スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モコ 正式譲渡決定しました!

この春 福島のシェルター福猫舎さんから関東平野に来たモコ君。
5ヶ月以上の預かりの後 9月21日からトライアルに入っていましたが、10月19日のお試し期間満了日を待たずに正式譲渡となりました。

10月に入ってすぐに「お返しする気はありませんよ」と心強いお返事をいただいてはいましたが、モコと長く暮らしてしまった預かり人、自分自身が寂しいのと同時に お仕事をお持ちのお母さんにかかる負担が心配で・・・

お試しに入ってすぐの頃、トイレではないところに「んち」があった事件とか、夜中の3時・4時にお母さんを起こす事件とか ま 細かい事件はあったもののお母さんはモコの大きな声をかわいいと言って下さって 預かりの心配とモコ返品へのかすかな期待(笑)は見事に砕かれ 正式譲渡となりました。

いただいた写真、猫型爪とぎを買って貰って「僕のだよ」と言いたげな顔で

102.jpg

サマーカットの背中も随分長く伸びました。

101.jpg


あ そうそう 名前をお知らせする約束でしたね~

①新しい名前はカタカナでは無く漢字三文字です
②一から九までの漢数字と太郎は入っておりません
③一文字とって愛称で呼べば誰もが知ってる映画の主人公
④正式に漢字三文字で呼べば時代劇に登場のアイドルっぽい

モコ改め 寅之亟(とらのじょう)君になりました

今は若様の寅ちゃん 寅之亟変化(例えが古い 笑)で

いつか優しい寅さんになりますように。

譲渡決定の嬉しさと皆様への感謝に預かり5号の少しばかりの寂しさを添えて最終報告といたします。
スポンサーサイト

モコ中間報告

ちょこっと中間報告をします。

仮名モコが新しいお家に暮らすようになって10日余り。
まだお互いがちょっとだけ様子見の毎日のようですが、一人でのお留守番をできるだけ短くするように ご家族の時間を調整してくださっています。

以下いただいたメールから

息子もうんちやオシッコの後始末、コーミング、ご飯など、私の会社へ出掛けている時は、やってくれるので、二人で、○○ちゃんの面倒をみています。
一番のお気に入りは、私の鏡台の下の狭い、薄暗い場所です。
プラゲージは、自分ではいってくつろぎますが、わたしが、いれると、直ぐに飛び出ます。

若様になりました~!って お知らせする日が楽しみです~☆

ですって!(^-^)
夜中の3時にウンチのお知らせでお母さんを起こしたりもしているようですが、仮名モコとの生活は概ね楽勝とのメール、良かった!

そして、「どれも同じようで 変わり映えしませんけど~」と言いながらも写真を送ってくださいました。

新生活3日目 お母さんの膝の上 まだ緊張の眼差しで(^-^)
923.jpg


その翌日 自分から入ったケージで ちょっと慣れてきたかな?
924.jpg


それから数日後 やっぱりゴロゴロ 遠くない日に若様になるでしょうか?(笑)
925.jpg



さてさて、もうしばらくのトライアル。

正式譲渡が成立して仮名モコの新しい名前を発表する日が楽しみです。

ヒント 書いちゃおうかな~
①新しい名前はカタカナでは無く漢字三文字です
②一から九までの漢数字と太郎は入っておりません
③一文字とって愛称で呼べば誰もが知ってる映画の主人公
④正式に漢字三文字で呼べば時代劇に登場のアイドルっぽい

うふふふふ~気になってストレスたまりますよねぇ(笑)

早く正式譲渡決定になりますように(祈)

預かり5号

モコお試しスタート

昨日 9月21日土曜日、モコの新しいお家にお届けして来ました。

3ヶ月ぶりにモコを連れての電車移動、今回は途中から車にピックアップしてもらうことになっていたのでカートは使わずキャリーを抱えて電車で合流地点まで運びました。

できるだけモコの負担(もちろん預かり婆の負担も)を減らそうと前もって駅のエスカレータやエレベーターの場所を確認し、出発地の駅はOK! 到着駅の方もOK!(^-^)

準備万端 これでOK! と出かけて 電車の遅延で遅刻しました(笑)

お家の近くで車を下ろしてもらって連絡を入れると新母さんは走って そして満面の笑みでお迎えに来てくださって、ここからは私がとキャリーを大切そうに抱きしめてお家に案内してくれました。

腰が痛いと伺っていた新母さん、重いキャリーで大丈夫だったでしようか・・・

お家には2段のプラケージも モコのご飯スペースも整えてあって、本当に心からモコの到着を待っていて下さっていたことがよ~く分かりました。

キャリーから出たモコ、早速探検開始ですが 先ずはトイレの場所を確認させてあとはフリーに・・・

あっちもこっちも ウロウロしては戻ってきてコタツテーブルの下で我々の話をじっと聞き

921-2.jpg


またウロウロしては椅子の後ろに篭ってみて

921-1.jpg


呼ばれて出てきてみたら、爪きりの実演に付き合わされたり(笑)

そのうち どこに行ったのかと思っていたら、ちゃんと自分のトイレでしっこして(偉いね モコ)

母さんに擦り寄って撫でられるモコ、その視線の先にはお兄ちゃんです。

921.jpg


寝ていたかったのにモコのお届けで起こしてしまったお兄ちゃん。

リビングの隣のお兄ちゃんのお部屋にさっさと入って行ったモコ、全然嫌な顔もしないで迎えてくれたお兄ちゃん。

こっそり覗いてみたら お布団の上で本を読むお兄ちゃんの足の間で すっかりくつろぐモコでした。

やっぱりモコはゴロゴロしてるヒトが大好きです(笑)

その後は お兄ちゃんの後をついて回って抱き上げられ、すっかり弟気分のモコを見て帰って来ました。

昨夜 夜鳴きはどうしたかなぁ・・・とか 今頃は どうしてるかなぁ・・・とか

気にならないわけではありませんが、今は静かな5号宅 今日久しぶりに思いっ切り掃除機を掛けました。

モコの新しい名前もちゃんと聞いて来ましたが、正式譲渡になるまで内緒にしておきます。

みなさん どうぞお楽しみに~~(^-^)


優しいお兄ちゃんが一文字くれたよ
お兄ちゃんと同じ字がついた弟なんだよ~ byモコ



新しい家族と幸せを掴めます様に 赤い縄がしっかり結べますように

預かり5号


モコ3日後にはお試しに

トップ固定記事にありますように、モコ 3日後21日にお試しに入ります。

9月1日にわざわざ埼玉までお見合いにおいでいただいた里親候補さんは、猫との生活は初めてでは無いものの高校生の時以来とのことでそれはもう熱心にお話を聞いてくださいました。

長毛種のモコは日常の手入れが欠かせないこと、ご飯の切り替えがそうとうに難しいこと。
そして、お見合いの時には接待猫だったモコも 新しいお家に暮らすようになれば慣れるまでは夜鳴きもあるかも知れないし、隠れ家に篭って数日は出てこないなどということもあるかも知れないこと。
実際の年齢は分からないし、ハンデキャップもあること。
それに伴い高齢になったときに大きなストレスから体調を崩すことがあるかも知れないこと 等々。

あるかもしれないこと、無いかもしれないこと すべて受け入れてくださってのご縁となりました。

今週始めのあの台風の3連休には モコの受け入れ準備も整ったとか、今は21日のお届けをドキドキしながらも楽しみに待ってくださっています。

預かりはあと2日間 さて何を書こうかと どんなに考えても何も浮かんでこなくて・・・

数多の猫の中からモコを探し出して選んでくださったことに感謝します ありがとうございました。

応援してくださった方々にも感謝します ありがとうございました。


DSC_2217.jpg

ボク 新しいお家に行きます きっと幸せになります
みんな ありがとにゃ~
 byモコ

DSC_2192.jpg


お知らせとお礼が遅くなりました すみません・・・
頑張れよ~モコ!                     預かり5号

こんにちはモコです♪


僕はモコです まだ暑くて動けないおばちゃんおばあちゃんの家で過ごしています。

DSCN1288.jpg

この家に来てすぐに 僕にとおもちゃを買ってもらいました


このおもちゃは面白くていっぱい遊べたのだけれど
僕が押さえつけて楽しんでいたら中の機械が減っちゃったらしくて壊れちゃいました・・・
今はこんなものを買ってくれたけど、音がしなくて回るだけでつまんない
DSC_2165.jpgDSC_2163.jpg
僕はもっと遊びたいよ!


と つぶやいているとかいないとか(笑)
二ヶ所の窓を開けっ放しでエアコン2台が稼働中の我が家、まったくエコとは程遠い毎日ですが モコのおかげで預かり5号も汗疹からの皮膚病から開放されています(一度だけ怪しくなって通院しましたけど 笑)

モコの預かりも早4ヶ月半になりました。
7月末に9ミリの長さに刈り込んだモコの背中は今2センチ程に伸びました。 背中との境目に白い模様ができていて、我が家ではモコの天使の羽と呼んでいます。
DSCN1399.jpg


初めての長毛さんとの暮らし、とまどう事も多くて。
毎日のブラシ掛けはモコとのコンタクトをとるにはうってつけでモコはおとなしくかけさせてくれましたが、それでも家の中にはあちこちにコロコロ転がるふわっふわの毛玉 家に居る時はモップを片手の毎日です。

モコは初めての人にも大きな音にもたいして気にする様子も無く あまり神経質にならずに暮らせますが、やはり猫は猫なりのストレスも感じるようで 電車での移動やうるさい孫が騒いでいたとき おやつの量が多すぎたり 新しいご飯を混ぜたりしたとき 最後の少しだけがゆるくなる(下痢ではないのです)ことがあって、もうひとつ これは長毛さん特有なのかどうか経験不足で分かりませんが、ブラッシングをしていても毛繕いで飲み込んでしまう毛はあるわけで その毛玉を排泄するときはその部分だけが少しやわやわなウンチになるような気がしています。

毎日 猫のウンチをつぶして中の毛玉を確認するのも長毛さんならではの楽しみかもと 我ながら変なばあちゃんです(笑)
短毛種ならたいした問題は無いのですが 何しろモコモコの長毛さんですから やわやわのウンチの後はねぇ・・・
ただし、トイレの後は必ず報告(早く取れと 笑)があるのですぐに対処できますし、モコがおとなしく洗わせてくれる子なので本当に助かります。


モコの好きな事 日向ぼっこ
DSCN1391.jpg

モコの嫌いなもの パソコン 必ず邪魔しに来ます
DSCN1375.jpg

今日の締め画像です モコの大きさを見てください
床下収納の蓋は60x60です
DSC_2151.jpg

この大きさで ノビノビーっとすると90センチ近くになって
布団の中で横にのびのびされると預かり5号の短い足でも置き場所はなくなりますが
腕枕で寝るときは肩から膝近くまで温かいです(笑)

体重は変わらず6.8キロ 腰の悪い人は抱き上げるときに要注意
お腹の上や胸の上で寝られると苦しいです
夜中に時々布団の上を通り過ぎて行きますが
無い胸でも踏まれるとかなり痛いです

こんな戸惑いや悩みも全部吹き飛ぶくらいモコとの暮らしは楽しいです!
ぜひ一度このでかい様に会いにおいでください

お見合いは東京・埼玉(朝霞)にて
埼玉といっても朝霞はJR山手線の池袋駅から15分です
お申し込みは右サイドバーから



チーム福猫のTwitter
最新の様子を!
プロフィール

Author:チーム福猫
猫好き世話好きおばちゃん集団。
福島の被災猫さんたちのことが片時も忘れらずに・・・
一人で出来ることは小さいけど、少しずつ助け合って猫の家族探し。
1にゃん終わればまた1にゃん。

ランキングに参加しました
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
ぽちっと応援お願いします
被災猫はまだ死語ではありません。ランキングで再認識を。
にほんブログ村 猫ブログ 被災猫へ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
猫たちへの問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天でお買物
リンク
いつでも里親募集中
検索フォーム
リスト集
月別アーカイブ
QRコード
QR
福猫応援団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。