誉ベビーず キジ白くん

6月30日掲載  いつでも里親募集中  削除7月8日

東京都目黒・大田

猫オス 生後一ヶ月半

[特徴]
キジ白のむちゃくちゃ反則的に可愛い男の子です。
たくさんの写真が掲載できませんので スライドショーにしました
http://youtu.be/RA9VI9ZrwqY

兄弟で仲良く遊んでいます。
尾もすらりと長いです。
ソックスカバーをはいたようなアンヨ。
駆虫済み・トイレ躾済み
現在450g程度なので血液検査はしていませんが、
母猫(保護済み)のウィルス検査は陰性です。

[経緯]
福島にてTNR活動中に保護された母猫が子育て中でした。
母猫が自分の子供がいるとこへ案内してくれたので保護することが出来ました。
兄弟妹の3にゃんでしたが、兄妹は里親さんが決まりました。

[その他]
完全室内飼い・避妊・健康管理はもちろんのことですが
どうか終生 手放すことなく見捨てることなく 最後まで守ってあげてください。
私どもは福島被災猫の里親探しを東京にてしています。
仔猫だけでなく、一人暮らしの方でも一緒に暮らせるような成猫さんもご紹介できます。

「福猫預かり日誌」http://fukuneko311.blog.fc2.com/
そこの 応募の前に をご覧ください。詳細がございます。
http://fukuneko311.blog.fc2.com/blog-category-1.html

キジ白くんにつきましては、まだ本当に小さいため 在宅時間の長い方を希望しています。
お見合いをして頂いて、お届けします。範囲は東京近辺までとさせていただきます。

[掲載者]
チーム福猫 様

 

明日は譲渡会 モコ参加します

幸せにゃんこ@銀座 譲渡会に参加します。

東京都中央区銀座7-10-5ランディック第3銀座ビル3階
会場地図

たくさんのご来場お待ちしております。
仔猫の数に圧倒されそうですが、
モコの赤い糸、いえ 赤い縄は
きっと見つかる!と。

みんにゃで通院

今週、預かり人は連日なにやかにやと大忙し。

まず ご報告ですが、 誉ベビーずのキジ君とミケちゃんが 保護預かりから
大切な預かりっこになりました

昨日お見合い後 ご家族で真剣に考えてくださって
「キジ君とミケちゃんをお迎えしたいです」 とお返事をちょうだいしました。

オファーをくださったHさんとのご縁についてはまたゆっくり書きたいと思います。
それまで元気にしっかり大切な時期を過ごさせてあげるとともに 急ぎキジ白くんの赤い糸も探して
できるだけ早くに本当のお家に行けるように、 頑張ります。
3兄弟妹 まだ小さいのですぐにバラバラにはしません。
その点もご理解くださって、待っていてくださいます。

キジ白君 絶賛家族募集中です。お問い合わせは右サイドバーから

そのキジ白君 離乳が始まってから体重の伸びが踊り場になっていて…
うんちもゆるめ、ちょ~~っと元気が無いなぁ ということで 
コハルちゃんと一緒に通院となりました。

キジ君 食べ過ぎでちょっとンチがゆるい模様。
キジ白君 細菌性でしょうか ンチがやっぱりゆるくて。
ミケちゃん まぁまぁのンチですが 一緒に連れ通院です。

3にゃんコクシ無し! メデタシ! こんなに簡単に落ちたの初めて~
先生も一昨年私が苦労したのを覚えてらしてて
「あのあとから新しい薬にしたんだよ~」 1回で済むからね、と笑顔。
福島は大熊町出身の姉妹、なかなかコクシが落ちなくて
投薬回数も多く 
小さな歯が突き刺さる指から傷が消えることなく(預かり2号宅の投薬係り)
苦い薬を何度も飲まされる仔猫たちも、投薬係りも疲弊して 
おそらく検便の都度の 私の落ち込み様がひどかったのでしょう 
そうとう印象強く先生の記憶に残っていると思われ
そして 福島っ子の虫はしぶといと先生にインプットされています(苦笑)

駆虫が終わらないとケージ生活になってしまうのですが、これからは
コクシが消えて 誉ベビーずはノビノビと遊ぶことができます。

ケージ暮らしといえば コハルちゃんも・・・
食べることしか楽しみがないので 太ってしまいました。
「まるで妊娠してるみたいだなぁ」って先生にも笑われてしまいました。
ゴメン、コハル。。

うっすらうっすら 毛が生えてきたところもありますが、まだしばらくかかりそう。
塗り薬に、飲み薬に、サプリメントにシャンプー。
嫌なことにも健気にたえて、いつも良い子でいます。

本日写真の1枚も無く色気のないエントリーですが 喜びはいっぱいです。

出身シェルターへの報告を兼ねて 預かり2号記す。

誉ベビーず 初お見合い

少しひんやり 雨の一日
誉ベビーず 今日は初めてのお見合いに出発
時間の変更を勘違いして遅刻して 預かり3号面目ないったら~
大変失礼いたしました

お見合い場所では臨時しつらえのケージで
いつもの自然なベビーずの様子をご覧いただけました
久しぶりに触れ合われる子猫に感激されて どの子もかわいくて~と
迷われて当然でございますとも ごゆっくりどうぞ
福島のことに関心を寄せてくださってお申し出いただいたそうで
このご縁をよりありがたく思います
どの子がこのご縁を結んでくれるかな

帰宅後 みんな遊び疲れて眠って 目覚めたらウンチのラッシュ
コクシさん いすわっているのかな・・・
ベビーず まだちょっとゆるめのお腹です
早くすっきりしたいよね


↓ は昨日の様子
預かり4号さんお手製のハンモック投入 遊ぶスペースが3Dに進化!
飛び乗って降りてはしゃぎまわるまわる~
しかし 今朝ウンチスタンプにより撤去せざる負えず・・・残念!
代わりに棚を設置しました
一番乗りはまたミケちゃん 機敏に反応する子です

[広告] VPS

誉ベビーず ご紹介

昨日動物病院で健康チェックを受けてきました
体重は キジくん510g キジ白くん390g ミケちゃん430g
食欲がそのまま数字に反映されています

検便の結果は回虫は全員いなかったのですが キジくんだけにコクシジウムがみられました
いい効き目だという薬を飲ませていただいたら みんな小さなお口から泡をブクブク
かなりよろしくないお味の薬だそうです
でも一回で十分でしょうとのお話なので助かりました
キジくんだけということは多分まだ早期
早くにいなくなってくれるだろうと思います
コクシジウムはウンチ処理の即行が重要だそうで なかなか侮れないヤツです
しばらくは砂掻きの音に敏感にならざる負えません
おしっこの場合もあるしトイレで遊んだりもあってフェイントが多いけれど・・・早期撲滅!


さて 誉ベビーずの写真がようやく撮れたのでそれぞれご紹介
ベビーずが保護された経緯についてはこちらをご覧ください
保護に関わられた方の諦めない強さと
それに応えてくれた誉かあさんがもたらしてくれた奇跡のような顛末
本当によかった~ 何度読んでもありがとうの気持ちでいっぱいになります
そんなことを知ってか知らずか・・・


キジくん
IMG_6289.jpg

一番活発で食いしん坊
ひとりで大運動会やってます


キジ白くん
IMG_6318.jpg

ご飯はちょぼちょぼ食い傾向
遊びにはやおら参加する感じのややおっとりめ


ミケちゃん
IMG_6399.jpg

ケージの開けると一番に飛び出して来る活発な女の子
模様のせいでちょっとたれ目に見えるのがチャーミング


3日目なのでまだまだ何ともですが
これから個性がどんどん芽生えてくるでしょう 楽しみです

誉ベビーず上京


誉ベビーずは昨夜遅くに上京の後 預かり3号宅へ移動しました

搬送に際しての少々のトラブルもなんのその

あの奇跡を導いた母子ですものね

キジくん キジ白くん ミケちゃん ようこそ!

まだキトゥン・ブルーの名残りを感じさせる 離乳したての元気な3兄弟

移動の疲れも見せず ケージの中では寝る時以外はじっとしていません

誉かあさん ご心配なく

この子たちの幸せへのお手伝いをまかせてね


IMG_0081.jpg


みなさま 誉ベビーずをどうぞよろしくおねがいしましゅ~

マロさん ちぃーさん ご報告てんこ盛り

さーて何からご報告しましょうか 6月のニャンニャンデー

マロさん 期日をまたずに正式譲渡になりました
特に目立った難題もなく 時間の問題とはいえとっても安堵しました 嬉しかったです。
ロフトの階段も上手に登れるようになったそうです。

2013-06-22 13_09_11
この景色は晴海のビル群 豊洲のららぽーとから見たところ。
本日のランチタイムです。

預かり2号&4号でちぃーちゃんお届けしてきました。予定より1週間遅れでしたが…
2013-06-22 11_43_16-1
ちょっと緊張して毛がバリバリです。

でもおいとまする間際
2013-06-22 11_42_03
ちゃんと ちっこもできましたよ

預かり2号宅の猫の名前は 「マ行」ばかり 
今日の里親さん宅はなぜか 「タ行ばかり」で 
ちぃーちゃん 重なっているので 少し考えて頂くことに。

先住さんは3にゃん。
うちもうすぐ二十歳という長老男の子はまだまだ足腰もしっかりしてて
ほんとは撫でくりまわして抱っこしていじり倒したかったの(笑)
ぐっとぐっと我慢して・・・ でも素敵な猫さんでした。
家族になってもうすぐ3年という8歳の子は なんという偶然か
預かり2号も大変お世話になっている 個人ボラの大御所、大姉御、
地域猫やいまの譲渡会の道筋を作って来られたWさんからの譲渡と聞き
大感激でした。。

思わぬところで繋がっている縁 ってすごいですね。

あとは ちぃーがどう先住さん達と折り合いをつけていくか なんですが
先住さんも里親さんも途中同居のベテランさんたちです。
もしこれでうまくいかないのなら、きっと猫同士何か深い事情があるのでしょう。
堂々と戻っておいで~ 

1371792587972.jpg

まかせてよ と 言ってるとか言ってないとか(笑)

この目力の強さは葛尾時代からのものでしょうか。
ちぃーを応援してくれているゆかりの皆さん あと少し お待ちくださいませ。


モコ再チャレンジ!

6月1日に3泊のトライアルから戻ったモコ、その後同じく福猫舎さんからの預かりっ子マロ(新しい名前は マロさん となりました)と1週間の同居生活でした。
短期間での移動2回と2ヶ月ぶりの猫同居生活で ストレスを感じていたらしくマロさんに向かってのシャーもありましたが マロさんのお届けから1週間 落ち着いてまた穏やかなモコに戻りました。

他人ならぬ他猫の同居、預かり5号には経験がありませんでしたので どうなることかと心配しましたがモコのシャーは3日ほどで無くなりました。
マロさんとの同居がもっと長かったらモコとマロさんの猫団子も見られたかも知れません。

福島から関東にやってくるまで保護されていた福猫舎ではたくさんの猫と仲良く暮らしてきたモコが他の猫にシャーをするようになったのは預かり5号の甘やかしが原因なのかと少しだけ(本当に少しだけ 笑)悩みましたが、モコが自分のテリトリーを認識するようになった証拠だとの事で安堵しています。

家族から離れて(あの出来事で離されてしまった形になって)たった一人で彷徨っていたモコが 生きていくために誰とでも喧嘩をすることなく生活していたのはモコなりの知恵だったと信じます。

そんなモコに安心して一生暮らせるお家と家族の赤い糸を見つけてやりたいと 再度譲渡会にチャレンジします!!

長毛種のモコ、ゴージャスで猫のお世話が大好きなあなたに。
ブラシかけの度にとっておいたら いつか猫毛のマフラーくらいできるかも知れません(笑)

DSC_1992.jpg


どこでもコテっと寝てしまうモコ、人間が大好きで寒くなると一緒に寝るモコ。

DSCN1181.jpg


そうそう、撮りたくて撮れなくてずっと狙っていたモコのヒゲです、これでも実際の長さは撮りきれていません。

DSC_1994.jpg

6月29日(土)幸せにゃんこ 譲渡会in銀座に参加いたします

「13時~17時まで 銀座で待っています 僕のなが~いおヒゲを見に来てください」byモコ

じぇじぇじぇ ('jjj') うちの甘ちゃん

IMG_0727.jpg

あれえ コハルたん お洋服なんて着て~~
どうしたのかっなっ?

IMG_0748.jpg

あちこちケアしたいところがあるのでね
ちょっと大人しくしてて欲しいわけですよ

こりは お耳掃除。 お耳ベタベタまっ茶系のコハル。
気持ちいいですか?  >なわけないでしょ ぷんぷん

IMG_0757.jpg

コハルたん ケージで遊んでるのは なんで~~ 

実はね 実はね  コハルたん

いま ハゲちゃってます 

14日に預かり4号宅からで 預かり2号宅へ移動して
隔離治療中

でもこんなに甘えんぼさんだから 早くフリーになりたいね。
IMG_0755.jpg

顛末(いや 末はまだ先じゃが )はこちら↓


続きを読む

マロ トライアルスタート!

郡山の被災猫シェルター福猫舎からお預かりした麻呂、
本日新たな家族の元へお届けしました。
2週間のトライアルを経て 正式譲渡予定です。

優しいお姉さん二人、先住猫さんなし ですので心配事はほぼ皆無。
たぶん大丈夫なのでは~ と正式譲渡前ですがお届けの記事を綴っています。

あいにくの天気でしたが、満面の笑みで迎えてくださって、お届けが終わって
晴れ晴れとした気分のチーム福猫です。

1maro.jpg

いろんなお話をしている間も あちこち部屋を探検しては戻る
を繰り返しては 撫でられ のマロ。四本の腕で抱かれています

ちょっと落ち着きが無いなぁ~ と思ったら 自ら ここでしていいがぁ? と
dscn1167.jpg
まだ教えてないのに ちゃんと新しいトイレでちっち。しかも正しい使い方
エライ!と褒められ

もう少し心配かけて手をかけられてもいいかな? と思ったかどうか
お水については
 
飲んで無かったので 口を水入れにつけてあげたら 
場所が分かって それからは大丈夫です


なんて すっかり甘えてるらしく… 若殿っぷりやいかに(笑)

お住まいは賃貸のペット可住宅なのですが
壁紙ではなくて腰板張りだったり
ひんやりして気持ちヨサゲなタイル敷きの部分があったり
マロにも楽しそうな階段があったり 

マロ こわごわとその階段を進んだものの 
恐くて途中で下りてしまったと
NEC_0012.jpg
こんな写真を頂きました。

階段を昇るマロ 「あっ!行った」 

と慌ててカメラを向けるお二人の笑顔が見えるようです。

ご実家にも猫さんが現役、猫歴も長いお二人ですのであとはお任せです。
動物病院もチェックしてあるそう。

そして マロの名前なんですが

「マロさん」 となりました。

マロを さん付けで呼ぶ って  なんていうか

頑張って生きて来た マロへの敬意を感じた私です。

加えて 相棒って 感じかな~  どうでしょ? 

生涯の相棒となれますように。。

続きを読む

左利き コハルの日常

居候生活も はや1週間。

預かりにとっては怒涛の日々で 
佐野SAまでお迎えに行ったのが先週の水曜 とは
その倍ぐらいの時間が経ったような気がします。

想像以上に新しい生活に馴染むのが早かったコハル。

1370563998934.jpg
母屋の方が気になったり

DSC_0130.jpg
飽かずお外を眺めていたり。 トラックや工事の音にもビビりません。

極めつけの面白い癖は




見たいでしょ~ ほんとなんですよぉ。いつもなんですから。
手からも食べます。1粒ずつ! 間に指を舐めてくれたりして・・・
暇つぶしコミュケーションに最高ですにゃ。
やってみたい人 コハルのしっぽにと~まれ


で、、、譲渡会参加が遅れた訳は…

続きを読む

旅立ち準備と譲渡会準備の女子たち

上京してきて 初めて顔を合わせた福島女子。
ちぃーはシャーシャー コハルは大所帯から解放されてノビノビの不思議コンビでしたが
同居いそうろう生活も1週間となりすっかり落ち着いて 同胞意識も芽生えてそうな…

2013-06-11 13_23_54

時には励ましあったり   してないか(笑)

ちぃーはとにかく小さくて手足短く愛らしく コハルは守ってあげたくなる子で
床やソファで預かり会議(いや ただのお喋りなんだけど)をしていると 
つかず離れずの傍らに来てはくつろいでいます。
そんな女子たちを 撫でて愛でてまったりした時間をすごす幸せを享受しています。
(いえいえ 裏側は時間に追われていますけどね)

ちぃーの道は開けたので 今度はコハルだよ。
2013-06-11 13_42_12

首輪の練習をしてみたら まったく気にもせず・・・ つけたことあるの?

抜け毛もすごいし ちょっと可愛げにしたいし 譲渡会の時にはベストハーネスなど着てみようねと練習中。

koharu.jpg

ひっくり返ってお腹を出して寝てるそのお腹に くっきり大きな乳首が見えるのですが
先生は コハルは若いと言います。
これからの長い猫生を一緒に歩いてくださいませんか?

コハルは 16日 譲渡会デビューします。
仔猫がたくさんいるだろうけど 頑張ってアピールしようね。
あまり鳴くことも無く、諦めも早く、甘えんぼだけれど我慢もできるコハルです。
そっと寄り添ってくれたら 人生の素敵な相棒になると思います。
きちんと生計を立てておられる方なら一人暮らしの方も歓迎です。

そして 土曜には新しいお家に旅立つちぃーは

2013-06-11 13_44_13




2013-06-11 15_12_32

あれ嫌 これ嫌 

お姫様には勝てませんにゃ。
こんな若い子に 下僕は満漢全席やっとりますぅ。。

赤い糸は…

おかげさまで 譲渡会は盛況にて終了しました。

ちぃー、とても電車に乗れそうもなくて贅沢してタクシーにしたはいいけれど
あちこちでお祭りにぶつかり 通行止めの迂回ばかりで 遅刻寸前。
スタートはバタバタしてしまって、、、 焦りました。

参加猫は47匹 そのうち成猫は並びの3にゃん(写真も撮る余裕なし)ぐらい。
ほとんど仔猫仔猫仔猫。ずら~りと仔猫。
たくさんの猫さんにオファーがあって トライアルに入ります。

ちぃーは土曜から マロは 木曜から です。

そうです、あんなに仔猫ばかりの中で頑張りましたよ。
あとは自分でそれがほんとの赤い糸なのか、手繰り寄せてもらうほかありません。

ちぃーには素敵なお客様が応援に来て下さいました。
彼女をマドンナと呼んでくれる福島被災動物の給餌ボラを震災直後からされていたTURAさん。
昨日の様子をアップしてくれたブログで ちぃーのもっと若き日に会えます。
昨年6月から ずっとちぃーを東京へと思いつつ1年も待たせてしまって、、、。
もっと早くにチャレンジしてあげられたらよかったのに、ごめんね。

チーム福猫が連れて行った2にゃんの隣に居たクロネコちゃんもトライアルです。
最近は仔猫一辺倒ではなくて、生活にあった落ち着いた年齢の猫、性格や習性が分かっている猫を
選んでくださる方も多くて、少しずつ意識が変わってきているのを感じます。
ちぃーもマロも耳カットしている さくら猫ですが、それについてお聞きしてみても
口をそろえて

「ぜんぜん気にしませんよ~ ちぃーちゃんのはとっても可愛いし」と 

耳カットも理解が浸透しているのは素敵なことです。

また、福島の猫たちへと おやつの差し入れもたくさん頂きました。
みっちゃんの時から応援してくださっている方です。ありがとうございました。

オファーの詳細は



続きを読む

幸せにゃんこ 譲渡会は明日9日

o0350050012529908012.jpg

チーム福猫からは 

キュートなマンチカンもどきのちぃー いつでも里親募集中掲載はこちら

ぶさかわマロ君  いつでも里親募集中掲載はこちら


そしてちょこっと補足です。修正とか訂正でもありません^^



続きを読む

マロも譲渡会に参加します♪

預かりっ子マロ 預かり5号宅3日目となりました。

6月9日 マロも幸せにゃんこ譲渡会に参加します。

癒しキャラのマロ、傍に近づいただけで喉を鳴らしてゴッツンとスリスリの甘えっ子さんですが だからといって後を追って鳴き続けるようなことはなく、一緒に暮らすのにはマイペースでゆったりと付き合える子です。

「でっかい奴」のシャーにも負けず、と言うか気にせず しっかりご飯を食べます。




トイレにもこだわりは無く しっこ・んち まったく問題なく (^-^)

今日は「でっかい奴」の朝寝の間、鬼の居ぬ間のなんとやらで 念のためハーネスとリードを着けて家の中をうろうろしてみました。

片手にリード、片手にコンデジ 動きの早い猫にピント合わせがついていかずにボケボケの写真ですが、その辺はご容赦を(笑)

DSCN1139.jpg


長いしっぽも可愛いでしょ~

頑張った証拠の身体の傷、今はっきりと分るのは耳の先で
身体の色は綺麗な茶トラ白です。

「身体の傷か?男の勲章さ。生き抜いた証拠だぜぃ~ ワイルドだろぅ~」byマロ

と書いてはみたものの、穏やかで静かな優しいマロです。

譲渡会に会いに来てください。

ちぃー 譲渡会参加します

6月9日 二日後ですが 幸せにゃんこの譲渡会に参加します。
仔猫たちに圧倒されそうですが、ちぃー 頑張るにゃん

葛尾村の自警団詰所であたちにいつもおやつをくれてた
被災動物ボランティアのお兄さんお姉さん ちぃーを覚えてますか? 
あれから すっかり家猫になって、なぜかいまは東京に居るんです。
ここの窓からは たくさんの車が見えて・・・
あの頃の 車の音 思い出してます。
これから ちぃーがずっとずっと暮らせる家探しなんだって、応援してね。
あたしは マイペースで行くけどね

DSC_0134.jpg
今日は疲れたの。でもまだ慣れないから興奮してるけど。


・・・・・・・
譲渡会準備のため 今日は獣医さんへ2度目の血液検査へ。
出発前にマロ君は2度目の検査を終えてますが すり抜け防止のためちぃーも。
福猫舎の犬班Aさんは慎重なのでね、でも資金が無いからすごく大変なことなんです。
ちぃーについてはチーム福猫が負担して検査をしました。
前回通り ちぃーはFIVもFeLVとも 陰性でした。
コハル(陰性)については 2度目の検査の予定はありません。潜伏期間は4ヵ月なのでね。。

ちぃー、キャリーに入れられたのを怒って怒って… 
すまんよぉ、日曜もなんだけどなぁ(^^ゞポリポリ

ちぃーの魅力は 写真よりも会ってみて 抱っこしてもらうこと
できれば ケージの中ではなくて 歩く姿も見てもらうことでしょうか。

DSCF2054.jpg
もう マンチカン並み いえマンチカン以上に アンヨが短い。

最初・・・ ちぃーが緊張でヘビ歩きをしてると思ったのが 間違い!
床にお腹がつきそうなのは 単に

足が短かったのでした~~

それが可愛いのなんのって。 

これは実際みなけりゃ分からない!

色柄のせいでもなかった(笑)

トコトコトコ  小さな身体で。

そう ちぃーはとっても小ぶりな女の子。

抱きあげたときの軽さは え? って感触。

そう、そこのあなた これ読んでるあなた!の 愛猫とは

たぶん かな~り違います

ふわふわの毛並み ひょいって抱けるちぃー

ずっとお膝に居ても 一晩腕枕しても 楽ちんです。

1370567056229.jpg

そして お顔も可愛い~~ 

はっきりした縞模様 くっきりなハチワレ

そして何より 見事(先生が上手!)な カット。

ちぃーの耳カットは みんなに愛された証です。



こんなちぃーの 猫生を丸ごと受け入れてくれる人間家族とご縁を結びたいのです。


3にゃん上京

郡山の被災猫シェルター 福猫舎さんからの依頼で 次なる赤い糸探しは

ななな~~んと 3にゃんです。 がんばりまっす

1にゃん終わればまた1にゃんが合言葉のチーム福猫おばちゃんたちですが・・・
ちょっとだけ今回は無理をしています。

というのも 夏は人間大移動の季節(夏休み旅行や盆の帰省など)で
縁組が激減するのが例年の経験です。

いつ上京させる?  今でしょ! ってことで^^

理由はそれだけではなくて、大所帯になったシェルター暮らしには不向きで
だんだん辛そうになってきた子 ということで マロくん コハルちゃんを
一般の普通の家庭の子にしてあげたいという切なる願いから。
ちぃーちゃんは もう長いこと待たせてしまって、ようやく順番が来ました。

仔猫がわんさかのこの時期の譲渡会ですが
それでも目にとめてもらって 
大人猫を選ぶ良さをアピールできる子 ということでもあるんです。

後部座席に並んでる3にゃん。
マロはくつろぎ ちぃーはちょい鳴き コハルはか細い声で何かを訴えて…
DSC_0035.jpg

最初にマロを預かり5号宅へ
2013-06-05 15_15_56

すぐにおしっこもして、オイラどこにきたんだろう? って眺めていたら

2013-06-05 15_20_24

過去に会ったことがある でっかい奴がやって来て シャーシャーシャーの洗礼。

え? それが福島弁だったかどうかって? さてさて?

マロくんには 佐野SAまでお見送りに来てくれたお姉さんがいました。
ねーねーさんのためにも ほんとの家族を探そうね。

それからまたビュんビュんと走って 預かり4号宅へ。

今夜の様子は

1370440899469.jpg
さっそくあちこち探検して動き回るも 落ち着かないちぃー。

1370440844662.jpg
か弱い声で鳴くから 守ってあげたくなっちゃうコハル。

まったく個性が違う女の子。今夜は預かり交えて女子会だそうですよ。
せっかくだからね、仲良く居候しようにゃ。

コハルは明日は通院で、健康診断からです。
譲渡会デビューはちょっと遅れる予定ですが、絶賛家族募集中

悲喜こもモコ

次のファイトに向けて時間を取られていたら ご報告がすっかり遅くなってしまいました。
募集中だった皆にゃんのことを時系列で 駆け足でまとめます。
蕾ベビーずは、5月25日にお届けし、1週間ほどお試し飼育をして頂き
6月3日に正式譲渡 となりました。

お届けの日の写真、T家の猫家族が増えるきっかけとなった姉弟と一緒に
IMG_0712.jpg
もう 嬉しくて嬉しくて と大歓迎してもらいました。

名前は ハク(長男) イソベ(次男) ヒメ(末っ子ちゃん)
家族会議でアイディアを出し合い、千と千尋の神隠しからハク、 
あんこ餅磯辺餅きなこ餅からイソベ採用、若殿姫シリーズからヒメをチョイス ということだったそうです。
すばらしいセンスに度肝を抜かれた 預かり2号です

私的には あんこ いそべ きなこ 全部採用でも良かったかな~ と(笑)

先住猫さんは グレートラのハナちゃん と アメショミックスでイソベと瓜二つのスミちゃん。
当日は仔猫の襲来と知らないおばちゃんに逃げまくりでしたが、
ハナちゃんの方が一足先に仔猫の存在に慣れてくれたようです。
スミちゃんは、仔猫がケージに居る時には安心と理解してリビングに入ってくるようになったそうで、
なんとかなるでしょう!と力強いお言葉を頂き、正式譲渡となりました。
先住ちゃんの写真はハナちゃんしかなくて…
IMG_0708.jpg
緊張で目が飛び出さんばかりですが 美人姉妹のハナちゃん。
どうぞよろしくね。

お家の玄関天井には なんとドラゴンが吊るしてあるんです。
幼稚園の卒業制作という全長2メーター以上もある張り子です。写真撮らせてもらえば良かった~

続いて5月29日に モコちゃんをお届けしてお試し飼育をスタートしてもらいました。
が、残念ながら お子さんに猫アレルギーが出てしまって1日にモコは戻って来ました。
譲渡会でオファーを頂いてから時間があったのですから、
あらかじめ検査を受けてもらうべきでした。
これまでも 怪しいな という場合には検査をしてもらったこともあるのですが、
猫との接触経験から判断して大丈夫と、私もご家族もそう思ってしまって、、、。
今後は、猫が初めてという方には アレルギー検査をお願いしようと思います。
私は大丈夫、と思っても 
やはり移動の緊張を強いられるのは猫たちなので ご理解頂きたいと思います。

モコちゃんについては 今度の譲渡会は見送って体調立て直し中です。
本にゃんはまったくケロッとしておりますので ご心配なく

モコが預かりさんの元へ戻ったその日、蕾ちゃんは新潟へ。
その様子はこちらこちらで。
るぅさんから 蕾ちゃんの後頭部の写真を頂いたのでUPすると
10290649_1946757354_63large.jpg
タテガミのごとき グレーの毛が!しっかりと。
蕾っ子も蕾も きっすいの白猫じゃなかったんですねえ
ハク君もヒメちゃんも グレーに加えて茶色も・・・ ってなんちゃって三毛? 

Tさんには 蕾母さんが友人のところへとお話し、
蕾ベビーずの成長の様子も時折送って頂けることに。
写真は無理ですぅーと泣きが入っていて、そのうち、ムービーなど楽しみに。

蕾ちゃんは先住さんから 
唖然とするような洗礼(預かり2号宅の百ちゃんがするような)を受けることもなく、
馴染んでいるそうで、ゆっくりでいいから仲良しになって欲しいなと願っています。


3分で預かりのことなど眼中から消える仔猫たちと違って 成猫の場合は
あの堂々としたモコも初めてのお家では夜は眠らず鳴いてウロウロ。
(パパさんが起きて一緒にいてくれたそうです)
蕾ちゃんも経験のない車旅と緊張でちょっと疲れが出ちゃったり。
そんないろんなことがありますが、どの里親さんも一生懸命で本当にありがたいことです。

モコのことについては 一番がっかりされたのはWさんご夫妻。
本当にまさか? の症状でしたから。
3泊という短い日数でしたが、
お子さんとモコが上手に馴染んで暮らせるようにメールのやりとりも毎日でした。
将来は犬とも猫とも暮らせる日が来ますように、そう願っています。

さて 明日上京する子らとともに モコも 引き続き応援よろしくお願いします。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団