、やっぱり決まっちゃいましたかぁ、遅かった… と口々に。
そんな方にも 葛尾で頑張って生きたちぃーです、抱っこしてやってくださいというと
皆さん嬉しそうに その小さくてふわっとしたちぃーを抱いて撫でてくださいました。
ありがとうございました。


そしてマロは…

念願の先住猫さんの居ないお家へトライアルです。
お膝が二つあって マロは女性を両脇にはべらして生活することになるんです。
ウハウハです。

本当は仔猫を見に来られたそうですが お仕事もしてらして在宅時間は長くはありませんし
生活のリズムを考えたら 大人の猫という選択もありだ と

何より マロを気にいってくださって!

傷だらけの耳も 毛がないところがあるお顔も エイズ陽性も ぜんぶ受け入れてくださって。
マロの治療費貯金もしてくれると言ってくださいました。
この子のことも気にされてて迷われたようでしたが、マロをと。
ケージの中で頭をゴツゴツん 喉ゴロゴロゴロゴロ から一気に この子~~~ とそんな流れでした。

さっそく頂いたメールでは 準備万端!ですから と。
マイクロチップの挿入も検討してくださっています。

マロよ、幸せになろう。 君の膝を探したよ。 

長い旅だったけど、終わりになるよ、きっと。



マロの募集写真も とても評判だったようです。特に保護主さんや、譲渡会のスタッフさんにも。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

先日はお世話になりました。
麻呂くん、自分だけのお膝、引き寄せましたね。全てを受け入れて下さり、しかもウハウハとは(笑)
沢山の方に繋げて頂き、本当に本当に感謝致します。


ちょっと拍子抜けの感も

少し時間がかかるかなぁと覚悟していて
譲渡会のあと 1ヶ月お預かり頂ける場所も確保できてたんです。

が、見染めてもらって~ 正式譲渡のお知らせ待っててくださいね。
お電話さし上げたのですが・・・ お仕事中だったかと。

2階は 麻呂が旅立ち 違う意味でやきそば旅立ち 茶白が消えて
寂しくなりますね。
あ、でもちびっこいのが豊漁と聞いてますので 寂しい間もないかな(^^ゞ

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。