スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんちゃん ご不満?

急に秋めいて 床や棚の上で体をのけ反らせて寝ていた猫たちは
気づけばソファーやベッドに寝場所を移しています

預かり6号宅から3号宅へと のんちゃんが再びやってきました
6号宅では若い兄ニャンと休むのも忘れるほどに
元気に跳ねまわって遊んでいたそうです
のんちゃん 楽しかっただろうな~

うちの姉ニャンと兄ニャンは今年で6歳
そろそろ分別盛りにさしかかっているのか
若い頃のようにははしゃぐことが少なくなりました
とても遊び盛りのお相手には力及ばず
のんちゃんの度々のお誘いにも満足に答えてあげられていません
この体たらくの埋め合わせにとおばさんがいくら頑張っても
振り回されてるおもちゃ相手じゃ
やっぱり盛り上がりに欠けるよね~ のんちゃん


DSC_0280_156.jpg


よく食べよく遊んで 保護当時より少しふっくらと体がしっかりしてきました
のんちゃんは推定11ヶ月 小柄でお話し好きの元気な女の子です


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

梅子劇場♪ 

光圀と一緒にまるこしぇるたーから上京した梅子さん。
ブログには登場してなくて、  ??? と思われてた心配症の方もおられるかと。
申し訳ないことでした 

20140825083054_1_.jpg
梅子 元気にしてますよん。

↑これは 預かり4号が遊んだ今朝の写真
シェルターではなかなかカメラ目線をくれない梅子さんでしたが

大変身を遂げていました

1408882496040.jpg
移動してきて まずは探検の梅子さん。
預かり2号にするか 4号宅にするか・・・ 先住猫からの遮断ができる4号宅へ。負担軽減のためです。

1408882486099_1_.jpg
年齢不詳の梅子さんですが、 なんだか 愛情いっぱい貰って 無邪気に。
表情に 自信というか 安心からくる落ち着きというのか…  どの子も変貌するんです。

人生でこんなにいろんな、しかも短期間にたくさんの猫さんに関わった預かり達、

この 「変貌」の感動と魅力が
四足家族に負担をかけたとしても シェルターからの受け入れを続けられる理由かもしれません。

1408882482458_1_.jpg
すぐに 遊びにも付き合ってくれる梅子さんです。

梅子さんは 預かり新人さんへお願いしていました。
そして 預かり猫ではなくて このままうちの子にしたい との意向を頂戴していました。
ですが、実は梅子さん 体調を崩してしまって・・・
咳、下痢、鼻水などなど。 メディカルチェック無しでお願いしてしまっていたので、
いったんこちらで 健康診断をしようということで 里(じゃないんだけど)帰りです。

もっと早くに迎えに行ってあげなくてはいけなかったのですが・・・ いろいろあって準備が整わず。
できるだけ早くにお家へ戻れますように、 預かりおばちゃん頑張ります。

シェルターへ保護され  外界の危険からのがれて安堵 食べることに困ることも無く 表情が緩みます。
シェルターから 自分の家へ  リラックスした  自信あふれる真の自分を取り戻します。

この2段階は どの子にも見られるのですが、、、 目の当たりにできる我らの表情  もご想像くださいませ。
(皺、白髪は省いてネっ 笑 )

みっくん(光圀)です パート5

こちらは 猫の家族募集に集中したいと思っておりますので
福猫舎あて チーム福猫取りまとめ支援物資の詳細等はこちらをご覧ください


さてさて みっくん(光圀)です
DSC_2919.jpg
みっくんの埼玉生活も2ヶ月経ちました。
8月は暑い上にヒトの出入りが多く、落ち着かなかった我が家ですが「盆と正月」仕方がありません。

一日一歩 三日で三歩 三歩進んで二歩下がるみっくんの家猫修行も丸2ヶ月
それなら毎日確実に一歩づつ進んでいるのかと聞かれれば それはなかなかに難しい状況で。

一日一歩の積み重ねに安心して ちょっと甘く見て一歩無理すると七歩位の後戻り
特にお盆の間 我が家を出入りする猫好き人間の容赦ない接近にはかなり警戒されて・・・(笑)

それでも その警戒からの復活がかなり早くなりましたので、やはり随分と慣れてくれたのかと
ちょっと嬉しい今日この頃です。

歳のわりに(ん?歳のせいでか?)せっかちな預かり人、相変わらずちょいと手を出しては「無礼者!」
と叱られてはいるものの この2ヶ月を振り返ればすっかり落ち着いて
穏やかな顔つきになったみっくんに安堵しています。

DSC_2927.jpg
お盆前 今年はちっとも育たないゴーヤーの風に吹かれて昼寝のピンボケみっくん

 
DSCN2820.jpg
お盆明け まだちょっと緊張の残るみっくん


2ヶ月と一日目の8月21日の夜、それまで家の中をトストスと歩いていたみっくんが初めて走りました。

東の窓から北の部屋へ→奥の押入れの前でUターンしてパソコンラックからプリンターの上へ→そのまま降りて西のケージ前へ→そこから南のロッカーの上の見張り場に→すぐに降りてケージ三段目で終了!
こう書くとかなり走ったように聞こえますが、狭い我が家 この間僅か十数秒 なにやら軽やかに楽しそうに走ったみっくんでした(笑)

そんなことが有ってからは それまで一段づつ次の段の高さを確認してから上がっていた天井近くの高い所(プリンターの上も ロッカーの上も 段としては三段目)にも軽やかにトトトン!と一気に上がります。
三段ケージの三段目にも二段目から三段目(出入りは何故かいつも二段目ドアから)には90度の方向変換が必要なのにさらに軽やかにトトン!と(笑)

DSCN2857.jpg
ケージから出て床に居る事が多くなったみっくん 手足の太いしっかりした子です
今 少し(ほんの少し)だけダイエットしています


そして数日前からは ご飯の時間が近くなると 音も無く後ろに来て
「ごは~ん!!」の催促ビームを送るようにもなりましたし、準備の間は傍で静かに待っているようにもなりました。

孫(2年生♂ 4年生♀)が近づいてもフーシャーパンチはありませんが友達になれたかといえば それにはもう少し掛かりそうです。

亀の歩みの家猫修行、それでも2ヶ月前と今とを比べればお互いの距離は確実に近づいていて みっくんの家猫修行と言うよりは5号の預かり修行のような(笑)

みっくんは何の違和感も無く当たり前のように我が家にいてくれて、預かりは新たな発見も重ねながら楽しい毎日を送っています。

せっかちの虫がムズムズし始めた預かりですが、急いて事を仕損じてもいけないと思いますのでじっと我慢の毎日です。

みっくん(光圀)家族募集中です。
まだ暑いので 涼しくなったら預かり宅でのお見合いにも対応いたします。
(あ  暑いのは猫がではなく 猫もヒトもです 笑)

それにしても・・・
あ~~っ、耳掃除したい! ブラシかけたい! 爪切りしたい!



前回記事から3週間以上、期待した進展はまだまだ足りないのですが
みっくん頑張れ!と思ってくださったら
ポチッと応援 お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

チェルシー正式譲渡!!

ご応募を頂き 大慌てでお見合いを設定し、お届けと 最短スケジュールでことを運ばせて頂きました。
それというのも・・・ お盆明けに福猫舎の仔猫たちを受け入れるためでした。
その仔猫たちを迎えてあげることは叶いませんでしたが、早く生まれ変わっておいでという気持ちと
パルボから生還しつつある仔猫2にゃんにはいつの日か迎えに行けるように、絶対約束だよという気持ちでいます。

見守るしかなかったパルボの経緯でしたが 一方では チェルシーのお試しが何の心配もなく進んでいて
本当にありがたかったです。

「 炎天下浪江より来たるモンちゃんは  
             三日経ずして家族となれり 」


と新しいお父さんのブログにあるのを拝見して、
モンちゃん自身のもつキャラクターと新しい家族のウェルカムな雰囲気がすんなりすんなり溶け込んで
送られてくる写真と四足家族を見守る温かさと、そして新鮮さを伝えてくださる文章で 
預かり2号すっかり正式譲渡も終わった気分でした。

*モンちゃんは ドラえもんと改名したチェルシーの ニックネームです。

モンちゃんの新しい生活を写真で頂戴した写真で紹介します。

IMG_0468_1_.jpg
あたしい生活を始めるなり こんなモンちゃん。 よゆ~ です(笑)

モンちゃんナナハイツ−20026_1_
お猫入りに持たせた トンネルキューブは 最年長ななちゃんとお近づきになる良いツールだったようで

「トンネルにナナが入るなんてちょっと想像しませんでした。
ナナも実はモンちゃんやトンネルが気になって仕様がなかったのでした^^。
そこにモンちゃんすかさず突撃でナナと交代で遊びました。」

↑ この様子 が預かりも嬉しくて 何度も何度も読み返した部分です。
ナナちゃんへの愛情もいっぱい。 ナナちゃんは飼い主さんが亡くなったことによる保護猫だったそうです。

IMG_0536_1_.jpg
はいつー君は ナナちゃんよりほんのちょっとだけ最初遠巻きだったそうです。
それでもやっぱり気になって気になって(笑)
若いから はいつー君の方が先と予想してたのですが・・・ あれっ?でした。 でも、
いまでは はいつー、モンの シャムmixコンビが 「連れだって遊び回っているそう」 です。

IMG_0544_1_.jpg
モンちゃん 新しい猫ベッドを買ってもらったのでしょうか?
それとも ナナちゃんのを横取りしちゃったとか? 

モンちゃんは 当たりの福猫さん と預かりの評価は一致。
こんなこ、一家に一匹いたら 和むね~   ああ、時期があえば うちで欲しいわ と誰もが。
こんなモンちゃんなので どこへ行っても大丈夫なはず、オファーもいっぱいと目論んでいました。

とうのモンちゃんから

「当たったのは おいらのほうさ  」 って 寝言が聞こえてきましたョ。

K家の皆様 どうぞドラえもんを末永くよろしくお願いします。
抜け毛のひどい子、お布団に入れてくださって 超大変と思いますが・・・
2、3年後には 家猫の毛ぶきに落ち着くのではないかと思います。
津島の寒さ厳しいところで冬を越した勲章の冬毛の名残、始末よろしくお願いしますm(__)m


ぼんこしっぽのバナーも最後です。ぽちっと!よろしく。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

「みんな生きている」上映会@自由が丘 8月24日

譲渡会に参加させて頂いているNekoCube&自由が丘ニャンとかしよう会が映画上映会を開催致します。
お近くの皆さま、ぜひ足をお運びくださいませ。

映画上映会

野良猫の実態と猫たちにかかわる人々の奮闘を描いたドニュメンタリー映画
「みんな生きている」(泉悦子監督作品)の上映会を行います

日 時 2014年8月24日(日)
    14:00
    (受付開始13:30~)
場 所 緑が丘文化会館本館
     目黒区自由が丘2-14-23
     ※自由が丘駅より徒歩7分
入場料 お一人様 500円
先着100名

アニモン基金からの緊急のお知らせとお願い

先日ご報告致しました通り アニモン基金現残高は 145,500円となっております。

白血病検査のための基金でしたが、現在その支援先である福猫舎の二つのシェルターにおいて
パルボ感染が確認(8月14日、と本日)されているため、
検査対象を パルボ(簡易キット及び下痢パネル、血液検査等)へと広げさせて頂きたく、ご支援くださった皆様の
ご了解をお願いしたいと存じます。
意に反すると思われます方は遠慮なくご連絡を(下記に非公開でコメントを入れてください)お願いします。
また追加支援をとお考え頂ける方がおられましたら
IMG_9181.jpg
口座を一時的に復活させますので、こちらあてにご支援よろしくお願いいたします。
ただ混乱しておりますので、検査対象の詳細な報告は受けられないものと(求めないものと)しますので
その点をご了承のうえご支援をお願いいたします。
ご支援頂きましたことに対するご報告はこちらでさせて頂きます。

前向きでひたすら懸命な彼女たちの保護猫たちの 次の幸せのステップへのお手伝いをしたい。
1にゃん1にゃん シェルターを卒業させてあげたい、 それがチーム福猫の支援でした。
福猫舎は人的にも収容スペースからもキャパシティを超えていたのは確かです。
いまも寝食を忘れて奮闘し、守ろうとしています。
両シェルターの猫たちが再び 家族探しというステージに立てるまで 見守り続けるつもりです。
もちろん 現在お預かりしている子たちは継続して家族探しを続けますので 応援よろしくお願いします。

のんちゃん 移動

3号宅で一週間余りを過ごしたのんちゃん
低姿勢で様子を見ながら我が家の猫たちに接近を試みて
まずは兄ニャンを攻落しましたが 姉ニャンは・・・

幾分緊張は緩和されたものの うるさい子は嫌いよ~!とまだやや厳しめな対応
それでも大人しくしてそばにいくと ちょこっと舐めてもらったりするまでになって
のんちゃんの社会性はなかなかのものです

世話人3号の膝に乗ったり後を追ったり 入浴中に覘きに来たりと
人好きなのんちゃんですが 猫はそれ以上に大好きなようです
邪険にされても 上手に空気を読みながら一緒に居たがります

兄ニャンとはすっかり馴れ合えたと思ったら・・・


DSC_0153_152.jpg


こんな行儀の悪いところまで見倣ってしまった~
のんちゃん テーブルの上に乗ってはいけません~!

のんちゃんはチェルシーが卒業したあとの6号宅へ移動しました
今度は若い兄ニャンと老練な姉ニャンがお相手
おっさん兄ニャンでは物足りなかった分を発散させてくれることでしょう
今度の姉ニャンはやさしく迎えてくれるかな
6号様 躾の方は少々のびのびしすぎたのんちゃんですが
どうぞよろしくお願いします~


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

チェルシー トライアルへ(8月6日)

むちゃくちゃな気温の中 
できるだけ快適に、交通手段をフルに贅沢に、お手伝い総動員で(なんじゃそれ?ですよね)お届け。
お盆前で預かりの帰省を控えているため、慌ただしい日程でお迎え頂いてしまいました。

チェルシーはキャリーお嫌い、電車、車お嫌いですが そこそこ静かに 可愛く鳴くぐらいで
何人も方に あら可愛いなんて声をかけられて調子にのったか?笑
同行者はハラハラすることもなく 無事お迎えに来て下さったKさんご夫妻と合流出来ました。

チェルシーが新たに暮らすおうちは 緑いっぱいの広いお宅です。
大好きな出窓もいくつもあります。
65808.jpg

先住さんは チンチラのななちゃん(10歳ぐらい)。シャムmix(2歳)のはいつー君。
お写真で 白猫と思っていたら チェルシーと同じでした

IMG_1181.jpg
はいつーくんも緊張しています

薄いブルーの瞳に やっぱり目が寄ってますw
大きな体、仲良くできるといいなぁ。
ななちゃんは恐がりで、、、無理にお写真撮らせて頂くのは遠慮したので残念ながらお姿なし。

無理に仲良くしなくても、それはそれで良し と言ってくださってるKさんですが
一緒に暮らすからにはネ、みんなで楽しく過ごして欲しいな。
トライアルのつもりではなくて、即正式譲渡でいいんですよとのご希望でしたが
一応通常通り 猫どおしの世界にも許せない事情ってもんがあるやもしれず様子を見て頂くことに。

4月12日に保護されてからのチェルシーは激動。
上京して最初に保護部屋に放った際の あの脅えたイカ耳の表情を思いだします。
2軒のまったく違う環境を経験して、くたびれる譲渡会やらにも2度参加して ふぅ~っと落ち着いたと
たぶん・・・思っていたはず・・・のところ
なんだかまた知らないとこへ行って  撫でられチューされ、バイバイと言われてしまった「おいら」

Kさんからのメールには 「置いていかれた感」のあるチェルシーと、言い得て妙な表現が綴られていました。
大きな窓から見える景色、探検するには楽しすぎるアップダウン(ご想像ください)。
IMG_1183.jpg
最初は余裕のよっちゃん(笑)  でも、
ん ん ん? と楽しんでいたチェルシー、 最後に気がつきました。

仲良くしないといけない相手がいる!  
上京以来ず~~っと下手に出続けて 空気の読める男。
ですが、さすがに
「またかよ」 感 w。 ありましたね

でもね チェルシー 最後だよ 最後!
そしてその時には 新しい名前を 一生の名前を貰うんだよ。

なかなかブログには書けない 
レスキューの事情、チェルシーが生きるために差し伸べられてきた多くの手のこと
いろんなことをお話しながら 長居をしてしまいました。

預かり二人がお暇してからのチェルシー。Kさんより。
14年8月6日 023
やっぱり 出窓が好きなようです。
チェルがまたたび好きとお伝えしてあったせいで 母さんがあちこちにまたたびを仕込んでくれていました。
きっとお気に入りの場所を増やしていくことと思います。

チェルほどの子でも、成猫さんの新生活スタートはドキドキします。
本猫の心臓のバクバクが預かりにシンクロするようになってきてしまいました
こんな愛されキャラの猫はなかなかいません。大丈夫、なのはわかってるんですけどねえ。 

正式譲渡まで 一時です。

もうすぐこのバナーもお役御免です。寂しいなぁ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

レオンとチェルシーの送別会

おなじまるこシェルター出身の二人。

若いレオン 元気の有り余るレオンのことが ちょっとうざかったチェルシーだけど
なんだかお別れが来ること分かってる 気配。

せっかくなので秘蔵映像を 


S__11591775.jpg
同郷の二人。やっぱり福島弁ってか?



チェルシー 新しいおうちでもお気に入りの場所がきっと見つかるから
上手にシェアしてね。
S__11591779.jpg
明日は キャリーに大人しく入ってくれますように。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 

チェルシーの果報 

昨日 チェルシー お見合いをしました 
遠方からお越しいただいたKさんご夫婦。

譲渡会では縁のなかったチェルですが、ペットのおうち経由で 急に(笑)HIT!
お見合いが決まってからもお問い合わせが頂けたり どうしたんでしょう 
一番最初にご連絡を頂いたのがKさんでした。

部屋に入っていただくと タワーでお昼寝中のチェル。
ふーん 今日は何? って顔も相変わらずの寄り目ちゃんでした。
強制的に(笑)床におろされたチェル、ちょっとうろうろ。 お決まりの荷物チェック。
などしている間に チェルシーの紹を・・・ 順調なお見合いです。
Kさんご夫妻 優しい笑顔で目を細めて おお~これがチェルシ~ と。

トコトコトコ  チェルシー お手荷物をずんずん踏んづけて 

「おいらです チェルシーです」 と 父さんの膝にまっしぐら。


その間10分もない・・・  へ? チェルシー 自分で赤い糸認定?

「重たいでしょ~ あはは 毛だらけになりますよ」 って猫飼いにいまさら言わんでもね・笑
びっくりするやら 嬉しいやらの預かりたち つい口走ったのが
「チェルシー 男の人(年齢問わず!) 大好きなんです」 

そこからが まるで 話を理解してるような 不思議チェルシー
お父さんからおりて

「おいら 女のヒトも好きですよ。 へんなこと言うでねえ」 と主張せんばかりに

お母さんの膝へ  乗ってはおり 乗ってはおり 数回。

omiaicher2.jpg
完全にはみ出してますけど、チェルさん。

チェルシーを見出してくださったのは、同居してる息子さんだそうです。
とても気に入って(寄り目も、尻尾も) 家族中 即!賛同。

でも、この子掲載されてから 日が経ってるね。もう遅いかも、決まってるかもと言いつつ、
お父さんが(とても丁寧な)オファーをくださったということでした。
私どもにお任せ頂けなくても、 チェルシーに会えただけで嬉しいと言ってくださるようなとても控えめな応募者さんで、こちらが恐縮してしまうことばかり。

先住猫さんが2にゃん、うち若いこはチェルシーと同郷の浪江町出身だそうです。
すべてを理解してくださってのオファーでした。
預かりたち、なんも出る幕は無し だったのです。

「年齢なんかね 分かんなくてもいいんですよ。チェルシーはチェルシーと。」 涙 

いろんなことをお話している間に  チェルはあっちへゴロン こっちへゴロン。
時折6号の膝にコツンとしては 何か囁き (たぶん 6号にしかわからない)

2号を見上げては

「 おいら 行きたい。 行くよ。 」 と意思表示。

7月7日に新幹線で上京したチェルシー。
お届けは6日を予定しています。
旧暦のほうがしっくりする七夕に間に合って良かったと安堵する預かりです。
とんとん拍子すぎて、おとどけ準備に大わらわ。
きっと先住さんとも上手くいきそうな気がします。
とは言え 猫には猫の事情があることも・・・ 焦らずKさんご家族にお任せしたいと思います。

私たちの願いは チェルシーに専属の膝ができることでしたが
たくさんの膝が待ち受けているんです 

チェルシーの短冊は 家族を待つみんなのために。
あなたのポチ、今日はチェルシーの幸せのために!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

やっぱりこのぼんこ尻尾で幸せつかむんだね。
omiaicher1.jpg

のんちゃん 3号宅へ

のんちゃん 預かり4号宅から3号宅へ移動しました

4号宅にいた時 訪問した私3号に人見知りして
物陰に隠れてなかなか出てきてくれなかったのに
3号宅へ移動した途端 ゴロゴロべったりに甘えてきてこちらがビックリ!
あのつれなさはどこへやら~
すがったり追っかけたり 関心を引こうと一生懸命
きゅるるん♪と歌うようにおしゃべりしながら
くるくる大きな瞳がいつも私をロックオン!
いじらしいほどに慕ってくれてます
一方 我が家のビビり姉弟猫は
好意満タンののんちゃんを近づけようともせず・・・

と思っていたら
3日目 こんな光景を見ることができました

IMG_0854.jpg

ひんやり心地よい冷蔵庫の上で 兄ニャンの腕枕?でお昼寝してました
仲良くしたいの~と一心なのんちゃんの思いが通じたか
ここまで来ればあと少し!
でも姉ニャンはちと手強いかもよ~
がんばれ のんちゃん!

アニモン基金報告 第9回

間が開いてしまいましたが 4月1日~7月31日までの基金報告です。

いつもありがとうございます。
基金の維持ができておりますお陰で、シェルターでの2回検査が続けられています。

口座振り込みにてご支援頂きました皆さま(同じ方からのご寄付はまとめて記載)
野さま 牛さま 夏さま 酒様 武さま 木さま NCさま 
矢さま A/Mさま 小さま

チーム福猫へ直接現金にてご支援頂きました分
四さまとそのご友人 老猫会員 高様 里親さま負担金(シャミ・リリコ・カイ・六花・ことり15,500円) 計29,500円

前残額163,000円+基金入金額100,500円=268,500円

福猫舎への検査費用の振り込み
新規保護猫基本2回 (拓・ゆら・チェルシー・武蔵・醍醐・のどか*・☆彦左・保☆仔猫10頭) 
*1回分は預かりさんへ ☆=1回のみ
再検査(ジル・瞬・安住・ナッキー)
特別検査(誉・キャリア部屋複合検査の一部負担13頭)
4月-7月 検査代合計 123,000円

計41回分 うち 12万円40回分を福猫舎へお振込致しました。

アニモン基金残高 145,500円

これまで使っておりました口座へのお振込は停止しております。
大変ご不便をおかけいたしますが、基金へのご支援につきましては
右サイドバーからお問い合わせを頂けましたら 別な口座をお知らせ致します。

私もアニモン基金のおかげで 2回検査をしました。ありがとう。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

上記検査の仔猫10頭 絶賛家族募集中です。
東京では みっくす★ジュース おかわり!にて マメKさんが 5頭の募集を行っております。
可愛い子たちです  ぜひぜひご応募くださいませ。
チーム福猫では のんちゃん、チェルシー、光圀で空きがないためお引き受けできませんでした。
夏のもっとも里親さんも手をあげにくい時期かと思いますが、なんとかやりくりもつくものです。
案ずるよりぜひご応募を!
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。