モコ 譲渡会デビュー 4月21日

モコは 2011年暮れに保護してもらったまるこさんに連れられて 東北道佐野SAへやってきました。
ウンチにまみれながら… しょうがないですね、生理現象ですから

保護してから既に 16か月になります。
猫としては特徴がはっきりしていますから、いつか飼い主さんが見つかるかもと期待し続けてきました。
人間に甘えたくてしょうがないモコにとってシェルター暮らしはベストではありません。ほんのわずかな時間しか構ってあげられず、後追いされてもピシャリとドアを閉めるしかないのです。
震災から2年が過ぎ、今の状況から決別をさせてあげることが、保護したものの役目と決断しました。けして若くはないかもしれないモコを家族にしてくださる方に、正式に譲渡したい・・・


チーム福猫に託されました。
車を乗り換えてからは、気持ちを切り替えたのか鳴くこともなく静かでした。
モコは大鳴きをすると聞いていたので、レスキューレメディを用意して使ったのも功を奏したみたいです。
譲渡会まで預かっていただくお家へつくなり、お風呂場直行。
お尻やら足やら洗ってやるも、まったく嫌がらず 「僕はどこに来たの?」と興味津々。
悠々とお部屋を見て回り、用意してもらってた猫ベッドに寝てみたり、テーブルにジャンプ一発くちゃいお尻を振り振りしてみたり、大物です。

初めて会う人間にも物怖じせず、身を任せ、身体のお手入れをさせてくれます。
震災前にもそうして心地よい時間を過ごしていたのでしょう。

夜は お布団に上手に入り込んで(暑そうですが・笑)人間にくっついて寝たそう。
長毛さんは暑がりで、そんなことしない子も多いですが、モコは一緒に寝る猫らしく、
それを許してくださる家族が見つかるといいな~~ と思っています。

環境が変わって 夜鳴きをするのでは?とか心配でしたが ごく普通に早朝
「僕お腹空いたよ」と訴えて ご飯をもらったあとはまたすぐに寝てしまったとか。

いま 譲渡会に向けて イケメンモコに変身作戦中 なので 写真はまだちょっとお待ちを。
それにしても半端でない長さの 髭!です。見事ですからお楽しみに。

譲渡会 「幸せにゃんこ」
2013年4月21日(日) 13時~17時 銀座地図 
ご来場お待ちしております。ぜひ 生モコに会ってあげてください。

1mail.jpg

今回搬送のお供は ジンベイ@まるこシェルター この子も家族と一緒に暮らすことができないでいるお預かりの被災犬。
真っ青な空はモコの門出を祝ってくれているよう。



DSC_0135.jpg
あっという間にリラックスして 寝ちゃったモコ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

大物でした

お世話様でした。モコちゃん大物です。夜泣きなどまったくなく、今日は口の中まで見せてくれました。
譲渡会まで頑張ります。やっと報告ブログアップできました。

お世話になります

短期預かりこと、ばあば様 モコよろしくお願いします。
そして「短期」から「レギュラー預かり」へぜひとも昇格お願いしたします。

預かる→決まるかなぁドキドキ→情もわいてくる→決まる→お届け→寂しい
の繰り返しなのですが やはり本当のお家への橋渡しができたあとは
安堵感が広がって嬉しいです。
まだ後ろが続いているのだから、と 忘れることはないけれど
切り替えて やってきました。

譲渡会の日は私の誕生日なので、心底願かけしています。


チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団