スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コハル お試し生活へ

コハルは今日 福島から上京した時以来のロングドライブで
新しいお家へ移動しました。

40キロちょっとの道のり 渋滞もさほどでなくスムーズに。
通院で車に乗せた最初はけっこう鳴いたりしてたのに
すっかり慣れて ご機嫌で景色を楽しんだりする余裕もできたみたいでした。

マロさん(麻呂君)マノンさん(ちぃーちゃん)と一緒に来て
最後になってしまいましたけど 幸せになって欲しいな。

生き物(動物・人間含む)大家族へ飛び込んだコハルですが
さっそく頂いた写真は
IMG_2287.jpg
こんなです。
ここは 先住の一番上のお姉さん はなちゃんが気持ちヨサゲにしてた
お外の見える特等席では(>_<) 
譲って貰ったのかな、 大丈夫かな(^^ゞ

仲良くなれるといいな
2013-08-26 12_00_49
奇麗なミケのはなちゃん8歳

2013-08-26 12_52_00
黒猫の ジジちゃん 3歳

おっかけっこして遊べるようになるといいね

まだ小さなお子さんがいるのと、おねえにゃんが上手にサッシを開けてしまうというので
脱走防止のお願いをして というか それにつきたお届けだったような

1377525320779.jpg
何色が良いかな~ と選んでもらったのがピンク。
さっそく連絡先と名前を書いて コハルちゃんの首輪装着となりました。
まったく嫌がらないで 香箱まで組んで・・・
お名前は小春ちゃんとそのままで、ということだそうです。

お届けの預かり2&4号に救いを求めるようなこともなく
「わたし わかってるもん」 ってそんな視線で、、、。

あなたは大物のようでいて繊細なこと知ってるよ。

大家族のママにも 周りに臆することなく
しっかり甘えられるようになりますように。

(コハルは成猫さんなので お試し期間は1ヶ月を取っています)
スポンサーサイト

コハルは夏バテ知らず

1377060087645.jpg

コハル、何考えてるやら
いっちょ前に 待ち伏せ です。

1377060111928.jpg 

遊び疲れないタフネスコハル。
お兄、お姉の黒チームは ヘロヘロ。 もうこれ以上は遊べません。
 暑い昼下がりはお昼寝に限るよと 音をあげてるとか。

1376990196172.jpg

楽しみなのは ご飯タイム。
みんなでちゃんと待てますが、コハルが一番嬉しそうにまとわりついてます。


こんなコハルに会ってみたいと・・・嬉しいお見合いの申し込み。
初めてだもん 自然体でいこうね、コハル。


保護主泣かせのコハルをよろしく

コハルいつ里デビュー♪

いよいよです! コハルの家族募集本格スタート、この指とまれ

DSC_0075.jpg 
「あたし 緊張しちゃう」

コハルと一緒に暮らしてみると、確かに幼少期から人間と暮らしていた 

つまり飼い猫だったんだなぁということが分かります。

でも、保護された時の状況からは 

放浪期間が長く とても辛い時期を一人で過ごしたということも分かります。

栄養状態も悪くて薄毛で・・・ それは今もちょっと尾をひいていて

コハルが保護された時期ぐらいになったら もっと奇麗な子になるでしょう

白猫さんは肌もデリケートな子が多いし、何しろ色々目立ちます、気になります。

黒猫さんのフケなどもとっても気になるそうですが… 

そんなこともぜ~んぶお話しながら赤い糸を見つけ出していけたらと思います。

いつでも里親募集中 [掲載番号]C189090

ご応募は右サイドバーから。


保護主泣かせのコハルをよろしく

↓はいつ里募集の全文です 

続きを読む

コハルの魅力は

なんといっても だ~れにもシャーを言ったりしないことかしら。

最初の同居猫 ちぃーちゃんにも 預かり2号宅のうるさいお姉さん百にも
とっても控えめで

2013-06-24 10_29_17
興奮してるのは 茶色い方のみ。 コハルはおっとり。

え? 鈍いのではないかって? 違いますよ~

1375867090782.jpg
こうして 白黒でも上手にご挨拶ができてます。

あは こちらさんはどちらも いい子のようでして…

コハルは上手に身を引ける子なのだと思われ (爪の垢が欲しい、2号) 
成猫さんの同居相手として おススメ 第一候補にいかがでしょ。

コハルはとっても人が好き。でもお膝を取りあうようなことは無いから先住さんを優先してあげられます。
もちろんこそっと甘えさせてあげてくださいね。

1376434626457.jpg
フリーになって 即 一緒にご飯を食べてる 預かり4号宅の夕飯時。

いや~ 白猫と 黒猫って  泣きたいよね >写真 ( ´艸`)プププ



保護主泣かせのコハルをよろしく。

白猫コハルちゃんのその後

こちらでお知らせしておりましたが コハルちゃん上京直後に真菌症を発症しまして
その治療に専念しておりました。
とってもいい子ちゃんでシャンプーもさせてくれて・・・ おばちゃん集団早く治してあげようと
頑張っておりました(勢い余ってたかも~)んですが、コハルちゃんの免疫力は慣れない環境で
ちょこっとばかし落ちちゃってたのかもしれません。

塗り薬のほかに飲み薬も使っていて、副作用が出ちゃう子はほとんどいないよということでしたが
その少数派に入ってしまったコハルでした

食欲不振とちょっとおかしいなと思われる嘔吐があって、真菌のチェックもあり通院して血液検査をしたのが
7月22日のことでした。。

またしても じぇじぇじぇ ('jjj') 

目が点になるような数値が。 か か か 肝臓ぉぉぉ~ 
なんと ALTが1000 桁が違う orz

真菌治療終了! 肝臓治療に突入! というわけで 募集はノビノビに。

ウルソとタウリンで治療すること3週間。 

本日めでたく ウルソからも解放。 肝臓はほんの一時の炎症で済み、
肝臓の数値はストンと落ちて正常値でした。


途中はコハルが元気すぎて・・・ あの数値はほんと?仮病?
ほんとに良く遊ぶ子なのでつい夢中にさせてしまう。 だめ~肝臓安静宣言 ムリムリ、良く遊ぶ。

ご飯にも気を使いすぎて 大変な美食家となるというオマケ付き。

真菌も肝臓ももう心配なく、預かり4号宅でもフリー生活満喫しているコハルです。

1_20130813171648978.jpg


どうぞ お見合い希望の方は 右サイドバーからメッセージをお願います。
秋からは 生コハルに会える譲渡会にも参加致します。
出遅れちゃってるコハルも 素敵な家族と出逢えますように応援よろしくお願いします。
チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

チーム福猫

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。