スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW休業中♪

預かりのひとびと それぞれにいろんなこと(猫ではなくて人間のことですよ)でバタバタ。
ブログも更新できず カイ君 リリコさんどうしてるの~? と心配の声が聞こえてきそうな

カイ君 ゆっくりゆっくりダイエット。
リリコさん セラピーキャットの修行中。

どちらも元気にしています。

GW中も更新はままならないかと 予めお詫び申し上げます。
元気に遊んでいるカイ君でお許しください。

皆様もよい休日をお過ごしくださいませ。





カイ君 お見合い歓迎です♪ 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト

カイ君の意外な一面♪

 シェルターからやって来る猫たちはみんなこれが好き。

シャミもリリコも飽くことなく遊んで・・・  リリコはとうとう壊しましたよ 
そりゃ豪快に遊んでますからね~ 想定内!ですわ。

で、カイ君はというと…  キャッチミーがなんと動いていない!( ´艸`)プププ

キャッチミーが動いていると近づきませんが止めると傍にあるものであそびます。



スイッチON!すると じ~とじ~っとじ~~~っと 見つめるだけで遊ばないんだそうで。

ひょっとして ビビってる? ええ~カイくんが?

猫は見かけによらないものです 


そんなカイくんにもときめくわ~ と思われたらどうぞぽちっと♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

今日はいつも参加させて頂いてる譲渡会開催日です。
が、カイくん電車での移動が 2回目の経験にして
「僕ご遠慮したいんです」とのことで 一時お休み。
車と違って 電車の音はかん高いのが嫌なのかな。
自宅でのお見合いは大歓迎ですので、右サイドバーからお便りお待ちしております。

フォトジェニック カイ!

カイ 七変化

なぜか小さく見える仔猫風のカイ
DSCN2279.jpg


ワイルドなカイ(本当は大あくび)
DSCN2286.jpg


すましたカイ
DSC_2703.jpg


拗ねたカイ
DSC_2736.jpg


通りすがりのカイ
DSC_2726.jpg


45センチマットにむりやり乗るカイ
DSC_2750.jpg


なにやら真面目な表情のカイ
DSC_2718.jpg 



IMG_0988.jpg
奇跡の1枚!

カイくん かっこいいじゃん と思ったらぽちっとよろしくです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

カイくんの一人遊び

シニアはヒトの世界も 猫の世界も 若い!です。



萌え~ もえ~ モエ~ 

カイくん でっかい身体で 隙間に入ったおもちゃのスティックにご執心 

預かり2号宅の5歳のお嬢様 もはや一人遊びなんて   遠い目

昨日のエントリー記事 リンク先の文章をコピペは失礼なのでしませんけど…

ウィルス感染の急性期を自分の免疫力で乗り越え 現在まさしく第二ステージ(無症状期)
ここをいかに長く穏やかに過ごしていくかが大切なカイくんです。
老境に入れば キャリア猫も老猫さんも一緒。そこまで美味しく楽しく そして

ヒトを「癒す」という猫のお仕事ができたらいいね。


カイくん たくさんの方の目に留まりますように、応援ぽちっと!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

FIV とキャリア (猫免疫不全ウイルス感染症)

今日は FIV 猫免疫不全ウイルス感染症 俗に言う 猫エイズキャリアについてです。

と書き始めたのですが・・・ 文章力無し、あるのはちびっとの経験で挫折 
長年保護活動をしている LOVE&PEACEさんの 「エイズなんて怖くない」
や 猫後天性免疫不全症候群(猫エイズ)について をご一読ください。
他にも参考になる経験談・文献はいくつかあり 検索でもすぐに見つかるでしょう。

☆白血病 FeLVの話ではありませんのでご注意ください。

でも 何かを伝えたくてたまらない預かり・・・ すんごく長くなってしまいましたが
預かり人のつぶやき 読んでくださる方がおられれば幸いです。

猫の里親募集にあたって、近年ではウィルス検査が当たり前になっています。
しかも 私たちはそれを2度行っているという・・・

検査自体は 先住猫さんがいれば感染を防ぐ対策がとれたり、
結果を踏まえることであらかじめ病気から猫を守るために 「先手を打てる!」という役割が果たせます。
ところが 里親募集にあたっては 大きな「ハンデキャップを負う」という2面性を持つことになってしまいました。

これまで FIVキャリアの母猫が生んだ子供たちや 成猫のFIVキャリア猫さんを
何にゃんも譲渡してきました。

が、正しい知識、理解、対処法を持っているかどうかで 家族探しはすんなりだったり難航したり様々でした。

以前は エイズキャリアの母だと 仔猫もエイズキャリア 母子感染すると思われていました。
が、実際に検査をしてみると そんなことはなくて感染してない方が多かったのです。
研究もすすみ、実際のデータも蓄積され 母乳やグルーミングのような唾液からは感染しない が一般的になっています。
唾液をペットボトル何本分とか バケツ一杯とか無理やり押し込むなら・・・ そんなことは不可能で。

ではなぜそんなに うつると言われてたのかというと、、、 母乳から抗体を貰うから
検査は抗体を調べる検査なので 結果、抗体が見つかるという、 単純な事でした。

仔猫が検査可能な体重になって検査してみると 「陽性」とでる。当たり前なわけでした。
身体からその抗体が全部出て行ってしまった後に検査をすると 「陰性」とでる。
陰転したと大喜びし・・・ 
数年前のネット上の記録を読み返すと エイズキャリアの陰転治療 というのがたくさんあって
その喜びの声やらにも賛同していた時期がありました。
ずいぶんいろんなサプリにお金を投じたものです。

でも 今は 時期が来ればちゃんと正確な結果が出る、、、 のですから 検査の時期をずらせば良いだけで
エイズキャリアの陰転治療は・・・ ちょっとおかしいことになると思います。
母猫から早期に仔猫を引き離して授乳させない というのもナンセンスときっぱり先生もおっしゃいます。
時代の差ということで。

エイズの感染経路の最たるものは喧嘩と交尾です。

外猫一帯の中に エイズキャリアの未去勢のボス猫がいたりすると… 
そのテリトリーにはエイズキャリアがとても多いということに。
まず雌猫が感染し 雄猫どうしは縄ばり争いの闘争が絶えず 喧嘩傷(血液・唾液)から感染。
半年後には 生まれた仔猫はもう大人の身体となり 自然の営みでまたエイズキャリア という繰り返し。
外猫はもちろん外に出す飼い猫も、不妊と完全室内飼いが一番の感染予防となるのです。

キャリアの母猫から生まれた仔猫で 陽性の子が1にゃんだけというケースがありました。
おそらく 子育て場所の移動を繰り返す中 仔猫の重みや力の入れ加減やアクシデントが重なって
襟首を咥えたその力が強くて噛み傷のようにして感染してしまったのではないかと思われます。

「よりによって選べるのだから病気の猫を貰うことは無い」といった猫友さんのご主人。
キャリアはキャリアであって、病気じゃないんだよと説得しました。
いまでは2にゃんのエイズキャリアを迎えてケアに怠りなしという家族です。
でもそんな前向きな気持ちはなかなか難しく 不安が先に立つ方が普通ですよね。

外の猫ちゃんには「いかにもエイズを発症した」猫後天性免疫不全症候群 の猫を見かけることがあります。
痩せて毛艶は悪く、目は涙と目やにでいっぱい。お口の中は口内炎で赤く腫れあがり、
口元は涎で濡れて 可哀想に思い 食べ物をあげても痛みでうまく食べられない。
グルーミングもできないから薄汚れていていじめの対象となっている、そんな子はたいていエイズを発症していたり。

厳しい被災地の「ヒト」が消えたような地では、ご飯はもちろん水も思うように得られず
ぼろ雑巾のようになって保護されてくる子たちもたくさんいます。
シェルターにも症状が強く、治療を必要としている猫さんがいますが、嗜好性優先、柔らかい食べやすいものを食べ
痛みをとる治療も受け、輸液で脱水を取り除いて、あの手この手で 少しでも緩和されるように日々努力しています。

いま こちらで募集している カイくん もFIVキャリアです。

カイくんは まるこシェルターの 通称エイズ部屋の住猫でした。
その日当たりの良い部屋にはキャリアの子たちが集められ 本当に穏やかに暮らしています。

その穏やかな猫の筆頭が カイくんで カイくんには天寿を全うして欲しいと強く願っています。

健康状態良好な猫エイズキャリアの猫さんが 劇的に発症するというケースは身近なところでは聞くことがありません。

これは知り合うボラさん みなが口にすることです。

上記で紹介した 猫エイズについてその感染と発症へのステージ、進み具合を理解してもらえたらなるほどと霧が晴れるのではないかと思うのですが。

よくよく聞いてみると 恐ろしいと思っている方の中には 発症という症状を白血病といっしょくたにした感違いであることも多いので注意が必要です。

FIVキャリアの猫さんに必要なのは 栄養 ストレスの無い生活 人間との絆 です。

生涯発症することなく終わる猫さんもたくさんいます。
千寿が譲渡会に参加している時にも 「うちの子もキャリアでしたが20歳まで元気でしたよ」と励まされました。

症状として多く、本猫も苦しんだり飼い主が悩むことで一番多いのは 口腔環境に関わる疾患でしょう。
口内炎ができると治りにくくなるということです。
免疫力が弱いということがありますので、大きな病気をするのは当然良くないことで快復に時間がかかることも予想されます。
風邪に注意してあげるとか 良質なフードで普段から健康を維持するとか・・・ それはキャリアの猫さんで無くても当然気をつけたいことなんですが。

でも キャリアでなくても 気温差に敏感な子もいますし 歯石がつきやすくてひどい口内炎持ちの子もいます。
若い時から口臭がする子もいれば カリシウィルスやヘルペスウィルスが残ってしまっている子もいます。

里親さんと話をしてみると エイズウィルスは有名(なんだか分からないけど恐いと)で知っていても
カリシやヘルペスのことは知らないということも多々あります。
このところ、先代猫さんを亡くされて様々な後悔や勉強不足でご自身を責めておられるご家族に会うことが続いています。
腎不全という病気は十分にその身体(腎臓)を使いましたよということでもあり、大昔は老衰のほとんどはこれでした。
フードの選び方や 健康チェックの仕方まで もう一度初心に帰ってと 先日も熱心に話を聞いてくださいました。
シャミちゃんはキャリアではありませんので エイズウィルス由来の歯肉炎ではありませんが、お口に問題があるのは確かで 痛みも無いけど将来のために いまだからこそケアをしてもらっています。

ちょっとエイズキャリアの話題からそれてしまいましたが・・・

治療もいろいろできるようになり、また普段から飼い主自身ができるケアも増えています。
治療したいのにそれができない というのは飼い主にとっては辛いことです。
カイくん お口の中もみせてくれるし お薬の粒を放り込んでも嫌がらないで簡単にごっくんしてくれます。
預かり達がいま凝っているプロバイオティクスをカイくんにも今からスタートしようと5号が手ぐすね引いています。
将来介護が必要になるのは・・・ どんな子も一緒。
でもきっと協力的なカイくんだから 二人三脚で 楽しいシニア生活が待っていると
そんなふうに思ってくださったら幸い 


一病息災という言葉もあるように 

エイズキャリアであることが 長寿への橋渡しになってくれますように。

そう思って カイくんを迎えてくださる方との出会いを望んでいます。



最後にもう一度書かせてください。

エイズキャリアの猫さん=カイくんの仲間を発症させないようにするためには 

シェルターから出て 一般家庭で暮らすということ大事なのです。

誰かが風邪を引いてしまって・・・それが蔓延してしまう 
誰かの強いヘルペスウィルスが 良好な子にもうつってしまう、そんなことを避けてあげたい。

共同生活では避けられないことですが、生活の単位が小さくなればリスクは小さくなります。

そこに 栄養 先手のケア & 愛 なのです。

カイくんのためにこれを書いてるのでもありますが  

カイくんの後に並んでいるキャリア猫さんのために でもあるのです。

〆は
DSCN2283.jpg
埼玉の桜を愛でるカイくん。


すべてのキャリアっ子への応援を込めて ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

※ストレスの無い生活というのは 相性の極端に悪い子との同居 超多頭飼い などで
お留守番があるとかそういうことではありません。
広い 部屋数がたくさんあるシェルターだったら… 

ちょっと一息

3月末に 3にゃんを受け入れてから半月。
怒涛の日々で 
本にゃんたちも 預かりたちも 預かり宅猫たちも 少々混乱気味。
シニアが多いのでね(笑)

24885_201404151408192fb.jpg

13日には自由が丘の譲渡会に参加しました。並んでるのは 搬送の時の車以来です。
たくさんのご来場があって、カイもリリコも 大きな男子と女子というので
何人もの方に抱っこして頂きました。

デビューのリリコさんは 「うわぁ~ サビちゃん? 大きい~」 と想定内の声(笑)
サビ猫は雌しかいませんので、皆の印象がどうしても小柄な猫と刷り込まれています
「常識を覆す猫なんですぅ」と保護主へらへら  ちょっとお気に入りのフレーズになってしまった^^

ドンピシャ 
リリコさんを「ハンサムウーマン」と表現してくださった方がいました。
確かに男顔で凛々しくて 何より福島っ娘(新島八重)にかけてくださって。
リリコさんは頂いたオファーにて調整中です。預かり宅の移動も視野に、ちょっと時間がかかるかなぁ。

カイくんは 2度目の電車の移動がとても嫌だったらしくて… 指に怪我をしてしまいました 
ちょっと譲渡会はお休みしようかということで、今月はゆっくりしてもらうことにしました。
お見合いはできますので、どうぞ遠慮なくご応募くださいね。

今日の〆はハンサムウーマンで

46467.jpg

カイくん こんな子

とっておきのカイくん。

kaibest.jpg

うふふ~~ 可愛い~ 

この真剣なバトル 

カイくん シニアなんですけど こんな可愛い表情なんですよ。

強面のカイくんも素敵だし フォトジェニックなんですよね~ 

明日 カイ君に会えるのはこちらです↓↓↓
20140410_609309.jpg
★会場は室内なので雨天でも大丈夫!
★猫に触れあえます。抱っこできます!

【日時】 平成25年4月13日(日)
      12:00~18:00
【会場】 自由が丘会館 3階
     目黒区自由が丘1-29-16

【アクセス】 東急東横線/大井町線「自由が丘駅」より徒歩2分!

落ち着いたシニア猫です。
中高年、ご年配の方のご応募もお待ちしております。
さぁ カイくん 素敵な出会いが絶対待っている!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

シャミちゃんお届け


2014.jpg

譲渡会で複数のお申込みいただいたシャミちゃん。
人間大好きなまだまだ幼い猫さんで…

どなたに託したらよいのか 頭が痛くなるほど考え抜いて
ようやく決めたご家族です。

昨年 シャミそっくりの シャムmixのチャコちゃんを腎不全で看取られました。
募集中のシャミを見つけてくださって会いに来てくださったTさん母娘。
暮らしているのは息子さんとで、二人暮らし。
皆さん大の猫好きで、楽しみにしててくださいました。

譲渡会では わぁ~ シャムだぁ(mixですが) 初めて見た~という声は何度も聞きました。

シャムは最近の猫の主流からは確かにもう外れていて ペットショップにもいません。
でもその姿形柄からほとんどの方がご存知の猫種という ちょっと変わった存在です。

そんなシャムも Tさんのイメージでは 田舎によくいる野良ちゃん(笑)

チャコちゃんも宮城県で保護された野良の子だったそうで…

「いやあちこち(外という意味)に居ますよね~ 珍しくもないですよね~」

「そうなんですか~ 福島もなんですよ 被災猫にけっこう多いんですよ~」

地方に根強く残る洋猫の遺伝子なんですね。

譲渡会翌日の夜、お電話がつながって シャミを託したいと話しした時に

あゝうれしぃ~」 と 本当にこぼれるようなかすかな声でおっしゃられたのが印象的です。

シャミ ちょっとどんくさいけど頭は良くて 愛される猫さんになるでしょう。

どうぞよろしくお願いします。 満面の笑みの記念写真が公開できないのが残念です。

お届けのまでの短い間に 脱走対策をすっかり済ませててくださいました。

ベランダも 玄関もこんなふうに。

IMG_0991.jpg

ヒトの後追いがとても心配で 預かり宅でも玄関対策が必要なほどでしたから
ほんとうに安心です。

先住猫ちゃんが召されたあと、いろんなものを処分してしまわれたとのことで
様々なものを用意して待っててくださいました。

IMG_0990.jpg

すぐれものだったからと・・・また買い直した水飲み器。
さっそくシャミちゃん 美味しそうに飲んでくれて 「あ、飲んだ~」と歓声 

シャミ、元気でね 

絶対にお返しすることはありません! と お試し無しの正式譲渡となりました 

続きを読む

リリコ譲渡会デビュー、エスコートはカイくん

ねこの譲渡会@自由が丘

自由が丘ニャンとかしよう会+NekoCube共催

日時:2014年4月13日(日) 12:00~18:00
会場:自由が丘会館 3階  目黒区自由が丘1-29-16


桜の季節は終わってしまいましたが 猫に優しくておしゃれな街自由が丘へ
ランチがてら カイとリリコに会いに来て下さい

最寄駅は 東急東横線&大井町線 自由が丘 下車徒歩2分 

kaik.jpg

でかいでかいと連呼されたのがショックだったのか・・・

カイくん自主的にダイエット致しまして ちょびっと体重減りました。

でもやっぱり美味しくご飯はたべなくちゃなぁと ダイエット返上。

kaichan.jpg 

「三日坊主だったわけじゃないっすよ。 だって預かりたちが心配するから。」

「おいら 違いの分かるシニアっす。 抱っこ希望。」

そして 譲渡会の先輩のおいらがエスコートするのは 同じシェルターから来たリリコ。

r1.jpg 

クールビューティ 




と言いたいところなんだが ちょっと違う。

「お笑い系 とも 格闘技系とも言う」

ririkok.jpg 

名誉のために写真は小さく。 お好きにクリックしてみてくれ ( ´艸`)プププ

一家に1猫 絶対欲しいタイプだ。


のんびりまったり 猫と暮らしたい方には おいらがおススメ。

笑いが絶えず時にガブリとされながらタフに暮らしたい方には 
リリコがおススメ。


OK?

違いが分かる飼い主求む!


今日の僕のお仕事にイイネ!のクリック ありがとう♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

リリコ こんな子

りり~こどんな子 気になる気になるりり~こ

DSC_0198.jpg

こわもての 「凛々子」ってイメージの きれいなサビ猫リリコさんの隠されたその姿を一挙紹介!

やることなすこと笑いを誘うリリコさん。その姿とのギャップは楽しいのだけれど、
自分が保護猫だなんて 家族募集をしているなんて これっぽっちも思ってなくて…
今は その順応性に期待をこめて ごめんねごめんリリコと言いながら
譲渡会デビューさせようとしている預かり陣です。

リリコは生後一カ月で保護されて それがまた混乱期だったものだから
家族募集から時期を逃し… 順応性ゆえ後回しになり

(旬のある仔猫や大家族で暮らすのが苦手な猫を優先したりで 順番待ちが長かったんです)

リリコにとっては居心地の良いシェルターで、人にも猫にも可愛がられ、
悠々暮らして来て 突然の生活激変。
新たに馴染まねばならぬ預かり宅の猫たちとその生活そのものに面喰っています。

当たり前ですよね。。

それでもね 変わらぬリリコ (笑) 

そこがあなたの素敵なところ、 リリコ丸ごと引き受けますってニンゲンはきっといるよ。

格闘技系リリコ



ルルドへの反応で猫の性格が分かる(笑)

贅沢系リリコ



お水は新鮮でなくちゃね~ 東京の水もなかなか美味しいと。

*シェルターではしておりません。節水のためこの飲み方は推奨しておりません。


秘密にしておきたい リリコ



手に水掻きがありました。ターキッシュバンの血が少しだけ・・・

*ウソです。すみません

かっこいいリリコが困ったことをしてくれる 笑って付き合ってくれる家族求む!

代わりに毎朝毎晩 リリコの 「いってらっしゃい おかえりなさい」で元気に楽しく働けます。

リリコの 倍返し 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

預かり宅猫のつぶやき

momo.jpg

あたし 預かり2号んちの 百(もも)です。
リリコが来てびっくりして(だってあたしより大きい猫初めてだったんだもん)
一息ついたと思ったら シャミが来て・・・

あたし お疲れです。

目の下にクマができちゃった。どうしてくれる? 美味しいものくれる?

こうして上から見張ってるんだ シャミのこと。



アニャタの遊び方 トロイ。

と言ったら怒られた。 優雅 っていうんだそうだ。

20146.jpg

だってリリコは豪快に 身体で止めてた。迫力あったんだ!!

リリコに壊されなくてよかったって・・・うちのママ ケチだから。



どーーーっ言っても・・・ 

でも突然すごいスピードであたしを追いかけて来る。

おこちゃまのお守はツライヨ。

ふぅ~あと少し シャミは土曜日に新しいお家に行くんだそうだ。

もうちょっと遊んでやるとするか。

カイもよろしくね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

エリーちゃん正式譲渡

昨年夏に保護されて 当ブログで元の飼い主探し そして新しい家族探しをお手伝いしてまいりました

コッカースパニエルの エリーちゃん 正式譲渡となっています。

すみません、私(2号)の怠慢時間が無くて 手続きとお知らせが遅れておりました。

1396832884502.jpg

自然がいっぱいの中でのお散歩 満足そうですね。

名前は エリーちゃんのままで、、、

そして嬉しいことに 募集用に作ったブログを引き継いでくださるとのこと。

お楽しみに 

7月末日から3月末日まで 長かったような短かったような… 本当にありがとうございました。

応援してくださった皆さまへの最終報告と致します。

S&W&2号より

パンクしました@譲渡会

昨日の譲渡会の様子をお知らせしなくてはなりません。

すごかったです。

kaishami.jpg
お兄ちゃん シャミね、あんなにたくさんの人を見たの初めてだよ。
次々抱っこされて撫でられて びっくりしたよ。
お兄ちゃんも疲れちゃったのかな? 


譲渡会で整理券が出て 入場制限が・・・ 初めてでした。  
エレベーターから降りられなくて会場外で列ができてたそうです。
もちろん会場内もヒトヒトヒトで お目当てのケージ前にたどりつくのも大変。
ありがたいことです。

今年初の仔猫の参加があったためなんですが、仔猫をやめて成猫を多頭飼いすると変更した若者もいました。

そしてシャミちゃんへのオファーもたくさんあって、、、。

事前にやり取りさせて頂いていた方以外にも 会場申し込み、閉会後のメール申し込みまで、、、。

まったく お断りする理由の無い方ばかりなんです。
私はどうしたらいんだろう。
シャミのコピーが欲しいよぉ。 ドラエモーン お願いしま~す。

収拾がつかないのでやり取りのあったTさんとTさんに絞って対応させていただきました。

会場でのお申込みには
「シャミには既にお申込みがあり先住猫さんも居ないので 出戻りの可能性は少ないんです」、、、とお話しても
それでも 連絡先だけと置いて行かれる方もいました。
浪江町の被災猫を1匹迎い入れられているそうです。その遊び相手にと。

メールでもリリコとシャミが仲良しなら一緒にと、、、。
仲良しと言うとうそになるので正直にお答えしました。何しろ一緒にしたことが無かった。

夜になってやっと一息ついたころに 
主催者からまだシャミちゃんが決まってなければ、と問い合わせが来てますよ~とも。

どのお話も本当に 素敵な縁談   


いまから心してお返事を差し上げたいと思います。
TさんとTさん 開場まえからスタンバイしてくださっていて、、、。

私本当に 悩んで悩んで困っています。 贅沢な悩みがこれほど辛いとは。


大きなカイくんも何度も抱っこされましたよ。エイズキャリアだって元気だもん。応援はぽちっとで!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


続きを読む

カタカナチーム撮って出し♪

順応性バツグンということで選抜されてきた3にゃんですが

それでもね 環境が激変したわけで 

ちっさな頭で考えること 隠したハートで想うことはあった 

そんな子らも表情がずいぶんと本来のものになって来たように思います。

旅立ちの日は近いのか遠いのか 神のみぞ知るですが

(嬉しいお問い合わせも頂いて やり取りだけでも時間が・・・)

で、今日は超お手軽に更新 m(__)m
カイくん

20140404111558.jpg

あれ~  一人先に譲渡会の予行演習でしょうか?

子供も平気!なようですよ。

シャミさん

1076513841367.jpg

この写真では分かりにくいかな~~

シャミさんのお髭は カミキリムシのようです(笑) ま・だ・ら

白・黒・根元が黒で白のツートン の3色猫さんは(リリコも)いますが、

シャミさんはなんと 1本が 白茶白茶と繰り返しています。

へえ~~ 記念に1本    早く抜けないかな(笑)

20140404112206.jpg

ハウスの中だと  しかわかりませ~ん。

今日から2晩 リリコさんと一緒です。よろしくね 

リリコさん

DSC_0183.jpg

リリたんもハウスが大好き! お布団にもぐりこむのもと~~ても上手

行方知らずで 大汗かいて探したら 寝室のベッドにこっそりもぐりこんで爆睡してました。

IMG_0962.jpg

預かり2号宅にはハウス系のベッドがないので + 段ボールハウス
あまりお気に召さなかったようです 

IMG_0965.jpg

囲われてなくても 寝心地重視だそうですよ 

リリコさんは 譲渡会不参加で留守番なので お写真サービス。

もう一枚♪

IMG_0970.jpg

おっぴろげ~


さてさて この1枚はリリコさんに プラスかマイナスか

このお腹に モフモフしたら 分かりますって~~ 



写真はカイくんだけど お気に入りのこへの応援をこめて ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

カイ&シャミ 譲渡会へGO!

4月6日 幸せにゃんこの譲渡会@銀座にカイくんとシャミちゃんが参加致します。

仔猫シーズンちょい前は、魅惑の大人猫さんが勢ぞろいです。
たくさんのご来場お待ちしております。
kaikun.jpg
カイくん 推定7~8歳 まるこシェルターより
おっとりのでっかい子で、のんびり一緒に暮らせます。
FIVのみ陽性ですが、とうてい喧嘩など致しません!安心してお迎えください。

いつでも里親募集中掲載中です
2013年3月浪江町で保護。被災猫です。
震災後ボランティアさんの給餌などにありついて生きのびていました。
昨年シェルターに収容され1年暮らしましたが、このたび一般家庭へと新たな猫生を探しています。
保護中に 犬歯を削る処置を受けています。下唇にあたって痛めてしまうためです。

性格は超おっとりの優しい子。人間も好き、猫にも寛大です。
なんでもされ放題で、カイ君と戯れると癒されます♪
大きな猫さんが好きな方にはたまらない顔も手も尻尾も大きい魅力的な「でかい様」です。
大きな頭ですりすりごっつんされると、人間の方がよろけます。
体重7キロでお膝に乗るのも好きですが、長時間はしんどいので少しダイエットした方が良いかもしれません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
shami1.jpg
シャミさん 推定1歳 あぶくまシェルターより
青い瞳がおしゃれですが、容貌ではなくてこの子の性格の方が魅力です♪
甘えん坊 でも時に聞きわけが良くて意外と苦労猫?

いつでも里親募集中掲載中です
滝桜で有名な三春町の仮設住宅棟に現れ、そこで暮らす方にご飯を貰って命を繋ぎました。
飼い猫にしたいと思ってくださる方もいましたが、仮設住宅はペット禁止で
部屋に入れてあげることも出来ません。
心ある被災者さんがこのままでは生涯野良になってしまうと緊急保護をして、
被災動物の保護をしているシェルターに相談したことがきっかけで、里親募集となりました。
生涯シャミさんを家族として大切に守ってくださる方との出会いを待っています。

きれいなブルーの瞳のシャムの特徴が強く出てるシャムmixです。
光線のかげんで、毛の色も瞳の濃さも変化してみえるのでとてもきれいです
お顔は丸顔で尻尾はすらりと長く、小さく短くキャッキャッと鳴くシャミちゃんはとて愛しい猫さんです。
甘えん坊で人間のあとをついて回ったり、一人遊びではっちゃけたり、まだまだ仔猫同然の楽しい子です。
お留守番も十分できます。
運動神経はあまり良くないかもしれませんが、ちょっとドンくさいところも可愛いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島の子たちの 尾長度はかなり高いですが この子たちもすら~り長い尻尾です。
カイくんはそこにいてくれたらいい その存在こそが癒し
シャミさんは 小さな声でお喋りしながら身の周りにいてくれて幸福感を運んでくれる

タイプの全然違う猫さんですが きっときっと適材適所で それぞれの赤い糸が繋がっていると信じて!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

続きを読む

上昇志向のリリコさん

カイくん リリコさん シャミさんの把握に努める預かり陣です。
情報交換で手いっぱいでなかなかブログの更新まで手が回らずですが・・・

今日はリリコさんの日常をご紹介。

IMG_0961.jpg
キャットステップ、すかさず見つけました。

tenjyou.jpg
最上段で満足気 

takai.jpg
小さな飾棚に・・・ 5キロの体重 

takai2.jpg

どこまでも高みを目指すアスリート・リリコ!

器用です。物も倒しません。まるこシェルターでのトレーニングの成果ですね。

ほんとに 高いところが好き。 

キャットタワー必須かも 

アニモン基金報告8回目

2月半ばから3月末までの基金報告です。

ご支援頂きました皆さま
武さま 伏さま+α 夏さま 木さま 千さま 矢さま 武さま

入金40,000円

いつもいつもありがとうございます。
定期的にご支援くださっている皆様のお気持ちにどうお礼をもうしあげたら良いか
気の利いた言葉も見つかりませんが、感謝しております。

福猫舎への検査費用の振り込み

新規保護猫2頭 3月13日20頭まるこシェルター全頭再検査終了 2月再再検査4頭 3月再検査1頭
3000円×27=81000円
遺伝子検査18頭 11000円×18=198000円
計279,000円 振込完了(4月1日)

402,000(2月残)+40,000-279,000= 163,000円(4月1日)

検査結果等につきましては福猫舎からのお知らせをお待ちくださいませ。
陰転というニュースをお届けすることは難しいことかもしれませんが、
新たに保護された猫さんたちが 2重チェックを受けられているのはアニモン基金あればこそです。
アニモンからの警告が、2重チェックのひそかな実行(表立ってはいなくても)も聞こえてきています。
けしてキャリアっ子のあぶり出しが目的ではなくて、未来につなぐ検査であることを確信して
どの子にも幸せな日々が送れるよう祈っております。

引き続き アニモン基金へご協力お願いいたします。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。