カイ・リリコ・シャミ 上京

28日 月末 年度末 増税前 最後の金曜日でした    
物流の車に混じって春休みの大移動。
予定時刻に 道路情報チェック 進路に渋滞情報なし、楽勝 
だったはずが、天国から地獄へ 

あっちもこっちも事故 渋滞11キロ150分の表示に目が点。
右に左に 渋滞もらって故障車  ヤマトさんもレッカー移動ナウ(お荷物どうなったかしらん)
浦和料金所前ではぴた~っと止まってしまって 
乗用車2台とトラックが真横を向いているのをみつつ メールのやり取りまで(嬉しくない)

決行を決めて 辛抱強く(トイレのことは考えず・笑) 家を出てからコツコツ進むこと4時間
佐野サービスエリアで まるこさんと3にゃんを2時間待たせてようやく合流 

水分補給と炭水化物を補給して がっちりまるちゃんと握手して(したっけ? したつもり~  )
3にゃんを積み替えて 帰路へ。 ちょこちょこした渋滞は諦めて まずは東北道から外環へ入る。

カイ
5号へカイくん受け渡し。
この日は自宅ではなくて 時短のためにICそばで待ち合わせ。大正解!

でかいよ~ 重いよ~ 何でも食べるって~ わかった~ よろしく~ ばいばい(@^^)/~~~

また首都高に乗り直し ここからはまずまず。山手通りは諦めの境地。
預かり4号宅にたどりついたのは5時半。

シャミさんだけ降ろして・・・ とも考えたけど リリコさんも私も!トイレタイム。

え~本日急遽 選手交代がありまして リカさんから  シャミさん
リカさん、ちょいと虫さんがね  ドロンタール付きで上京するも、譲渡会に出られないねえ~ということで

シャミ
若きエースです。どうぞよろしく。シャムミックスでシャミちゃんと覚えてくださいね。
ってことでカタカナトリオ!!

りりこ

4号宅でちょっと身体を動かし、ちっこもちゃんとしたこの子、えっちらおっちらまた積みこんで(何しろ重い)
1にゃん減り 2にゃん減り 最後に一人になったリリコさんは 預かり2号宅へ。
これまた渋滞で迂回しつつなんとか7時すぎに帰宅。

長い長い1日でした。

猫も搬送係りも 疲れました。。

3にゃんは しっこもうんちもして元気にしています。
みな順応性はバッチりのこたちばかりですが、それでも長く住み慣れた環境から異動したばかり。

ソファの下にうずくまって姿を現さないなんてことはありません、が…
感じることはいろいろあるのでしょう、 その不安を人とのつながりで打ち消そうと

人間を追いまわしています。

ヒトを信頼しています。

すぐに爆睡できるようになるでしょう。

チーム福猫を信頼してまるこさん、犬班Aさん。がお預けくださったこの3にゃんの幸せ便りを
早くにお届けできるように頑張ります。

順次 紹介しますのでお楽しみに 

3にゃん応援の盛大なるポチポチポチを♪ スマホからもできるんですってよぉ~

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

明日 3にゃんお引き受け♪

今日の東京は雨。 明日でなくて良かったけれど
3人3様に(多分)受け入れ態勢を整えている預かりたちにはちょっと残念なお天気。

いよいよ カイくん リリコ リカちゃんの 個性派カタカナトリオのお迎えです。
リカちゃんは 六花ちゃんでりっかちゃんだけど 
長毛さんに可愛い響きかな~と 通称リカちゃんでご紹介していくことにします。

これからの季節、あっという間に仔猫シーズン到来です。
なんとかその間隙をぬって 赤い糸が結ばれますように。
譲渡会のケージはどうしても旬のある仔猫たちへとなりますので、譲渡会参加が難しい時期には
直接のお見合いも大歓迎です。

その方が 自然の姿のまま会っていただけますから。

昨年の2月 震災から二年目を迎えるにあたっての時期
実は チーム福猫は 時事通信社の取材を受けています。
顔写真入りで 地方紙へ配信されたため、これ(この記事)moomamaさんですよね? と
メールを頂戴したりして、、、恥ずかしいのなんの

いつまでできるかなぁ 途中でコケタリ ほうり出したりしたら… みっともないし
なんてマイナス思考も邪魔したり 満足がいく成果を出せたらお知らせしようかななど
考えてもいたのですが すっかり忘れてまして、、、
しかもたくさん頂いた掲載紙はどこかにしまい込み 出てきません。

その際の時事通信社の記者 森さんも福島被災猫の里親さんのお一人でした。
初めて一緒に暮らした猫、、、 なのに
笑えない問題行動があって それを笑い飛ばしている方で。

この一年そんな彼女にずっと見守られていた気がします。
殺処分ゼロを願う記者さんが 昨年はドイツまで飛んで取材しています。

時事ドットコムの記事から ドイツ最大の動物保護施設を訪ねて
これまでもドイツのティアハイムの紹介記事は読んだことがありましたが
ここまで丁寧で詳細なのは初めて。
全5ページのうちの 2ページめに 「元野良猫たちの保護場所」の記述があります。

全く人馴れしていない猫たちを保護して・・・生涯ケージで飼育せざるを得ない という結果は
日本のボラさんたちにとってもとても悩ましい問題です。


本当に驚きの 元野良猫棟。 ああ… ああ…  

写真が20枚紹介されているうちの その元野良ちゃんたちのようす

冷暖房完備・雨風を凌ぐものを超えた ストレス軽減。


想いを馳せると、言葉にしようのない感想です。

2014年春の陣 カタカナトリオ、この子らの求める膝を探して  
形にしてあげようと思います。


3にゃん上京祝いにぽちっとよろしくです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

リリコもよろしく

ririko.jpg

あたし リリコです。
震災の年の夏の終わりに生まれました。
来週 上京するんだよって まるこに言われました。
フータもモコもちぃーちゃんも みんなみんな 自分の膝を見つけたんだよって
そう言われて 頑張れって、、、。
だからよろしくお願いします。
あたしは 甘えっ子です。 
私をうんと撫でてかまってくれる家族が欲しいです。

ちとせお姉ちゃんの幸せいっぱい、 うっとり な動画を見ました。

リリコもこんなふうに 日がな甘えたいです。。



みんな 幸せになる権利ありますよね?

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

FeLV 遺伝子検査

animon_20140320132305a91.jpg

アニモン筆頭に 再再検査を待つ17にゃんと 保護したての六花ちゃんの採血が18日に実施され
検査機関へと血液が送られて 遺伝子定量検査の結果を待っている状況です。

皆様のおかげで高額な高度検査を受けることができました。
ご支援本当にありがとうございます。

六花ちゃんは長毛の猫さんで現在まだ隔離期間としてケージ暮らしをしていますが
順応性に問題がなさそうで シェルターでの長毛猫さんのお世話は 猫にも管理者にも大変です。
ということで 順番をすっとばして 家族募集をしたいと思っています。
アニモンの悲劇を繰り返したくないとの強い想いから、上京前に確定したいと
遺伝子検査を致しました。
24日で保護から1ヶ月となりますので、潜伏期間のすり抜けはないと考えます。

検査のようすは 福猫舎のブログで。
この日の朝 縁じいが虹の橋へ向かいました。 
再会できるその日まで 矢車草の縁じいと記憶にとどめたいと思います。
合掌

福島にて @まるこシェルター

シェルター訪問 もうひとつのまるこシェルターへ。

こちらの目的は 次なる家族募集の猫さんの相談でした!!!

シェルター1階の一番良い部屋がシーンとしてて…
というのもフリーだった猫さんたちがFF再検査のあとケージ個別管理となっていて
ケージの奥から 侵入者をギラリと睨むのみ。
フリーの猫さんは 猫ベランダとお部屋を行ったり来たり。

明日の検査が終わればね、自由になれるよ~ 良く頑張ったねと声をかけるも
なんとも迷惑そうで(笑)
久しぶりに見事なイカ耳 楽しませてもらいました
ここは、人馴れ準備中の猫さんたちで ご挨拶のみ。
目指すは2階のエイズっ子部屋へ

kai3.jpg
人間はお目汚しだけれど その大きさを実感できるように抱っこ写真でご紹介。

次のエース カイ君 推定7、8歳 超おっとりのでかい様です。

大きいでしょ~ たまらんでしょ~~ 見事な尻尾、どうですか!

kai2.jpg

気は優しくて力持ち。若い子の横暴にも目をつぶり

お口をこじ開けても お耳に指を突っ込まれても 素直に身を任せてくれます。

いや、でもね、私の膝に身を任せるはやめて

体重7キロ  

あ~あさっそく   ポチしなくては。

預かり5号に与えられたミッションはダイエット。

そして預かりにはもれなくついてくる筋トレ

カイ君をケージから出し入れする背筋力腕力をつけなくては。

でもでも 本音はね 筋力つく前に決めてあげたいですぅ。

カイ君 穏やかでそばにいてくれたらそれだけでにんまりできる いい子ですよ~~

データ:2013年3月27日 浪江町にて保護 去勢済み FIV+ FeLV- 

カイ君デビューのバナーに 皆様のぽちっとを
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

ここに3枚の写真を使いましたが 印象がいろいろなのも魅力でしょ
精悍だったり 情けな顔もあり 上京が待ち望まれます。
今からお見合い受付中
自宅でお見合い歓迎です。

続きを読む

福島にて @あぶくまシェルター

昨年の3.11は できたてほやほやの福猫舎あぶくまシェルターで 犬班A。さんとまるちゃんと過ごしていました。
1年が経って・・・
今年はその翌日に お二人のシェルターを順に回らせて頂きました。

訪問のもっとも大きな目的のひとつ

たくさんの方にご支援頂いているアニモン基金の アニモンに昨年以来の再会を果しました。

IMG_0933.jpg

超甘えっ子 アニモンは抱っこも大好きでした。そのまんまでした。
しがみつくようにして 喉はゴロゴロ言いっぱなし 頭もすりつけて、、、。
本当に短い時間でしかなくて、、、  
(ケージには行きたくないアニモンを戻すのは切なかった)

キジ白白黒のアニモン。 白が多くてピントも合わせにくくて苦労したんです。
なかなか可愛い写真が撮れなくて、、、。

でもぎゅ~ってしがみつくように抱っこをせがむから  
地味目の子だけれど、絶対譲渡会では出会いがあるって・・・。
初めて出た譲渡会でもこうして私や預かり3号に抱かれてた。 なんだかとても遠い日のよう。

アニモンはいまお口の中が真っ赤。
いろんな老猫さんの口内炎も見たことがありますが、仔猫でこんな状態なのは初めてでした。
痛みには我慢強い猫ですが、これではなかなか食べられないのも当たり前 
食べろという方が酷というもので
預かり2号、私は先代猫を口腔癌で看取ってることもあり、
食べられない子の 食べたいもの探しの旅がどんな迷路より長い道のりか
犬班A。さんの苦悩の深さを想うと、、、 会話にならない。


できるだけ早く次のステップPCR検査へと進んで陰転治療の見極めができて前進できますように。

その先には 厳しいだろうけど それでも
一般家庭への譲渡へ 里親募集ができる日が来ますようにと祈らない日はありません。



詳細は福猫舎の方から報告があるかと思いますが13日 まるこシェルターでの
再再再検査 20頭を完了して 晴れてケージ暮らし開放となったそうです。
この検査費用ももちろん皆さまからご支援頂いているアニモン基金から振り込ませて頂きます。

両シェルターの個性のある立派な快適な猫ベランダ! 拝見してきました。
夕方で写真が撮れずレポートできませんが これから季節が良くなると
ニャンズたちは楽しさMAX 間違いなし!です。


預かり2号記

続きを読む

防災 をもう一度

ずいぶん忘れてしまいましたよね、あの日の あの時期の恐怖。
忘災になってしまわないように、四足家族を守るのは飼い主家族しかいませんから。

もっと推敲を重ねて完成を目指していたのですが、、、まだ片面のみ。
3月の譲渡会では配布させていただくつもりでした。
ちーちゃん(名前は千寿のままで、愛称ちーちゃんとこれからも呼ぶそうです)の参加が無いので
PDFファイルとしました。

防災チラシPDFファイル
右クリックで ファイルを保存で DLできます。
もしよかったらプリントアウトしてご覧ください(お使い頂くのも可)。

ちらし

預かり2号 311は福島へ。
福猫舎にもお邪魔して 次の子に会って来ます。お楽しみに

ちとせからご挨拶♪

口述筆記担当 よっぱ ご了承ください。
ちとせです。今夜は皆さんにお知らせがあります。

982221774548.jpg

あたしは、お兄ちゃんのお嫁さんになります お兄ちゃんの福猫になります。

大好きなお兄ちゃんが ずっとこの家に居たらいいよ って、、、

982292041496.jpg
お母さんの膝も好き でもお兄ちゃんに撫でられてるのはもっと好き。

ちとせ 頑張ったご褒美かな。

応援してくれた皆さんありがとうございました。
犬班A。のおばちゃんも ずっと心配してくれてたマメKのおばちゃんも るぅおばちゃんも
預かり4号5号のおばちゃんも 譲渡会で撫でてくれたボラのおばちゃんたちも
チーム福猫のおばちゃんたちも
みんなみんな ありがとう。

先住猫の三毛ちゃんとはまだ仲良く出来てないけど、、、
猫と猫のことは猫に任せて、ね。

お母さんが味噌汁を作り始めるときは至福の時です。
飛んで行って煮干しをふた~つ貰います。 これがみ~っつになるように
上手に交渉してみるつもりです(^_-)-☆
ガオガオ鳴くのも少なくしようと思います。

ちとせ 幸せ 



というわけで ちとせは NAKAMURA家の一員となることが本日急きょ決りまして
よって9日の譲渡会には不参加となります(拡散ありがとうございました)
もし 譲渡会へちとせに会いにと希望されていた方がおられましたら
そのまま 譲渡会へお越しくださいませ。
家を 家族を求めている子がたくさん待っておりますので。



今夜はクリックのおねだりはありません。
そのかわり どうぞどうぞ コメントを!


続きを読む

ちとせ専属の 「胸・腹・膝」 求む♪

あたちは ちとせ。

シェルターを出て いま3か所めのお家にいます。
大家族からあたちだけの生活になって ちょっと戸惑って
どうしたらいいかなぁと思ってたんだけど

好きなようにしていいんだって・・・

文句たれてみんなの反応見てるのも楽しいけど
やっぱりあたちは 甘えたい。
むかしむかし 普通に生活してた頃のように。

甘えっ子ちとせ5

大きな胸(小さな胸も可!)にしがみついて甘えたい 
たま~にベロベロしてびちゃびちゃにしちゃうかもだけど、それも許してね。

甘えっ子ちとせ3_
ふんわり柔らかいお腹のあたりも大好きです 
落ち着いて幸せな気持ちになるの。

甘えっ子ちとせ1_
お膝の上で小さくなって いつも撫でてくれる手にしがみつくのも好き 

隙あらば 膝! 隙あらば 膝!のちーちゃんって 仮母に笑われてるの。

甘えっ子ちとせ2
あたち 軽いよ。
それでも疲れちゃった時には こんなふうに寄り添うだけも 


あたちが独占できる 胸とお腹とお膝が欲しかったら
また譲渡会っていうのに行くんだって。
そこにはほんとの膝があるのかなぁ。




甘えっ子ちとせ4
譲渡会ではこんなこと出来ないから・・・


ちとせに会いに来てくれると嬉しいな。

あたち 譲渡会も頑張るよ 



9日銀座にて幸せにゃんこ譲渡会に参加します。
譲渡会に行けないあなたも ぜひぜひ応援クリックを 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ

ちとせ 本日の1枚

nibosi.jpg

真剣なまざなし 

その視線の先には




  煮干し

ちー とんでもない煮干しラバー  でした。

これまで分からなかったのは・・・ 煮干し使ってないお家だったから

ちとせ 実は現在3軒目の預かり宅で修行中。
お出汁が鰹節と煮干しのダブルなんだそうで ちとせ狂喜乱舞 

冷蔵庫が開くたびに  飛んで行ってまとわりついて くれくれくれくれくれ 攻撃中。


煮干し出し味噌汁家庭絶賛募集中。これからだって遅くないわよ~
久しぶりにぽちっと応援を。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ

エリーちゃんトライアルへ(転載記事)

エリーちゃんが保護されて約7ヶ月。ついにお届け日を迎えました。
お届けは保護主Sさんと 預かりを務めてくれたWさんご夫婦が担当してくれました。

たくさんの方に見守って頂き、
いまだ検索で立ち寄ってくださるのはmixiのコミュの皆さんでしょうか。
ご報告と記念をかねて 保護犬Aコッカーellieのブログから お届けの日を転載します。


旅立ちの前に記念にパチリ

el1.jpg
アメリカンなお帽子ね
しかし折角のめでたい日になのに雨~

さらにさらに、こどもの熱ー
滅多に出さない熱を今日出すだなんて…
病院に行ったり、実家に寄ったりでバタバタでした

まぁ少し遅れましたが無事に
保護主Sさんと合流し里親Yさん宅に到着。

多摩川沿いの大きなマンションでした。
川沿いはよい散歩道になりそう

いいね~エリー

さっそくお母さんにだっこされて新しい
お家へ♪

el2.jpg

何とも立派なエリーハウスがありました

ふわふわベットも

さっそくさっそくハウス しなよーと調子に乗った預かりW家…

el3.jpg

うぎゃー はまったー

飛び越えることはないだろうねぇ

なんて話してたら頭から肩までは無理やり出れちゃった

アグレッシブな子だよ~エリーさん

これははまったら危ないので後日まわりを網などで囲うことになりました。

その後の彼女は…
el4.jpg
椅子となったSさんの膝でくつろぎ

el5.jpg
好物のガムをもらい

el6.jpg
新しくもらったかもさんにハッスル。

今日を一番楽しみにしていたお嬢さんは色々本でお勉強してくれていて
とっても頼りになりそうでした

これなら大丈夫

エリーもすぐ馴染んでくれるはず

安心して帰ってこられました~

寂しさよりもエリーを毎日可愛がってくれる
家族に巡り合えた喜びの方が大きかった
涙一粒こぼさず帰ってきたW家でございます

一家揃ってドライだわ~


福猫預かり日誌初の 預かり犬担当 Wさんでした。

お試し期間は1ヶ月を予定しています。
正式譲渡まで エリーちゃんとご家族の理解が深まりますように

Sさん Wご夫妻 お届けの大役お疲れ様でした。

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団