スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ つかみました!

昨日の幸せにゃんこの譲渡会には たくさんの御来場をいただきました

会場までの道すがら タイがケースの中でそわそわ
小さな声で発声練習まで始まりました
今回も子猫から大人の猫までたくさんの参加がありました
ザワザワ賑やかな会場の雰囲気に気圧されて
ケージの奥の方で身を固くしてしまう子もいるのですが
タイは最初から前面にいすわってニコニコ上機嫌
あれあれタイちゃん 御見それしました~
結構大物だったようです


IMG_0010_20130930143122883.jpg


そんなタイの意気込みが通じてか
有難いことにお申し出をいただきました
日程等調整をして お届け後トライアルに入る予定です
ありがとうございました


IMG_0016_20130925211625038.jpg


IMG_0019.jpg

タイちゃん 手のひらいっぱい ギューッと幸せつかんだね

おめでとう~!
スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

タイ とってこいをマスター

この夏の猛暑の記憶が薄れる間もなく 急に秋めいて寒さを感じるようになりました
こちらに移動して来てからずっと添い寝の友だったツンやユウと別々になって
床に寝ていることが多かったタイが ソファーや座布団の上にいることが多くなりました
タイが甘えて膝に乗ってくると 子猫の勢いある温もりがいっそう伝わってきます
猫と人と これから一緒に居るのがよりうれしい時期になりますね

今までボールやネズミのおもちゃを投げると 弄ぶようにして楽しんでいたタイが
とってこいを完全マスターしました
ボールに執着するように遊ばせて褒めまくっていたら 自然とマスターしてました
元々の素質? ともかく
タイ やったね!
えらいよ~ タイ!

[広告] VPS


これって 遊んでやっているのか遊ばれているのか
途中からわからなくなっちゃいますが
自分も猫も 一緒に楽しめるところがいいですね

【タイのプロフィールはこちら】

~ お知らせ ~


幸せにゃんこの譲渡会 にタイが参加します

9月29日 13時~17時 
会場 東京都中央区銀座7-10-5ランディック第3銀座ビル3階


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

それぞれの一歩 アン・ドゥ・トロワ!

先週からツン(紬)は預かり2号宅へ ユウ(雄大)は預かり6号宅へ移動しました
分かれることによって環境の変化への順応性を促し
また より人や同居する猫との関わりが密接になって
社会性を身に着けることにもなるとも考えています

IMG_8745.jpg


我が家に残ったタイ(大河)はより活発になって 自己表現が大胆になりました
今まで大人しく感じていたのは ツンやユウに少し遠慮していたのかもしれません
我が家の猫たちには自分からどんどん関わっていくようになりました
追いかけっこやしがみついたり乗っかったり そうっと傍に寄り添ったり
風邪が治ってきたのもあってかとても活動的になり いっそうのびのびとしています
時にそれが過ぎてシャーっと怒られたら それ以上無理にはしません
力加減や引き際など ちゃんと社会勉強ができているようです


IMG_0004_201309252116234e7.jpg


甘え方も変わりました
自分から膝に乗ってきて背伸びをして ゴロゴロ喉を鳴らしながら
盛大かつ執拗なまでに頬ずりをしてくれます
ソファーの背もたれの上から あるいは肩に飛びあがって
同じようにスリスリ ゴロゴロ もみもみ ふみふみ
大好き! タイは大好きなの ボク幸せ~と
私への好意を伝えたくて仕方がないかのようです
仲間がいなくなった寂しさのせいもあるかもしれません
最初はあまりのストレートさにびっくりしたほどで
わかってるよ 私もタイのこと大好きだから!と答えずにはいられません
こんなに一心に露わなまでに慕ってくれて 悪い気がする人はいないでしょう
とても素直で愛情深くて優しいタイです
【タイのプロフィールはこちら】

預かり6号のところではユウ(雄大)がゴロゴロ甘えて
うちの子よりも馴れてる~と驚かれているそうですよ
ゆったり大らか甘えっ子のユウです
【ユウのプロフィールはこちら】


IMG_8812.jpg

ユウくん 時々舌をしまい忘れてますよ


~ お知らせ ~

タイとユウは幸せにゃんこの譲渡会に参加します

9月29日 13時~17時 
会場 東京都中央区銀座7-10-5ランディック第3銀座ビル3階

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

モコお試しスタート

昨日 9月21日土曜日、モコの新しいお家にお届けして来ました。

3ヶ月ぶりにモコを連れての電車移動、今回は途中から車にピックアップしてもらうことになっていたのでカートは使わずキャリーを抱えて電車で合流地点まで運びました。

できるだけモコの負担(もちろん預かり婆の負担も)を減らそうと前もって駅のエスカレータやエレベーターの場所を確認し、出発地の駅はOK! 到着駅の方もOK!(^-^)

準備万端 これでOK! と出かけて 電車の遅延で遅刻しました(笑)

お家の近くで車を下ろしてもらって連絡を入れると新母さんは走って そして満面の笑みでお迎えに来てくださって、ここからは私がとキャリーを大切そうに抱きしめてお家に案内してくれました。

腰が痛いと伺っていた新母さん、重いキャリーで大丈夫だったでしようか・・・

お家には2段のプラケージも モコのご飯スペースも整えてあって、本当に心からモコの到着を待っていて下さっていたことがよ~く分かりました。

キャリーから出たモコ、早速探検開始ですが 先ずはトイレの場所を確認させてあとはフリーに・・・

あっちもこっちも ウロウロしては戻ってきてコタツテーブルの下で我々の話をじっと聞き

921-2.jpg


またウロウロしては椅子の後ろに篭ってみて

921-1.jpg


呼ばれて出てきてみたら、爪きりの実演に付き合わされたり(笑)

そのうち どこに行ったのかと思っていたら、ちゃんと自分のトイレでしっこして(偉いね モコ)

母さんに擦り寄って撫でられるモコ、その視線の先にはお兄ちゃんです。

921.jpg


寝ていたかったのにモコのお届けで起こしてしまったお兄ちゃん。

リビングの隣のお兄ちゃんのお部屋にさっさと入って行ったモコ、全然嫌な顔もしないで迎えてくれたお兄ちゃん。

こっそり覗いてみたら お布団の上で本を読むお兄ちゃんの足の間で すっかりくつろぐモコでした。

やっぱりモコはゴロゴロしてるヒトが大好きです(笑)

その後は お兄ちゃんの後をついて回って抱き上げられ、すっかり弟気分のモコを見て帰って来ました。

昨夜 夜鳴きはどうしたかなぁ・・・とか 今頃は どうしてるかなぁ・・・とか

気にならないわけではありませんが、今は静かな5号宅 今日久しぶりに思いっ切り掃除機を掛けました。

モコの新しい名前もちゃんと聞いて来ましたが、正式譲渡になるまで内緒にしておきます。

みなさん どうぞお楽しみに~~(^-^)


優しいお兄ちゃんが一文字くれたよ
お兄ちゃんと同じ字がついた弟なんだよ~ byモコ



新しい家族と幸せを掴めます様に 赤い縄がしっかり結べますように

預かり5号


モコ3日後にはお試しに

トップ固定記事にありますように、モコ 3日後21日にお試しに入ります。

9月1日にわざわざ埼玉までお見合いにおいでいただいた里親候補さんは、猫との生活は初めてでは無いものの高校生の時以来とのことでそれはもう熱心にお話を聞いてくださいました。

長毛種のモコは日常の手入れが欠かせないこと、ご飯の切り替えがそうとうに難しいこと。
そして、お見合いの時には接待猫だったモコも 新しいお家に暮らすようになれば慣れるまでは夜鳴きもあるかも知れないし、隠れ家に篭って数日は出てこないなどということもあるかも知れないこと。
実際の年齢は分からないし、ハンデキャップもあること。
それに伴い高齢になったときに大きなストレスから体調を崩すことがあるかも知れないこと 等々。

あるかもしれないこと、無いかもしれないこと すべて受け入れてくださってのご縁となりました。

今週始めのあの台風の3連休には モコの受け入れ準備も整ったとか、今は21日のお届けをドキドキしながらも楽しみに待ってくださっています。

預かりはあと2日間 さて何を書こうかと どんなに考えても何も浮かんでこなくて・・・

数多の猫の中からモコを探し出して選んでくださったことに感謝します ありがとうございました。

応援してくださった方々にも感謝します ありがとうございました。


DSC_2217.jpg

ボク 新しいお家に行きます きっと幸せになります
みんな ありがとにゃ~
 byモコ

DSC_2192.jpg


お知らせとお礼が遅くなりました すみません・・・
頑張れよ~モコ!                     預かり5号

まだまだ足踏み アン・ドゥ・トロワ!

くしゃみ 鼻水 食欲低下が続いていた 紬 雄大 大河ですが
薬のおかげか 鼻水は皆ほぼ止まりました
まだ時々前より小さめのくしゃみをして 鼻をズビズいわせています
雄大と大河は食欲がでてきて 自分でドライフードを食べられるようになりました
紬はまだ食欲は完全に戻っていないので 強制給餌も続けています
早く治って 美味しいご飯を自分で食べたいだろうに
紬の右目に好転が見られず むしろ…と焦ってまたも3号おろおろ
インターフェロン注射を打っていただき 点眼薬と経口薬の変更で様子を見ています

病院 投薬 強制給餌と 猫たちにとっては見知らぬおばさんに
虐待されてる~とも受け取られかねない状況が続きました
それにも拘わらず 当初の頑なな拒否姿勢が徐々に解けてきて
今では皆姿を見ると鳴きながらケージの柵に顔を摺り寄せてくるまでになりました


IMG_0028_201309170315097d1.jpg


IMG_0030_201309170315110f5.jpg


予想通り 白黒の雄大がまず陥落
なでてゴロゴロと喉を鳴らすようになってからは早く 屈託なく寄ってきます
今では狭いケージの中でおっぴろげで寝て 場所をとりすぎてます
次はキジ白の大河
雄大よりはやや慎重に距離を縮めてきて
3ニャンの中では長男格に見えるのに 心細げな声で甘えてきます
キジの紬は体調の戻りが遅いのもあってか 最後まで背を向けていたくせに
通院しだして以降たちまち態度が軟化して
今では一番にかわいい声で鳴きながら 柵にぐりぐり頭をこすり付けてきます
まだ打倒猫風邪!完遂とはいきませんが 第一の目標は達成されたと思っていいようです
紬 雄大 大河 改めてよろしくね♪

さて 仲良くなれたところで
最終目標に向かって踏み出す準備はできそうかな
紬 雄大 大河 アン・ドゥ・トロワ~!

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

まずはゆっくりと アン・ドゥ・トロワ 

9月9日 またまた福島より新しい家族を求めてやって来ました 
キジの紬 白黒の雄大 キジ白の大河
兄弟ではなく 時期を同じくして保護された子たちです
うちへ移動してきた当初 ケージの中のトイレで身を寄せ合い固まっていました
お腹を空かせているだろうに ご飯にさえ興味を示してくれません
ちょうどもの心のつき始めたころですから そこは覚悟の上ですが
無邪気なはずの瞳が不安と疑念に満ちて 眼差しが痛々しかったです
悪いおばさんじゃないですよ~ 仲良くしようね~と猫なで声も届かず・・・
3ニャンでバリケードを張っているようでした

そうしているうち くしゃみが始まりました
移動直前にワクチン接種をしていたので その副反応と思い経過を見ていたのですが
症状は思わしくない方向へ・・・ご飯もほとんど食べていない状況に
またも預かり3号はおろおろ~
免疫獲得過程としても看過できず動物病院へいくと やはり猫風邪でした
食欲不振と目の症状が顕著な紬ちゃんには輸液をしていただき
点眼点鼻薬や飲み薬をいただいて様子を見ています

IMG_0017.jpg


IMG_0013.jpg

 
IMG_0015_20130914002238176.jpg  
 

シェルターとは全然違う環境に急に置かれて慣れる間もなく
不安や警戒心マックスの時にこんな最悪の体調です
大勢の仲間と楽しく遊んでいた時のことを思い出しているのか
紬 雄大 大河 辛い体を持て余してうつらうつらと眠っています
しばらく点眼点鼻 投薬 強制給餌で 日に何度も無理やりなめに合わされても
とんでもなくひどいおばさんだと思わないでね~
こんなスタートが残念・・・辛いだろうけれど頑張って!
ともかく元気な姿を早くお披露目できるよう
紬 雄大 大河 とともに打倒猫風邪!です
アン・ドゥ・トロワ! ダーーーッ!!

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

人間は恐くない でもヒトとの生活は…

福猫舎さんから ニューフェイスがやって来ました。
二本松の牛舎で保護された 雄大くん・大河くん・紬ちゃんの3にゃんです。

この牛舎レスキューには様々なボランティアさん、団体さんが
せめて仔猫たちは新たな道を歩み出せるようにとそれぞれできる範囲で手を差し伸べた案件です。
そのうちの3にゃんのお家探しをチーム福猫もお手伝い致します。

新しい門出を探して・・・ この子たちは アン・ドゥ・トロワと命名。
キャンディーズの「微笑がえし」から
いえいえ 春までまったお引っ越しは嫌ですけどね。
アン・ドゥ・トロワ 三歩目からは
アン・ドゥ・トロワ それぞれの道
私たち 歩いて行くんですね♪

お引越しのお祝い返しは 微笑にして福猫舎に届けたいと思います。

そんなことを考えたというのも実は
シェルター暮らしのこの子たち ヒトとの普通の生活に馴染むまでに
ちょっとだけ時間がかかるかもなぁ という様子が見受けられるから。。

人間は恐くない。

それは十分に分かっている子たちです。
だって 犬班A.さんにしっかりお世話されていますから。

でも やはりシェルターのケージと 普通のお家は違うのね(;_:)
いま いろんなことにびっくりしてしまって

タンスの陰で心細げに迷子になってます♪

そう すべての生活音というものが初めてなので
ドアの開閉 テレビ 人間の動き スリッパの音 ジャーっと流れる水音だって

目に入る風景も匂いも違うから 戸惑っています。

ヒトとの生活にビビっています。

もっと早く迎えてあげられたらよかったのですが・・・

写真は緊張のとけた 可愛いのが撮れるまでちょっとお待ちくださいませ。

かわりに 雄大の影武者(落ち武者じゃありませんよ・笑)がご挨拶
あまちゃんネタですみません

1378727250592.jpg
ぼく ブンたん。 そろえてあげたんだよ~(笑)
アン・ドゥ・トロワをどうぞよろしく!

エリーちゃんに会って来ました!:拾得動物の怪

嘘偽り無し!
IMG_20130903_105343.jpg

エリーちゃん かわゆす。猫派も猫派も関係なくエリーちゃんの魅力にはまりそうです。
とっても奇麗になって Sさんもまるで別犬と!
もうボロボロのエリーちゃんはどこにもいません。

使用前使用後 飼養前飼養後みたいな^^
化粧品や美容外科の広告のような誇大表示なしです(笑)

そしてエリーちゃんは思いのほか小柄な女子でした。
IMG_20130903_162204.jpg
抱っこしてるのは細身の女性です。それでこんな、です。
現在体重7キロ 少しお肉がついて来ていい感じ。

なぜか預かり2号のお膝には来てくれませんでしたが、何度も顔はベロベロ舐められました(>_<)
口腔環境も良いのでしょう、口臭無しです。
初めてコッカーの耳を触りました 厚みがあってさわり心地抜群!
活発で人懐こくて ききわけも良い子です。
すごいのは食への執着でしょうか^^;

IMG_20130903_124402.jpg
チームエリー会議中はサークルで大人しくねんね 寝起きの顔です。
どうです? この艶ピカのナイスバディ
ケージに入れてもまったく鳴いたりしないそうです。無駄吠えもありません。

エリーちゃんの体調が整い次第、避妊を含む手術をする予定です。
何故自分がここに居るのか…分かってないかもしれないけれど エリーちゃんはご機嫌です。

ただチームエリーはここからが正念場で、
飼い主が見つかるにせよ 新しい飼い主との出会いを探すにせよ
エリーちゃんの行く末をしっかりしたものにしてあげなくてはいけません。

拾得物の怪 ↓ ぜひ一読くださいませ。


続きを読む

チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。